京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2023/02/03
本日:count up15
昨日:162
総数:644119
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
風かおる 古き都 雲渡る比叡の峰は 千年の歴史を伝え 安らかに学び舎いだく 真理にいたる道遠くとも そびえ立つ山路たどらん 力強く あすに巣立ち 新しき時代をつくる われらの下鴨中学校

「高校調べ」発表会   1年生 下鴨ラボ

 各班で一校ずつを担当し、各校のカリキュラムや入試情報を含めた特徴やアクセスについて調べてきたものをまとめ、学級内で発表会を実施しました。質疑応答もしっかり行いました。
画像1
画像2

己の如く隣人を愛せよ   2年生道徳

長崎医科大学の医師であった永井隆博士のメッセージから
〇より多くの人を助けるために自分だったらどうするかについて考えていきたいと思った
〇私は今回の授業を通して、常に自分のことだけでなく人のことを思う気持ちや世の中が平和であることはとても大切なことだということを改めて思いました
〇私は「己の如く隣人を愛せよ」って言葉は、自分のことを愛している人しか言えないなと思いました。
〇被爆しても人のために働く永井さんはすごいと思った
〇人を助けるには正しい知識がいるから、勉強をしていきたい
〇自分の命も大事にしながら、周りの人の命も大事にしていけたらいいです
〇永井さんの生き方もすごく素敵だけど、助けられた人が永井さんに恩返しとして家をプレゼントしたっていうことが素敵だなと思った
〇やっぱり戦争とかは、人間がどうにかするしか止める方法はないんだと思いました
〇本当に平和な社会にしていくためには、人を愛するということが一番大切なのだと気づきました。永井博士の「己の如く隣人を愛せよ」という言葉が強く心に刺さりました



画像1

花に寄せて    1年生道徳

〇何事もあきらめないことが大事だということが この作品を通して私に伝わってきました
〇誰にでも生きていたら失うこともたくさんある。だからこそ、残されたものをどう活用して新たな目標に向かって歩んでいくかが大切だと思った
〇生きる喜びを感じられるのは人それぞれであり、人はそれを過ごせることによって幸せを感じることができるとわかりました
〇僕も絶望になった時、この話を思い出して絶望から這い上がるための努力を頑張りたいと思います
〇生きる時に必要なことは周りより優れていることではなく、自分の中で優れている何かを持つことだと思いました。星野さんのように「自分で努力して何かを得る」そのことが生きがいになると思いました
画像1
画像2

Read and Think〜Venice is called the City of Water   2年生英語科

読んで考える 教材です。
世界遺産の街ベネチアについて書かれた文章を読み、その魅力やかかえる問題について知り、考え、表現します。
総合教育センターからの参観があり、授業後に協議会をもちました。
画像1
画像2
画像3

新人戦  卓球部個人戦

 卓球新人戦個人戦は、1月15日に梅津中学校で行われました。
各メンバーは善戦しましたが,あと一歩及ばず、全市決勝まではあと一歩及びませんでした。
画像1
画像2

学年末テスト終了    3年生

 水〜金の三日間、3年生は最後の定期テストでした。テストを終えて3限4限は授業でした。少しホッとしたようにも見えます。写真は英語と数学の授業風景です。
画像1
画像2
画像3

心肺蘇生法   2年生保健体育

 スポーツ活動中にも、急に意識を失ったり、衝撃などがもとで心停止したりすることがあります。このようなときに大切な「心肺蘇生法」について実習を行いました。みなさん実習中にコツをつかみ、見る見るうちに上達していました。
画像1
画像2

緊急のご連絡

・昨日に続いて本日も生徒への殺害等を内容とする脅迫FAXが本校に届いており、京都府内の複数の学校に同様のFAXが届いております。   
・下警察署署に届けておりますが、現時点では犯人の確保には至っておりません。
・本校においては生徒への防犯指導とともに、防犯対策を徹底し生徒の安全確保に努めております。
 *登下校はできるだけ集団で行動すること。暗い道は避け、人通りの多い道を通ること
 *登下校中に何かあれば近くの人に助けを求めること。その後、警察や学校にも連絡すること
 
・上記の対策を講じたうえで、部活動を含めた学校活動は通常通り行います。  
・登下校時の安全確保についてご家庭においてもご指導ください。

大雪

大人は振り回されましたが
中学生には楽しいできごとでもありました
写真は生徒の手による作品
昨日午後4時と今朝10時の様子です
画像1
画像2

緊急のご連絡

★緊急のご連絡です★
・生徒への暴行や殺害等を内容とする脅迫FAXが本校に届いており、京都府内の複数の学校に同様のFAXが届いております。   
・下警察署署に届けておりますが、現時点では犯人の確保には至っておりません。
・本校においては生徒への防犯指導とともに、防犯対策を徹底し生徒の安全確保に努めております。生徒への指導内容は以下の通りです
*登下校はできるだけ集団で行動すること。また、暗い道は避け、人通りの多い道を通ること。
*登下校中に何かあれば、近くの人に助けを求めること。その後、警察や学校にも連絡すること。
・本日は、部活動は中止とし、終学活終了後(15:30頃までに)全員下校といたします。   
・明日の教育活動は通常通り実施の予定です。登下校時の安全確保についてご家庭においてもご指導ください。
以上です
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
京都市立下鴨中学校
〒606-0807
京都市左京区下鴨泉川町40-1
TEL:075-781-9181
FAX:075-781-9182
E-mail: shimogamo-c@edu.city.kyoto.jp