京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/10/19
本日:count up22
昨日:43
総数:74109
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
11月1日(火)より入園願書の交付・受付が始まります。午前9時から午後6時まで。土日祝除く。お問い合わせはTEL231−6696まで。

平成25年度の終わり

画像1画像2
園庭の桜の花が、咲き始め、あたりの空気がほんのりピンクに色になってきました。
今日で、平成25年が終わります。
大きなけがや事故がなく、子どもたちの育ちを確かめながら、1年間過ごせたことを、本当によかったと思っています。
これも、保護者様、地域の皆様のおかげと、心から感謝しております。
ほんとうにありがとうございました。

そして、明日から始まる26年度も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

お別れと出会い

画像1画像2
今日、離任式と退任式、着任式がありました。
大好きな先生が異動されたり、退職されたり、寂しい気持ちになりました。
みんなでお礼を言って、お見送りしました。
そして、新しく先生が来てくださいました。
また、新しく、幼稚園が始まります。

先生方、本当に、ありがとうございました。
お近くに来られた時は、幼稚園にお越しくださいね。

3学期終業式

画像1画像2画像3
昨日、幼稚園は終業式でした。
その前に庭の砂場の遊具を洗って、新学期を迎える準備をしました。
砂がいっぱいついていたおもちゃを、水で一生懸命洗いました。
そして、終業式では、一人ずつ進級記念品を園長先生からいただきました。
恥ずかしくてあわててもらいに来る子、年長児のように、落ち着いてもらいに来る子、いろいろな姿が見られました。
その姿はその子らしく、ほほえましかったです。

25年度が終わろうとしています。
皆様のおかげで、子どもたちは元気いっぱい、育つことができました。
本当にありがとうございました。
4月からもよろしくお願いいたします。

修了式

春のような柔らかな日差しの今日、保育修了式が行われました。
23名の修了児が巣立っていきました。
お別れの言葉では、おうちの方の涙に誘われ、子どもも泣く姿が見られました。
寂しいけど、うれしい。
うれしいけど、寂しい。
でも、最後にはいつもの笑顔を見せてくれました。

ことり組のみなさん、どうぞ、お元気で。
また、幼稚園に遊びに来てくださいね。
画像1画像2画像3

お花やさん

画像1画像2
切り紙をして遊んでから、いっぱい作って楽しんでいるはな組の子どもたち。
今日は、切り紙のお花屋さんになりました。
室内より、テラスの方がお客さんがたくさん来てくれることに気づき、テラスで開店。
年長児のことり組さんがたくさん買いに来てくれました。
「きびだんご」屋さんをしていた年長児が、花をたくさん買って、「デコってる」自分のお店にペタペタ貼りました。

こんなふうに年長児と年少児が遊ぶのも、明日が最後。
修了を惜しむような気持ちの日々です。

親子お別れ会

画像1画像2画像3
今日は親子お別れ会。
ずっと前からPTAのお母さん方が準備してくださっていました。
ことり組の2年間を振り返ったり、おうちの方にインタビューしたり、みんなでゲームをしたりして楽しい時間を過ごしました。
子どもたちに聞いたところ、「お誕生月なかま」の遊びが楽しかったようです。
「○○ちゃんのお母さんも私と同じ11月うまれだった」とおうちの方が一緒に体を動かして遊んだことが、心に残ったようです。
はな組の子どもたちは「明日からことり組さん、1年生?」と聞く子どももいました。
「まだだけど、あと少しだよ」と話をしました。
今日の楽しかったお別れ会のこと、ずっと覚えていてね。

御苑へ散歩

画像1画像2
今日は京都御苑の梅の花を見に行きました。
ピンクや白の花が咲いているのを「花が咲いてる」と、遠くから見つけた子どもがいました。
小さな花に顔を寄せて、「いいにおいがする」と言います。
また、下に落ちている花を集めて「いいにおい」と嬉しそうにしている子どもがいます。
予想していなかったのですが、木の下の暗い場所にドングリがいっぱい落ちていて、ドングリ拾いが始まりました。
子どもたちは「赤ちゃんみたいに小さい」「ぴかぴかドングリ見つけた」と、秋に楽しんだドングリ拾いを思い出しました。

気持ちの良い空の元、春の自然に触れて遊ぶことができました。

そして、幼稚園に帰ったら、お部屋の窓がピカピカと光っていました。
子どもたちが散歩に出かけている間、PTAのお母さん方が、園内清掃で部屋をきれいにしてくださったのです。
本当に、ありがとうございました。
子どもたちも片づけをがんばろうと思います。

お別れ遠足・動物園

画像1画像2画像3
ぽかぽか暖かい今日、年長児と年少児で一緒に動物園に出かけました。
年長児が遠足に行くのも、今日が最後です。

動物園でいろいろな動物を見ました。
おうむの声を聞いたり、くじゃくに「羽根、広げて」とお願いしたり、ぞうやキリンに名前がついているのを知って、その名前を呼んだりしました。
「ぼくは動物園にくるのが3回目」「前、見たことあるよ!」と得意そうにお話しする子どももいました。
あちこち歩いているとおなかが空いてきます。
今日は、年長児のグループに年少児が入り、一緒にテーブルとベンチで食べました。

1年間、何回もいった遠足で、いつも優しく手をつないでくれたことり組さん。
本当にありがとう!
おかげさまで、はな組は道を上手に歩けるようになりました。
今日の楽しい遠足のこと、みんな忘れないでいてください。

海賊ごっこ

画像1画像2画像3
先日、「わんぱくだんのたからじま」という絵本をみんなで見たら、「海賊ごっこする?」「する!」と子どもたちが海賊ごっこを始めました。
海賊船を大きな段ボール箱で作りました。
「穴が開いてたら、(海の)水が入る」と穴をテープでふさいだり、箱を折り曲げて壁を作ったりしました。
海賊の旗は、絵本を見てがいこつをかきました。
積み木で怪獣を作りやっつけたり、宝島にロープで渡って宝を見つけたり、海におぼれた仲間を助けたりして遊びました。
絵本からイメージを広げるのは、生活発表会の劇遊びの経験からでしょうか。
「海賊」という同じイメージをもって、いろいろな子どもが遊ぶ姿が見られ、成長を感じました。

親子交通安全教室

画像1画像2
上京警察署と地域の交通安全協会の皆さまにお世話になり,本年度最後の親子交通安全教室を行いました。

前半は,安全な道の歩き方についてお話を聞きました。歩道を歩く時,路側帯を歩く時など,具体的な場面を想定して,詳しく教えていただきました。子どもたちも,「右,左,後ろも!」と,目と耳で安全を確認していました。

後半は,年長児の親子が路上に出て実地訓練をしました。今日は,雨も降っていたので,傘の安全な差し方も教えていただき,傘を差して,しっかりと一人で歩く良い経験になりました。

年長組の子どもたちは,4月になったら一年生です。一人で自信をもって通学できるように,幼稚園の登降園も,お家の方と安全を意識して歩いて来てくださいね。

上京警察署,地域の皆さま,本日は本当にありがとうございました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立京極幼稚園
〒602-0806
京都市上京区塔ノ段薮ノ下町428
TEL:075-231-6696
FAX:075-231-6696
E-mail: kyogoku-e@edu.city.kyoto.jp