京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/10/20
本日:count up6
昨日:14
総数:74188
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
11月1日(火)より入園願書の交付・受付が始まります。午前9時から午後6時まで。土日祝除く。お問い合わせはTEL231−6696まで。

緑のカーテン

夏休みに入りました。
園庭には,夏野菜が実をつけています。
玄関にキュウリとゴーヤを植えています。
黄色い花を咲かせ,今,次々と実っています。
お店に売っている形と違い,ユニークな形のキュウリ。
それぞれ形が違うのを見ると,個性豊かな子どもたちを思い起こします。
画像1

お友達と一緒に過ごして

画像1
昨日、川遊びの帰り道、「ことり組だけまだ、幼稚園」とうれしそうに話す姿が見られました。
いつもなら園外保育出かけたら、それで友達や先生とお別れですが、まだまだ続くことに喜びを感じていたようです。
写真は、けさ、子どもたちがかいた、楽しかった思い出です。
花火、川遊び、お風呂の場面が多くかかれていました。
全員が参加し無事に過ごせたことを、本当に良かったと思っています。
セキュリティ面では、京極みんなの会のお父さん始め、地域の方々に助けていただき、心強かったです。
皆様のおかげで、子どもたちは良い経験ができました。
ありがとうございました。

お泊り保育その10

画像1画像2画像3
昨日の楽しかった思い出を、はがきに絵をかきました。
また、鶴山保育所の友達にお布団を借りたお礼の手紙も書きました。
朝ご飯を食べた後は、鶴山保育所に出発です。
ほし組さんに「ありがとう」と言って、手渡すことができました。
昨日届けたくれたほし組の子どもたちは、「どんな晩御飯を食べたの?」とか「お風呂はどんなん?」と、疑問に思っていたようで、返しに行ったときに「聞きたいことがあるの」と、質問してくれました。
幼稚園の子どもたちは、「から揚げと・・」と昨日のことを思い出して答えていました。
ほし組さんに「またね」とお別れの挨拶をして、幼稚園に帰り道、ポストにはがきを投函しました。
はがきが届く日が楽しみですね。

お泊り保育その9

画像1画像2
朝の5時ごろ、そろそろ起き出す子どもがいました。
しばらく体を横にして、6時になったら「おはよう!」と元気に目を覚ましました。
なかなか起きない友達に体をゆすって「おはよう!」「おはよう!」と何回も声をかけていました。
シーツをたたんで、鶴山保育所の友達の布団をビニール袋に入れました。
服に着替えて、歯磨き・顔洗いをしました。
友達と一緒だと、先生が何回も言わなくてもニコニコ笑顔で、始末をしています。

お泊り保育その8

画像1画像2
てんぐからのブレスレットをつけて、鈴の音を聞いた子どもたち。
初めは寝つけない子どももいましたが、10時半過ぎにはスースーと寝息が聞こえてきました。
いっぱい遊んで、疲れたのでしょう。
友達と楽しく遊べて、一緒に過ごせてよかったです。

お泊り保育その7

画像1画像2
寝る準備でパジャマに着替えるために、遊戯室に入ろうとしたときのこと。
入口にてんぐの絵と青い紙袋がありました。
「これはなに?」「てんぐや!」と子どもたちはびっくり!
遊戯室で紙袋を開けると、てんぐからの手紙が入っていました。
てんぐはいつもみんなのことを見ていて、今日幼稚園に泊まることを知っていたのです。
それで「みんながぐっすり寝られますように」と一人ずつブレスレットと、不思議な音がする鈴を。幼稚園に届けてくれたのです。
子どもたちは先生からブレスレットをつけてもらい、鈴の音を聞かせてもらいました。
ある子どもは鈴の音を聞いて「雪の結晶みたいな音」と言いました。
素敵な表現ですね。

お泊り保育その6

画像1画像2画像3
7時過ぎ外に出ると、まだ明るく、子どもたちは手作りのランタンをもって園庭に集まりました。
みんなで真ん中に並べて、その周りで「てとてとてと」「だいくのきつつきさん」の歌を歌って遊びました。
そうしているうちに、日が暮れてきました。
花火をするのにぴったりな暗さです。
一人ずつ、火をつけるのが怖い子どもは先生と一緒に花火をしました。
いろいろな種類の花火を5〜6本ずつしました。
「(途中で)色が変わった!」「きれい!」と口々に喜んでいました。
そして、いよいよ就寝です。
園庭のチャボさんたちに「おやすみ〜」「もう寝てるね」とあいさつをしました。

お泊り保育その5

おいしいご飯を食べてまたまた元気が出てきた子供たち、レストランの帰り道、元気に「♪あのはーしが おーちるまえに」と歌いながら友達と一緒に手を上げたりおろしたりして帰りました。
幼稚園についたら、お風呂です。
2階のうさぎ組のテラスに、先生たちが暖簾をかけたり大掃除をしたりして、露天風呂に早変わり。
お尻を石鹸で洗って、プールのお風呂にどぼん!と入りました。
お風呂なので、泳げなかったけど、ぬるめのお湯でゆっくりつかることができました。
それがすむと、絵本の部屋で自分の寝る場所を決めて、お布団を敷きました。
お布団が並ぶと、子どもたちはテンションが上がり、先生が「気を付けてね」と声をかけることがあるくらいでした。
画像1画像2画像3

お泊り保育その4

万華鏡ができたら、夕食です。
同志社大学のレストランに出かけました。
ジュースで「かんぱーい!」、みんなで「いただきます!」。
おいしいお料理で子どもたちは喜んでいただきました。
画像1画像2画像3

お泊り保育その3

上賀茂神社から帰ってくる途中で、鶴山保育所のほし組さんに会いました。
お昼寝で使ったお布団を、幼稚園の子どもたちが寝るときに使わせていただくので、暑い中、わざわざ運んできてくださったのです。
幼稚園で、手渡しで受け取り、「ありがとう」とお礼を言いました。
そして、明日の朝返しに行くことを約束しました。
お布団を絵本室に運び、次は万華鏡づくりです。
先生に作り方を聞いて、みんな、きれいな模様が見える万華鏡が作れました。
みんな、大喜びで、万華鏡をまわしながら「すごい!」「きれい!」とのぞいていました。

画像1画像2画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
10/24 園外保育芋ほり京都教育大学農場(はな組雨天27日)
10/25 研究保育(はな組)
10/27 幼保交流保育
10/28 ふれあいコンサート
京都市立京極幼稚園
〒602-0806
京都市上京区塔ノ段薮ノ下町428
TEL:075-231-6696
FAX:075-231-6696
E-mail: kyogoku-e@edu.city.kyoto.jp