京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/02/13
本日:count up7
昨日:22
総数:86901
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
京都市立幼稚園は全園で午後6時までの預かり保育を行っています。未就園の親子対象の教育相談「ひよこ組」「うさぎ組」も開いています。 平成31年度の園児募集は随時行っています。幼稚園の見学,途中入園等も併せて承っています。 詳しくは,直接お越しになるか,電話(231−6696),メール(画面右下に代表メール)等でお尋ねください。

今日は海に探検だ!

画像1画像2
はな組の子どもたちは毎日おばけや魔女になって遊んでいます。
「今日はさかなつりをしよう」というA君の一言で、海に探検に行って遊んでいます。
水中メガネ(シュノーケリング用)を自分たちで考えてつくり,海の中に潜って遊んだりしていました。

釣った魚やとれた海産物は、魔女たちがお料理をしてくれてみんなで食べました。
子どもたちの生活にお話の中で遊ぶ楽しさがあふれています。

パプリカ

画像1
大好きなパプリカの曲に合わせて踊っています。
おどっている子どもたちは魔法使いや魔女になっているのですが,魔女さんはショーが大好きだということで忍者になって遊んでいる子どもたちがステージをつくってくれたのでした。

見に来たお客さんが「アンコール!アンコール!」と言ってくれたので3回も踊りました。
とてもかわいくて素敵なショーでした。

節分だ 鬼がきた〜

画像1画像2画像3
 2月3日は節分です。
 幼稚園では,今日,節分のつどいをみんなで行い,豆まきをしました。
豆まきに使う三方は折り紙で折ってつくりました。
ことり組の子どもたちは,自分の分とうさぎ組の子どもたちの分をつくり,はな組の子どもたちはことり組の子どもに教えてもらってつくりました。

 遊戯室では,炮烙で豆を炒った様子を見たり,節分の由来について話を聞いたり紙芝居を見たりして楽しみました。
 その後,園庭に出て,豆まきをしていると,そこにの鬼が現れ,子どもたちはびっくり。勇気を出して豆を投げていました。
 鬼に「友達と仲良くします」「好き嫌いせずに,ご飯を食べます」などそれぞれ約束をして,鬼に帰ってもらいました。

 心の中の鬼を退治して,子どもたちは,また,大きくなりました。
もうすぐ,春がやってきますね。

鬼の家族

画像1画像2
1月生まれのお誕生日会が終わると,子ども達は自分のお面をかぶりながらお家ごっこを始めました。お父さん役の子どもは鬼の図鑑を見て研究しています。「悪い子はいねぇかぁ〜」と怖い声を出して幼稚園の中を歩き回っていました。

鬼になっていない子どもたちが,新聞紙でつくった豆をまいて「鬼はそと〜!」と言うのですが,なかなか強い鬼で豆を金棒でぶっとばしてくるのです。
そのうちに…野球みたいやなぁと鬼の野球ごっこの遊びが始まりました。

子どもの遊びはどんどん広がっていって面白いです。

つくって遊ぼう「トントンプロペラ」

1月31日(木)
おひさま広場(預かり保育)の時間のプログラムは
「つくって遊ぼう」。
毎回,遊べるものを自分達でつくって遊んでいます。
今日は,「トントンプロペラ」。
ストローや綿棒や牛乳パックなどの身近な材料でつくりました。
ストローと綿棒でつくった軸を
やさしくこするように細かくトントンしただけなのに
牛乳パックでつくったプロペラが回るのです。
(上の写真の黄色い矢印のあたりをやさしくトントンしています。)
不思議,不思議!
作るのはとっても簡単。
でも回すのにはちょっとコツがいるかな・・・。

またつくって遊ぼうね。

画像1
画像2

ひよこ組2月の予定

ひよこ組のお友達,
寒い日が続くけれど,元気ですか?
2月も幼稚園に遊びに来てくださいね。

22日は幼稚園の「生活発表会」です。
うさぎ組さんと一緒に歌を歌ったり,手遊びをしたりしませんか?

28日は「伝統文化鑑賞会」です。
和太鼓,笛,大道芸を一緒に鑑賞しましょう。
太鼓もたたいてみませんか?
そうそう,お獅子も来ますよ。

お待ちしています。
画像1

京都府学校文化・芸術祭 教育美術展覧会

「造形表現,図画工作,美術,工芸,書道教育の成果の発表の機会を通じて,お互いの交流を深め,すぐれた作品に学び,創造的で心豊かな人間性の育成を図るとともに,ふるさとの自然,文化を愛する心を育てる」という趣旨で,京都府内の幼稚園,子ども園,小学校,中学校,高等学校,特別・総合支援学校の子どもたちの作品を集めた展覧会が開かれました。
会期は,1月26日(土)〜27日(日)
会場は,左京区岡崎の日図デザイン博物館
    (みやこめっせ地下1階)
京都市立幼稚園からも各園から1点ずつ出品しました。
画像1

おひさま広場でサッカー

1月25日(金)
おひさま広場(預かり保育)の時間に
サッカーのコーチに来ていただいて,
身体を動かして遊びました。
柔軟体操をしたり,
一人一人ボールをもって遊んだりした後,
水色とオレンジ色のビブスを着て,ゲームもしました。
からだホカホカで
ボールを追いかけて走り回る元気な子どもたちです。
画像1
画像2
画像3

給食交流(年長児)

画像1
 1月28日
 京極小学校で,給食をいただきました。
予定では,1年生,保育所,幼稚園の子どもたち一緒に交流を楽しむことになっていましたが,インフルエンザの流行により,保育所の友達と一緒にいただきました。
 メニューは,チキンカレー・麦ごはん・野菜のソテー・牛乳。「おいしい」「もっと食べたい」とみんな大喜びでいただきました。
これで,小学校に向けての楽しみも増えました。
 
 京極小学校皆様,子どもたちのことを考えたメニューにしていただき,貴重な経験をありがとうございました。

幼保マラソン交流

画像1画像2画像3
 今日は,鶴山保育所の友達と一緒に遊びました。
相国寺の中をマラソンしたり,幼稚園で一緒に遊んだりして楽しみました。

 久しぶりに会ったので,最初は保育所幼稚園の子ども同士の交流は,少なかったのですが,互いに慣れてくるとかかわって遊ぶ姿がたくさん見られました。
帰る頃には,話もはずみ,仲良しになりました。

 年少児は,また,来年度,大きい組になったら会うことを楽しみにして,おわかれしました。

 年長児は,来週京極小学校へ給食交流に出かけます。
また,会うことを楽しみにして,おわかれをしました。

 また,みんなで楽しもうね。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/16 ノーテレビ・ノーゲームデー
2/22 生活発表会
京都市立京極幼稚園
〒602-0806
京都市上京区塔之段薮之下町428
TEL:075-231-6696
FAX:075-231-6696
E-mail: kyogoku-e@edu.city.kyoto.jp