京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/12/01
本日:count up23
昨日:46
総数:182687
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
みつば幼稚園では,18時までの預かり保育を実施しています。幼稚園の見学も受け付けています。まずは幼稚園にご連絡ください。TEL 075−441−3752

研究保育を行いました

画像1画像2
 今日は3歳児もも組の研究保育を,教育委員会や他の公立幼稚園の先生に来ていただき,行いました。

 先日の遠足で船岡山で拾ってきたどんぐりと,先生がせっせと拾ってきた た〜くさんのどんぐりで,元気いっぱいに遊びました。どんぐりが入った入れ物をお風呂にみたてて,みんなで入り,友達といっぱいかかわって遊ぶ姿が見られました。

 保育の後は,先生方と保育について話し合い,多くの学びを得ました。一人一人の成長が感じられ,とてもうれしい思いになりました。

 また,明日からの保育がとても楽しみです。
 ご参加いただきました先生方,ありがとうございました。 

 
 

チューリップを植えたよ!

画像1画像2
夏野菜を植えていた自分の植木鉢にチューリップの球根とビオラの苗をひとつずつ植えました。

3歳児は,花の色を選べることが嬉しく,
「きれいでしょ!」と,自分の植木鉢に一生懸命水をやっていました。
4歳児は,「いつになったら咲くのかなぁ」と球根を植えていました。
チューリップが咲くころには,もうゆり組さんですね!

5歳児は何度も苗を植える経験をしてきています。
慣れた様子で自分たちで上手に植えていました。
このチューリップが咲くころ,5歳児は1年生です。

春にきれいな花を咲かせることを楽しみに,水やりをして大切にしたいと思います。

11月生まれの誕生会をしました

画像1
11月に生まれた子どもたちの,誕生会をしました!

森の帽子屋さんのお話をみんなで聞き,
素敵な帽子をかぶったドングリたちが
11月生まれの子どもたちの紹介をしてくれました。

3歳児は,年度当初,いつ自分の誕生会がめぐってくるか見通しがもてず
「今日はぼくじゃなかった」
「誕生日したかった」
と,がっくり肩を落としていることもありましたが,
最近は
「ぼくのお誕生日もうすぐ」
「早くお誕生日したいな!」
と,友達の誕生日を祝いながら自分の誕生会も楽しみに待てるようになってきています。
みんなに祝ってもらう1年に1度の誕生会,子どもたちには特別でとても嬉しい日ですね。

11月生まれのお友達,おめでとう!

12月の未就園児遊びの日 ひよこ組のご案内

 いよいよ,わくわく楽しい12月!みなさん,ひよこ組に遊びにきてね!
画像1

船岡山へ行きました

画像1
画像2
画像3
11月28日
全園児で船岡山へ行きました。
山にはドングリや木の実、きれいに色づいた葉っぱがたくさん落ちていて、みんな夢中になって拾いました。頂上から大文字(左)や京都タワーも見えました。

また、石を拾っている子どもたちもいました。
「化石がいっぱいや!」
「恐竜の歯の化石や!」
「こっちもある!」
(今みつば幼稚園では恐竜の化石を見つけ、恐竜に興味をもっている子どもたちがたくさんいます。)

それから、岩登りも挑戦しました。
両手、両足にしっかりと力を入れて登っています。
忍者のように上手に登れたかな?

木々の間を迷路のように楽しんだり、
不思議な「古い家」を見つけて中をのぞいたり、
東屋の屋根裏にあるほうきを見つけて「きっと魔女がいるにちがいない」と話をしたり…。

晩秋の船岡山でたくさん遊びました!

預かり保育(紙芝居を読んでいただきました)

画像1
11月25日の預かり保育では、絵本ボランティアさんが紙芝居を読んでくださいました。
1つ目は「かさじぞう」
2つ目は「ジャックとまめのき」でした。

どちらの話も子どもたちは紙芝居にすいこまれそうなくらい、お話の世界にひたって楽しんでいました。
3歳児も昔話2本をとても楽しく聞いていました。

「ジャックとまめのき」の最後の場面では、ジャックを巨人が追いかけてきます。先に地上に降りたジャックが豆の木を倒すと、思わず両手を握りガッツポーズをする子どもや、ホッと胸を撫でおろす子どもの姿が見られました。
ジャックになった気持ちで話を楽しんでいたのだなと思いました。

絵本ボランティアさん、ありがとうございました。

特養訪問

画像1
5歳児が隣接する特別養護老人ホームを訪問しました。

歌を聴いていただいたり、幼稚園大会で踊った「ハローマイフレンズ」を見ていただいたりしました。

踊りが始まると、何人かの方が一緒に手拍子をしてくださったり、
身体を揺らして楽しんでくださったりしました。
子どもたちの元気パワーが皆さんに届いたようです!

幼稚園に帰る前におじいさん、おばあさん、みなさんが、
「かわいいなあ」
「上手やったなあ」とほめて下さり、
子どもたちもニッコリ笑顔で握手やタッチをしてさようならをしました。

一日動物園

画像1画像2画像3
11月24日
待賢幼稚園と一緒に「一日動物園」を行い、みつば幼稚園が動物園になりました!

朝から動物をたくさん載せたトラックが幼稚園にやってきて、
トラックからどんどん動物が出てきました。

ポニーやアルパカ、ヒツジやヤギなど子どもの体よりも大きな動物、
デグー(ネズミの仲間)やインコ、モルモットやうさぎなど小さな動物、
いろいろな種類の動物がやってきました。

やさしく背中をなでて、
「あったかーい!」
「ふわふわ!」
「こっちはやわらかいのに、ここはかたい!(ポニーの背中とたてがみの毛質のことです)
いろいろと感じていました。

エサもやりました。
ドキドキしながらヤギに菜っ葉を差し出していたAちゃん。
ヤギがパク!と菜っ葉を食べた時は少し驚いていたような表情でしたが、次第にニッコリ笑顔になりました。そのあと、何度も菜っ葉をやっては満足そうに笑っていました。

生き物に触れ、
あたたかさやぬくもりを感じたり、
爪や羽根など動物の特徴に気が付いたり、不思議に思ったり、
喜んでる、怒っているなど動物の気持ちを推し量ったり…。

動物との触れ合いを通し、“いのち”をいとおしく感じた一日動物園でした。

上京の子どもまつりに参加しました。

画像1
画像2
画像3
11月23日
「上京の子どもまつり」がひらかれ、上京区の5つの公立幼稚園5歳児がステージの部に合同で出演しました。

歌を2曲歌い、「ハローマイフレンズ」を踊りました。

たくさんのお客様に見ていただきました。

発表の後は親子で各ブースを楽しみました。魅力的なブースがいっぱいです。
会場には、子どもたちの元気なパワーと、楽しそうな笑顔がいっぱいあふれていました。




落とし紙で遊んだよ2

画像1画像2画像3
11月22日はあたたかい天気でしたね。
お日様のあたるきもちのいいテラスで,たらいに落とし紙と水をたっぷり入れて遊びました。はじめは大きく四角い落とし紙が,水をかけると魔法のように縮み,柔らかくなることに子どもたちはびっくりです。
「え〜なんで〜!」「もう一回!」と水を入れることを楽しみました。
水がたっぷり入ったら,ぶにょぶにょの感触をじっくりと味わいました。手で触っていたら段々と足も入れたくなったり,お団子やパンをつくってみたり,カップにいれたり。
ずーっと手を入れて触っている,それだけで気持ちが良くて魅力的な遊びでした。
おいしいごちそうをつくりたいという思いから,「絵の具を入れてみたい!」という声があったので,また絵の具も入れて遊びたいと思います。
ピカピカに拭いて,また遊ぼうね。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
12/5 上京中学校家庭科授業交流
12/6 もちつき準備
12/7 もちつき
12/8 就園前健康診断
12/9 パンランチ 5歳児調理体験
12/10 PTAフェスティバル
京都市立みつば幼稚園
〒602-0948
京都市上京区小川通今出川下る針屋町370
TEL:075-441-3752
FAX:075-441-3752
E-mail: mitsuba-e@edu.city.kyoto.jp