京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/02/15
本日:count up16
昨日:32
総数:161959
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
毎日伸び伸びと好きな遊びを通して、学ぶ意欲や豊かな人間性を落ち着いた環境の中で育んでいます。随時を入園を受け付けています。入園に関するご相談も受け付けています。まだ決まっていない方はぜひお越しください。未就園のたんぽぽ組も月・水・金曜日に開設しています。遊びにおいでよ。「楽しく遊び学ぶ」翔鸞幼稚園 461−3642

雪が降ってきた〜!!

画像1
画像2
 仲良し広場の子ども達が外でリレーごっこをして遊んでいました。すると、空からチラチラ・・・「あっ、雪や!」「つめた〜い!!」と言いながらも、子どもたちはほっぺを真っ赤にしながらリレーごっこを楽しんでいました。
 一年間、色々な面でご協力していただき本当にありがとうございました。明日から幼稚園は1月3日(木)まで園閉鎖日となります。また、年明けに元気いっぱいの子ども達に会えるのを楽しみにしています!

なんだか楽しそう〜!!

画像1
画像2
 朝からなかよし広場の子ども達が元気いっぱい登園してきました。今日は9名の子ども達です。朝の準備が終わると、そら組さんを中心に動物小屋の掃除をしました。その後は、園庭や室内で好きな遊びを楽しんでいます。すると、園庭で何と!ツチイナゴを発見しました!こんなに寒くなってきたのに見つけるとは!!大喜びの子ども達でした!
 今から、お弁当の時間ようです。楽しく、おいしく召し上がれ〜!!

キャンドルナイト

画像1
画像2
画像3
今年も同志社大学からキャンドルづくりに学生さんが来てくれました。なかよしひろばの子どもたちがペットボトルにマジックで模様をつけています。それに灯りをともすのです。12月15日の夜,同志社大学新町キャンパスで新町祭が行われ,年に1度のキャンドルナイトを楽しめるようです。

コネコネ,型抜き

画像1
画像2
画像3
なかよしひろばでは,この間から小麦粉粘土を使って遊んでいます。粘土に好きな色を混ぜてこねました。そして,渦巻パンを作ったり,メダルを作ったりして楽しみました。夢中になって遊んでいるときの子どもたちの表情は,素敵ですね。

こんな色になったよ!!

画像1
画像2
画像3
 今日の仲良し広場は、昨日の続きの小麦粉粘土であそびました。
 昨日の小麦粉粘土に絵具で色を付けると「あっ、おいしそうな色になった!」と、試しながら遊ぶ姿が見られました。昨日つくった小麦粉粘土を冷蔵庫に入れて保管していたので、ひんやりと冷たい小麦粉粘土になっていて「気持ちいいなぁ〜」と感触を楽しむ姿も見られました。自分でつくった粘土を友達と交換したり、違う色同士の小麦粉粘土を混ぜ合わせたりすることがとても楽しそうでした!

フワフワ、モチモチ、きもちいい〜!

画像1
画像2
画像3
 今日の仲良し広場は、小麦粉粘土を使った遊びを楽しみました。サラサラの真っ白の小麦粉の感触を楽しんだ後に、先生と一緒に水を少しずつ足して、まぜまぜしていくと・・・! だんだん、フワフワ、モチモチの生地に変身していきました!「きもちいいね!」「さわってみて!」「おもしろいね!」と言いながら、どんどん色々な形をつくって遊んでいました。気分はまるでパン屋!!
 また、明日も今日の遊びの続きをするようです。さぁ、明日は何をつくるのかな?楽しみですね!

今日も暑い!プールがたのしい!!

画像1画像2
 お盆休みが明け,昨日から元気な声が
幼稚園に戻ってきました。
 今日も,朝から暑い一日が始まりました。
子どもたちは,楽しみにしているプールに
自分たちで準備を始めて入ります。
 喉が乾いたら「お茶を飲んでくる」と
プールサイドに置いている水筒のもとへ。
 プールから上がったら手洗い・うがいをして
みんなで集って遊んでいました。
 そろそろ幼稚園が始まるのが楽しみになって
きましたね。

楽しいね!

画像1
画像2
 今日も朝からたくさんの子どもたちが、なかよし広場(預り保育)にやってきました。大好きなプール遊びでは、5歳児の子どもたちが、もぐったり泳いだりする姿を「すごーい!」と言って、4歳児、3歳児の子どもたちが真似をして遊んでいました。 
 遊戯室では、カプラ積み木を使って何かをつくっています。完成すると、それは何と“キリン”でした!
 明日からは学校閉鎖日となり、しばらく幼稚園はお休みになります。体に気を付けて元気にお過ごしください!

なかよしひろば(プール)とセミ

画像1
画像2
画像3
なかよしひろば(預かり保育)に来ている20名ほどの子どもたちは、午前中プールに入りました。やりたいなあと思った遊びをしています。もぐったりワニさんになったり、いろいろなおもちゃで遊んだり、楽しそうです。気持ちいいでしょうね。子どもたちが泳いでいるプールの近くのミカンの木に白い羽のセミがじっとしているのを見つけました。とても美しいです。

18時までたっぷり遊ぶ子ども達

画像1
画像2
画像3
昼の保育が終わり、なかよしひろばに集まってきた子どもたち。16時までや18時までこのなかよしひろばで遊びます。いろいろなことにチャレンジしています。編み機を使って編み物をする子、丁寧に塗り絵をする子。こつこつ粘り強く友だちとドミノを並べている子たち。緊張しながら一つ一つ慎重に並べ、一気にバタバタバタ、爽快。そのドミノのコマを握りずしに見立てて、お寿司屋さん。カウンターの中に店の人、その前に1人のお客さんです。この後回転ずしに変わっていきます。2人の男の子は自動販売機作りです。そういえば必要な材料を職員室にもらいに来ていました。昼間の遊びで経験したことをそれぞれの子どもたちが変化を加えて、今日の遊びを作っていっているようです。なかよしひろばだからこそ、できる事なのかもしれません。お仕事しているおうちの人、安心してください。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

幼稚園だより

学校評価

幼稚園評価

園教育目標

沿革史

たんぽぽ組からのお知らせ

京都市立翔鸞幼稚園
〒602-8393
京都市上京区御前通今出川上ル鳥居前町671
TEL:075-461-3642
FAX:075-462-5321
E-mail: syoran-e@edu.city.kyoto.jp