京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/08/15
本日:count up28
昨日:61
総数:319681
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
《目指す生徒像》〜夢をもち,伝統文化を重んじ,自らの未来を切り拓く生徒〜

終戦の日

画像1画像2
本日
77回目の終戦の日を迎えました。

国と国が
人と人とが
争うことのない世の中
世界中すべての人が
安心して暮らせる世の中にすることを
私たちは強く願い
平和の尊さを
しっかりと確認する日に
したいですね。

世界中に繋がる
美しいこの空が
戦争の怒りと悲しみで
染まらぬように
恒久の平和を念願し...

学校閉鎖日のお知らせ

いつもお世話になりありがとうございます。

さて、烏丸中学校は8月8日(月)から8月16日(火)まで学校閉鎖となります。業務がストップし、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。その間、連絡することなどがございましたら、申し訳ございませんが、8月17日(水)に連絡をよろしくお願いいたします。

夏季大会

7月22日(金)
女子バレーボール部が
夏季大会に臨みました。

力の均衡した相手校との試合は
手に汗握る
白熱した試合となりました。

これまで練習してきたサーブを
自信を持って打ちこみ
相手のサーブやスパイクを
コートに飛び込みレシーブをします。

ネット際
相手より高く跳び
ボールを打ち込むアタッカー
何度もボールを繋ぎ続けるレシーバー
仲間のボールを
大切にトスを上げるセッター

烏丸中の選手たちは
全員が見えない糸で繋がっているかのように
チームワーク抜群でコートを美しく動きます。

試合はセットを奪い合う
白熱した展開になり
終盤に惜しくもリードを許し
勝利を逃しましたが
キミたちの強い絆は
プレーを通して
観ている保護者の方や教職員に
伝わってきました。

女子バレーボール部の皆さんは
日頃より
体育館でも
校舎でも
グランドでも
爽やかに挨拶をしてくれる
笑顔の絶えない素晴らしいチームです。

勝敗だけでなく
たくさんの成果がキミたちに残りました。
本当によく頑張ってくれました。
素晴らしい試合をありがとうございました。

応援に来て下さった保護者の皆様
本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

夏季大会

女子バレーボール部
熱い試合の様子!
画像1
画像2
画像3

夏季大会

女子ソフトテニス部が
夏季大会団体戦に臨みました。

湿度も高く
体力が消耗する中
ネットを挟んで対戦する
ソフトテニスは
相手との駆け引きが
重要なポイントです。

前衛の選手は
相手の打つ前に動きを見せ
相手のストロークに
プレッシャーをかけます。
ボールが来るコースを読み
前衛がボレーでポイントを
取ります。
後衛の選手は
相手の位置を観て
試合を組み立てます。
時折コート深くまで
ボールを打ちこみ
相手を揺さぶります。
また相手の前衛の位置を観て
速いボールで打ち抜きます。

烏丸中の選手たちは
練習の成果を発揮し
前衛後衛の見事なコンビネーションで
試合を進めました。

試合は一進一退の攻防が続き
烏丸中も相手校も互いに
ゲームポイントを取り
最後まで競り合いました。
僅かなゲームの流れの差で
団体戦の勝利を逃しましたが
声を掛け合い
励まし合い
心ひとつに思いを込めて
試合を進める
烏丸中のみんなは
真夏の太陽のように
キラキラ輝いていました。

この3年間
暑い夏も寒い冬も
顧問の先生とコートで
ボールを追いかける君たちの姿は
烏丸中にいつも元気を運んでくれましたね。
女子ソフトテニス部の皆さん
本当にありがとうございました。

応援に来ていただいた保護者の皆様
本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

夏季大会

女子バスケットボール部
男子バスケットボール部が
それぞれ夏の公式戦に臨みました。

今年の3年生は
新型コロナの影響を大きく受け
1年生では入学後に約2か月の休校を経験し
入学後の楽しみにしていた部活動ができずに
長い間、耐えて耐えて我慢をしてきました。
その後も
何度も押し寄せる新型コロナの感染拡大の波に
部活動の休止を経験し
仲間との時間の大切さを
痛いほどに感じてきた学年です。

3年生最後の大会
最後の夏
全員が心ひとつに
思いを込めて
コート内をひたすら走り
ボールを追いかける姿が見られました。
観客席からの
保護者の方の声援が
選手たちの背中を優しく励まします。

パス、ドリブル
パスカット、速攻
シュート、リバウンド
スクリーン
カットイン
ドライブ
男子の試合も
女子の試合も
相手チームと激しく競り合い
僅差でゲームが進んでいきます。

終盤は体力、自分との戦いでもあります。
そんなときでも
仲間と互いに声を掛け合い
励まし合いプレーを続ける烏丸中の選手たち!
がんばれ!
負けるな!
まだまだ走れる!
諦めるな!
声を掛け合い
仲間との大切な時間を
全力でプレーします。

僅かな差で
男女とも敗れはしましたが
3年間の思いのこもった
素晴らしい試合でした。

元気で楽しい男子バスケ部のみんな
爽やかで笑顔の輝く女子バスケ部のみんな
素晴らしい試合を感動をありがとう!

暑い中応援に駆けつけて下さった保護者の皆様
本当にありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

夏季大会

7月18日(月)
男子バスケットボール部
白熱した試合の様子

画像1
画像2
画像3

夏季大会

画像1画像2画像3
サッカー部が
四回戦を行いました。
相手チームは
春季大会準優勝の強豪です。
相手チームは前半から
力のある攻撃で
烏丸ゴールに何度も迫りますが
烏丸中のゴールキーパー
ディフェンス陣が
身を呈して
相手のシュートを防ぎます。
中盤の選手は
相手チームの攻撃の起点を
鋭いアプローチを重ねて
封じました。
前線の攻撃陣も
前からボールを追い
ピンチには
守備に戻って走り続けました。
烏丸中の堅守速攻の戦術は
相手ゴールを何度も脅かし
強豪相手に
一歩も引かない試合展開を繰り広げました。
60分間激しく戦い続け
スコアレスで試合は終えました。
ベスト8進出を決めるPK戦が行われ
惜しくもトーナメントの先に
進むことができませんでしたが
素晴らしい試合
そして誇れる結果の
スコアレスの引き分けでした。
サッカー部の熱い夏は
終わりましたが
君たちの雄姿は
観ている保護者の方々
教職員の胸に焼きついています。
キャプテンが最後に
「三年間応援ありがとうございました。」
と感謝の言葉で締めくくってくれました。
サッカー部の皆さん感動をありがとう。
応援して下さった保護者の皆様
本当にありがとうございました。

夏季大会

画像1画像2画像3
7月17日(日)
サッカー部四回戦
試合の様子

夏季大会

画像1画像2
7月16日(土)
サッカー部が三回戦を行いました。
相手チームも
三回戦に勝ち進んできた
チームワークのある好チームです。
前半に
烏丸中は左サイドに起点を作り
相手チームの堅守を破り
2点をあげ主導権をにぎりました。
しかし
後半に
相手チームの強烈なミドルシュートで
1点を失い
激しい攻防を繰り返す
素晴らしい試合となりました。
烏丸中は
三年生のキャプテンと
レフティのゲームメーカーが
中盤でボールを支配し
フォワードにボールを繋ぎました。
一進一退の攻防の中
三年生ストライカーが
身体を張ってペナルティエリア内で
倒されながらも起点を作り
ポストプレーをし
それを見逃さなかった
左サイドの二年生アタッカーが
目の覚めるようなミドルシュートを
相手ゴールに突き刺しました。
このゴールで烏丸中の優勢に
ゲームの流れが傾き
終盤にも左サイドから
得点を重ねて相手を突き放しました。
曇天の蒸し暑い中
相手チームも烏丸中も
技術と運動量
そして気持ちのこもった
素晴らしいプレーを見せてくれました。
相手チームにも
リスペクトと感謝を送りたい
素晴らしいゲームでした。

試合後に烏丸中の
右サイドの三年生アタッカーが
審判団の皆さんに
丁寧にリスペクトの挨拶に
行っていました。
真夏の試合会場でも
「感謝の心」を見せてくれていました。
烏丸中の生徒らしい
爽やかな光景でした。
サッカー部の皆さん
三回戦の勝利
おめでとうございます。
応援に来て下さった保護者の皆様
ありがとうございました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立烏丸中学校
〒602-0898
京都市上京区烏丸通上立売上ル相国寺門前町647-23
TEL:075-431-0168
FAX:075-431-0169
E-mail: karasuma-c@edu.city.kyoto.jp