京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/10/22
本日:count up24
昨日:33
総数:111512
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
11月1日(日曜日)より,令和3年度入園願書の交付と受付を始めます。令和2年度途中の入園,見学,相談等は,随時承っております。RECRUTING CHILDREN ANYTIME!CALL US.(PHONE:075−231−6696) 幼稚園に入る前の小さなお友達のクラス(0〜3歳)「ひよこ組」や,3歳からの「うさぎ組」もあります。詳しくは,直接お問い合わせください。

教育委員会からのお知らせ

・学校における感染拡大防止について((9月13日〜19日)の新規感染者の状況)
新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて,
文部科学大臣から保護者や地域の皆様へのメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

京都市新型コロナウイルス感染症対策本部会議より

 本日,令和2年3月27日,京都市において新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催され,門川大作市長から「本市においても,多くの人と接客している方の感染例などが発生しており,全国的な状況から,このままの状況では,爆発的に患者が急増するオーバーシュート(爆発的患者急増)につながりかねず,そうなれば医療崩壊が起こり,皆様の健康や命,生活に大きな影響が生じる」という危機意識の下,市民お一人お一人に,感染防止のための行動を求める「市長メッセージ」が発信されました。
本園においても,改めて,(1)換気の悪い密閉空間(密閉),(2)人が密集している(密集),(3)近距離での会話や発声が行われる(密接),という3つの条件が同時に重なった環境を回避するよう徹底するとともに,更に,手洗いや咳エチケット,ドアノブ等の多くの人が触れる場所の清掃等,あらゆる場面での衛生管理等「感染防止のための行動」の徹底を,子どもたちへ指導することはもとより,保護者や地域の皆様へも呼びかけさせていただきますので,御理解と御協力をお願いいたします。
また,4月からの新学期に向けて,こうした状況を踏まえ,より一層,感染防止対策を徹底して,教育活動再開の準備を進めて参ります。
(市長メッセージは下のリンクアドレスに接続してぜひご覧ください。)
https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000267520.html

はばたけ,ことりたち!

3月19日(木)晴れ
午前10時から
令和元年度保育修了式を行いました。
臨時休園で練習らしい練習もできていなかったのですが
年長・ことり組の子どもたちは,
厳かな空気を感じ,
立派な姿を見せてくれました。

ご修了おめでとうございます。
心から祝福いたします。
小学校でのご活躍を
心からお祈り申し上げます。


画像1画像2画像3

明日は修了式

画像1画像2
ことり組さん,毎日お家で楽しく過ごしていますか。

明日は修了式・・・皆さんとお別れするのはさみしいですが,皆さんをお祝いするために先生たちみんなで準備をしました。

先生たちも,園庭のお花や動物たちも元気な皆さんに会えるのを楽しみにしています。

幼稚園の休園にともない,皆様にはご心配をおかけし,いろいろとご理解ご協力いただきました。心より感謝いたします。
明日もよろしくお願いいたします。

幼稚園最後の大切な一日。
教職員一同,子どもたち保護者の皆様にとって心に残る温かい式にしたいと思っております。

ことり組さん,明日待っていますよ!

うめのはなざかり

少し前まで,まだつぼみだったうめ。
ずいぶん暖かくなって,
かわいい花がいっぱい咲きました。
枝にぎっしり並んでいますね。

[上:少し前のうめ,下:今のうめ]

園庭の草木がいきいき輝き始めています。
画像1
画像2

世界で一つの手さげバッグ

修了や進級の記念に
子どもたち一人一人が
バッグに染料で模様や色を着けました。
どれも素敵なので,
持ち帰る前に展示会をしました。
あれいいな。
あ,これもいい!
世界に一つしかない手さげバッグです。
画像1

おひなさま,集合〜。

3月桃の節句。
遊戯室におひなさまを飾りました。
子どもたちのつくったおひなさまも飾りました。
おひなさま,集合で〜す。
画像1
画像2

令和元年度後期学校評価実施報告書

平成31(令和元)年度後期学校評価実施報告書を
公表しています。
「配布文書」からご覧になれます。
今年度もお世話になりました。
ありがとうございました。

手づくり絵本コンクール表彰式

2月11日(火・祝)
こどもみらい館の開館20周年を記念して開かれた
「手づくり絵本コンクール」に
京極幼稚園からはことり組,はな組から
それぞれ1点ずつ共同制作の絵本を応募しました。
審査の結果,ことり組が優秀賞に
はな組が佳作に選ばれました。

表彰式では
京都市長様はじめ,多数のご来賓にご臨席いただく中,
京極幼稚園は,
絵本作家であり,こどもみらい館の館長様でもある
永田萌様よりそれぞれ表彰状をいただきました。
うれしいですね。

コンクールで賞をいただいた作品は
こどもみらい館3階の子育て図書館で
2月いっぱい展示されています。
どれもすてきな手作りの絵本です。
どうぞご覧になってください。

これからも,いっぱい絵本を見ましょうね。

画像1
画像2
画像3

森のホテル

画像1
画像2
年長ことり組の子ども達が3学期に入って楽しんでいる『ホテルごっこ』。いろいろな動物たちが遊びに来たり,病院も併設されていて怪我も治したりしてくれます。

今日は,思い思いにこんなホテルがあったらいいなぁという”森のホテル”をかきました。友達がかいたホテルと中廊下でつないでみたり,どんどん上へと部屋を増やしていったり…いろいろなホテルができあがりました。

地域との交流〜出町茶論(でまちさろん)さんへ

2月4日(水)晴れ
地域密着型通所介護・指定介護予防型デイサービス「出町茶論」さんとは,以前から,年に数回交流させていただいています。

昨年12月に施設長さんが子どもたちに図鑑を届けにきてくださいました。
子どもたちが出町茶論さんを訪問するのは,今年度はこの日が初めてです。

「今日も元気」と「カレンダーマーチ」を聞いていただいてから,「たこのうた」を一緒に歌いました。
利用者と職員の皆さまは,笑顔で,子どもたちの歌に合わせて,体を揺らしたり,一緒に口ずさんでくださったり,温かく拍手してくださったりしていました。
そして,手作りの折り紙のお雛様を,子どもたち一人一人にプレゼントしてくださいました。
最後は,利用者の方お一人お一人と握手をして,お別れしました。

日頃,地域の方に見守っていただき,お世話になる側の子どもたちですが,自分たちができることをして喜んでいただくなど,家族以外の様々な方との関わりを通して,親しみや自己有用感をもつことは,とても貴重な経験です。

出町茶論の皆様,ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。





画像1画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校評価

学校教育目標

園児募集

ひよこ組

お知らせ

うさぎ組

京都市立京極幼稚園
〒602-0806
京都市上京区塔之段薮之下町428
TEL:075-231-6696
FAX:075-231-6696
E-mail: kyogoku-e@edu.city.kyoto.jp