京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/05/27
本日:count up10
昨日:19
総数:179309
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和4年度の願書の交付受付中です。入園に関してのご相談や施設見学も随時行っていますのでお気軽にお電話ください。乾隆幼稚園075-441-0406

乗り物に乗って,出発!

画像1画像2画像3
 3歳児ちゅうりっぷ組は,戸外で遊ぶことも大好き。少しずつ新しい環境にも慣れ,遊具にも目が向くようになりました。その一つが,スケーターや三輪車などの乗り物です。一人が乗り始めると,自分もと取り出していました。
 三輪車にまたがって押してほしそうにしていたAちゃん。Bちゃんが「押したげる」と後ろから力を入れて走り出しました。満足そうなAちゃん。言葉のやりとりはなくても,一緒に遊びたい気持ちが伝わってきました。
 最後は長いスケーターにまたがって,「あれ?進まない!」と大笑い。一緒にまたがることが嬉しい,楽しいひと時を味わいました。

田植え

画像1画像2画像3
今年度も学校運営協議会の赤井様よりもち米の苗をいただきました。
小さな田んぼではありますが,土を混ぜ,苗を植えました。

昨年度の年長さんの姿を覚えていて「お餅つきの時に入れるんだよ」「田んぼ知ってる!」と話していました。

おいしいもち米ができるでしょうか。楽しみですね。

水やり楽しいな

画像1画像2画像3
 3歳児ちゅうりっぷ組の子どもたちは,4・5歳児が土づくりや種まきをしている様子を見て興味をもち,やりたいと一緒に参加している姿がありました。個人鉢にはミニトマトの苗も植えました。
 登園すると,じょうろを手に,自分の植木鉢だけでなく,プランターや植木鉢の色々な所に水やりを楽しんでいます。芽が出て大きくなるのが楽しみだね!

5歳児さんからのプレゼント

画像1画像2
 5歳児すみれ組から,3歳児ちゅうりっぷ組にプレゼントがありました!とっても素敵な歌と手作りメダルのプレゼントです。「一緒に遊ぼうね」との言葉とともに,メダルを首にかけてもらい嬉しそうな子どもたちでした。メダルにかいている絵を見て「かわいい」とにこにこ笑っていました。一緒にたくさん遊びたいね!すみれ組さん,ありがとう!

ダンゴムシの道

画像1画像2画像3
 園庭の花壇や植木鉢の下にいるダンゴムシを見つけることが好きな子どもたち。

4歳児たんぽぽ組では,牛乳パックをつなげ,「ダンゴムシの道」をつくって遊んでいます。

いくつもの方向に道をつなげた長いコースに,ダンゴムシを散歩させます。

筒芯のトンネルをのぞき込み,「お,出てきた!」と喜んだり,坂道を進んでいく様子をじっと見て,「のぼった!やったー!」と歓声を上げたりしています。

「ここは行き止まりね」「坂道もっと高くしたい!」「ガタガタ道もあるよ」「おうちもつくる!」と面白いコースになってきました。

夏の花

画像1画像2画像3
昨日は土を混ぜたり,花壇を整えたりしながら夏野菜や夏の花の苗を植えました。

今日は種をまきました。
種の形状が違う事,色の違いなどを感じながら黒ポットに種をまきました。

朝顔やひまわりなど比較的大きな種は「2粒ずつまいていこうね」という先生の言葉に,
「1・・・2・・・」と数えながら一つの穴(黒ポリ)に入れていきます。

友達がまいた隣を指さし,「ここはまだ入れてないよね?」と確認しながら種まきをする姿も見られました。

1粒ずつ残ると「2個にならへん…」「わたしも残り1個」「じゃあ,合わせて一緒にまいたらいいね」と数を感じながらまいていました。

夏の花の種まきの場面でも様々な学びが子どもたちの姿から見えますね。

さあ,どんな花が咲くのかな。楽しみに水やりをしていきたいと思います。




早朝8時からの預かり保育を始めています

画像1
 この時期,天気が良くなるととても暑くなります。親も子も水分補給は大事です。園庭開放もしていますので,暑さ対策をして遊びに来てください。写真は本日のさくらんぼ組です。
 さて,幼稚園紹介動画をご覧いただいた方から早朝預かり保育が追加されていなかったので午前8時から預けられることが知られていないのではないかとご指摘をいただきました。
 今年度より,早朝預かり保育を開始しています。午前8時からの預かり保育です。入園をお考えの方で午前8時50分では就労等の関係で難しいけれども午前8時であれば入園できそうだという方がいらっしゃればどうぞご利用ください。
 入園は随時受け付けております。幼稚園に関するお問い合わせや子育てについての相談はいつでもお声掛けください。

親子遠足

画像1画像2画像3
暑すぎず,寒すぎず,程よいお天気に恵まれ,3年ぶりの親子遠足(京都御苑)が実施できました。

保育会の会長様が「すみれ組(年長)のみんなも初めての親子遠足ですね」と挨拶をされ,本当に久しぶりにこのような親子の時間をもつことができたのだな,と改めて思いました。

親子で汽車のリレー遊びをしたり,ふれあい遊びをしたり,京都御苑の自然を生かしてネイチャービンゴを楽しんだりしました。

まだまだコロナ禍ということで,弁当時のシートは距離を保ちながらではありましたが,親子で楽しい時間をもつことができました。
昼からは出水の小川で遊んだり,広場の笹の丘を探検したりと思い思いに過ごしました。

子ども達の笑顔がたくさん見られた1日でした。保護者の皆様ありがとうございました。

未就園児保護者の皆様へのお知らせ

画像1画像2画像3
 大型連休の合間にもさくらんぼ組に来ていただけた方もいました。園庭開放のご利用もありました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 幼稚園ではキウイフルーツの花がたくさん咲いています。うまく受粉して果実がたくさんなればよいのですが…。ブドウとあわせて楽しみにしておいてください。
 さて,6月のさくらんぼ組の予定をお知らせします。是非乾隆幼稚園に遊びに来てください。お待ちしています。
 来園の際には,「検温,手指の消毒,マスク着用」等の対策についてご協力ください。幼稚園に関するお問い合わせや子育てについての相談はいつでもお声掛けください。
  
  6月さくらんぼ組の予定

アゲハの幼虫

画像1画像2
園長先生の家の庭からやってきたアゲハの幼虫。幼稚園にの庭のミカンの木にはなぜか1匹も見つかりません・・・(残念です)

最初は「イモムシ?何?」という子や「蝶々の幼虫でしょ。知ってるし」という子,反応は薄かったのです。

『うまれたよ!アゲハ』という絵本を読んだときに「危険を感じると小さなつのを出して,においも出して身を守る」ということを知りました。
その日の降園前に,「ほんまに出すんかな?」という話になりツンツンとつついたら・・・

「キャー!」「うわっ!」「ほんまやー!」
「においもする。でもミカンみたいな匂いやで」「いい匂いやんな?」

目の前の幼虫の様子と絵本で得た知識が完全一致した瞬間。
大興奮の子どもたちと先生でした。

その次の日から朝登園してシールを貼るときにしばしの観察タイムがすみれ組の日課になっています。”ただそこに置いてある”のではなく子どもたちが興味・関心をもって関わることの大切さを感じた出来事でした。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立乾隆・けんりゅう幼稚園
〒602-8303
京都市上京区寺ノ内通千本東入1丁目下る姥ヶ寺之前町919-3
TEL:075-441-0406
FAX:075-441-0406
E-mail: kenryu-e@edu.city.kyoto.jp