京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/07/22
本日:count up5
昨日:15
総数:251447
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【令和4年度学校教育目標】 正親の伝統に誇りをもち,目標に向かって主体的に学び高め合う子の育成

正親校だより 夏休み前直前号

こちらからご覧ください。

https://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/files/1025...

夏休み きまりを守って安全に!

 1学期終業式のあと、教職員から子どもたちへ夏休みの過ごし方についての話をしました。
 「みんなが気持ちよく過ごせるように、きまりを守って行動すること」「事故や事件にあわないように、安全に気をつけること」について、子どもたちと確認しました。
画像1画像2

1学期終業式

 22日(金)に1学期終業式を実施しました。
 学校長からの「1学期に頑張れたことを話してくれますか?」の問いかけに、手を挙げた子どもたちの中から、2年生から6年生の子どもたち5人が、全校のみんなに向かって話しました。前の学年よりもできるようになったことが増えたこと、部活動の練習をがんばったことなど、自分が頑張ったことを伝えていました。
 担任の先生からもらう通知票を見て、自分が頑張ったことをほめて、2学期からの目標をもってほしいという学校長からの話を、子どもたちは熱心に聞いていました。
画像1
画像2
画像3

4年 理科「季節と生物 夏」

 4年生がお世話をしている「ツルレイシ」が、順調に育っています。
 理科の時間に「ツルレイシ」を観察しました。大きさをものさしで測るなどして観察したことを、記録用紙に絵と文でかきました。
 ツルレイシはゴーヤとも呼ばれています。「今日の給食にゴーヤが出るね。」と言いながら、観察していました。
画像1
画像2
画像3

7月 図書館より

 図書館の入口にある「らんらん実りの木」に、100冊読書を達成した子どもたちの「実」がなっています。たくさん本を読んで、100冊読書達成の「実」がたくさんなってほしいなと思います!!
 7月14日からは「夏休み特別貸出」で、ひとり3冊まで借りることができます。図書館で本を借りて、夏休み中におうちで読んでくださいね!!
画像1
画像2
画像3

2年 国語科「あったらいいな、こんなもの」

 19日(火)に「あったらいいな、こんなもの」の発表会をしました。
 自分が考えた「あったらいいな、こんなもの」を、友達に分かりやすく伝えることをがんばりました。
 友達の発表を聞いて、質問したり感想を言ったりしながら、楽しく発表会を進めました。
画像1
画像2
画像3

お知らせ

 平素は本校の教育活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。 
 7月10日(日)と12日(火)の二度にわたり京都市のメールフォームに「7月16日(土)に市内の子どもを334人誘拐する」といった内容のメールが届いたとの連絡が京都市教育委員会からありました。
 このことを受け、京都市から京都府警に通報されています。

 本校では、日頃より「危険を感じたらはなれる」などの防犯指導を行っておりますが、ご家庭におかれましても出かける際の約束事を改めて確認するなど、お子様へのご指導を改めてよろしくお願いいたします。
 ※この内容はメール配信でもお知らせしております。

三校交流会

育成学級三校交流会がありました。
ハンドベルの素敵な音色の演奏や、自己紹介クイズ、ダンスなど各学校の出し物をみんなで楽しみました。
久しぶりの対面での交流会は、みんなそれぞれに元気いっぱいでとても楽しそうでした。

画像1
画像2

1年 二条中のお兄さん、お姉さんが来てくれたよ!

 12日(火)の5校時に、二条中学校の図書委員会のみなさんが、1年生の教室で読み聞かせをしてくれました。
 1年生の子どもたちは、中学生のお兄さん、お姉さんの読み聞かせを、熱心に聞いていました。
 二条中学校の図書委員会のみなさん、ありがとうございました!!
画像1
画像2
画像3

避難訓練(防犯)2

 避難訓練の後、上京警察署の署長様や警察官の方に、身の安全を守るためのお話を聞かせていただきました。
 今回の訓練では、不審者侵入の通報からパトカーの警察官が学校へ到着するまでの5〜6分間、自分の身の安全を守るための行動をとることが大切であるということを教えていただきました。
 また、校外でも自分の身の安全を守れるように、不審者かどうかを判断する「さっきみた」という合言葉を教えていただきました。「さ」は「さわってくる」、「っ」は「連れていこうとする」、「き」は「聞いてくる」、「み」は「(見たくないものを)見せてくる」、「た」は「食べ物をわたそうとする」、以上のようなことをしてくる人は不審者であると教えていただきました。
 不審者から6メートルの距離をとっておくと、子どもでも逃げることができることも教えていただき、6メートルがどれくらいの距離かを確かめました。そして、大声でまわりの人に助けを求めることと、「子ども110番の家」に駆け込むことを教えていただきました。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立正親小学校
〒602-8266
京都市上京区浄福寺通中立売下る菱丸町173
TEL:075-451-0091
FAX:075-432-0852
E-mail: seishin-s@edu.city.kyoto.jp