京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/08
本日:count up113
昨日:371
総数:656835
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「『主体的に学び たくましく心豊かに 夢に向かう子』の育成」 ●進んで学ぶ子<こつこつ>●心豊かな子<パチパチ>●たくましい子<にこにこ>

教育委員会からのお知らせ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

8日(水) 草の芽学活

 草の芽学級では,縦割りグループを作っています。
 今日は,5・6年のリーダーが中心になって,グループの名前を決める話し合いをしました。どんなグループにしたいのかを考えながら自分の意見を伝えていました。

画像1
画像2
画像3

6年 8日 「個人種目に取り組んでいます」

 6年生の体育の学習では,個人種目に取り組んでいます。
ハードル走・走り高跳び・体力テストをクラスごとに
順番に行っています。

本日は運動場の状態が良くなかったため,
ソフトボール投げは明日に延期となりました。
画像1画像2画像3

7日(火)夏野菜のボロネーゼ

画像1
画像2
画像3
7日(火)の献立は
★黒糖コッペパン
★牛乳
★夏野菜のボロネーゼ
★野菜の洋風煮

夏野菜のボロネーゼには,夏野菜のズッキーニとなすを使ったミートソースに,野菜がじゃがいもを入れ,チーズをたっぷりのせて,スチームコンベクションオーブンで焼きました。

児童の感想を紹介します。
「きゅうしょくがおいしかったなあ。あじがすごくよかったよ。」(1年児童)
「きゅうしょくをおいしくたべたよ。」(1年児童)
「やさいのようふうにがおいしかったです。どうしてかというと,やさいにしるがしみこんでいたからです。なつやさいのボロネーゼのチーズがおいしかったです。」(2年児童)
「なつやさいのボロネーゼのやさいがおいしかったです。なすがやわらかくておいしかったです。」(2年児童)
「夏野菜のボロネーゼがチーズの味がこくて野菜とよくあっていておいしかったです。」(4年児童)
「ぼくはなつやさいのボロネーゼがおいしかったです。かめばかむほど味がでてきたのでおいしかったです。また作ってください。」(5年児童)
「やさいのようふうにが甘くておいしかったです。また作ってください。」(5年児童)
「僕はチーズがきらいだけれど,夏野菜とあいしょうがよくおいしく食べられました。」(6年児童)
「ボロネーゼとチーズと夏野菜とのあいしょうがよくおいしかったです。」(6年児童)
「夏野菜のボロネーゼが,のせてあるチーズと,ほかの具材がマッチしていて,とてもおしいかったです。」

6日(月)油淋鶏(ヨウリンジー)

画像1
画像2
画像3
6日(月)の献立は
★麦ごはん
★牛乳
★油淋鶏
★米粉(ミーフン)
★じゃこ

児童の感想を紹介します。
「きょうのきゅうしょくおいしかったです。またつくってください。」(1年児童)
「きょうのきゅうしょくおいしかったです。」(1年児童)
「ヨウリンジーをごはんとたべるとおいしかったです。白ネギのかわりにいれたたまねぎもヨウリンジーにあっておいしかったです。」(2年児童)
「ミーフンがしゃきしゃきとしていておいしかったです。ヨウリンジーがそんなにかたくなかったのでおいしかったです。」(2年児童)
「わたしはミーフンがおいしかったです。なぜかというと,わたしはうずらたまごがすきだからです。またたべたいです。」(3年児童)
「ヨウリンジーなどがとてもおいしかったし,どれも大好きなのでまた作ってほしいなと思いました。」(4年児童)
「うずらたまごがきらいだったけれど,ミーフンでたべるとおいしかったです。」(4年児童)
「ヨウリンジーのあじがこくておいしかったです。ミーフンのたまごがすこしきらいだけど,おいしかったです。」(4年児童)
「ミーフンがたまごがきらいだけど,おいしかったです。ヨウリンジーもかみやすかったです。」(4年児童)
「ぼくが今回おいしかったのは,ヨウリンジーです。甘辛っぽいところが,ごはんが進み,とてもおいしかったです。また作ってください。」(5年児童)
「ミーフンがおいしかったです。油淋鶏は中国で生まれた料理ということを知りました。」(6年児童)
「ヨウリンジーとミーフンはどちらもカタカナ料理だけど,すごくおいしかったです。ヨウリンジーは油こくミーフンはめんがおいしかったです。」(6年児童)

7日(火) 5年生家庭科「ひと針に思いを込めて」

裁縫セット使って,玉結びと玉止めの練習をしています。
初めての裁縫に加えて,細かい作業が続きます。慣れるために練習あるのみです。
みんな,頑張りましょう。
画像1
画像2
画像3

7日〈火〉 5年 書写 「道」

画像1
画像2
画像3
5年生になって2回目の書写です。
中と外のバランスに気を付けて,「道」を書きました。
部首「しんにょう」の筆遣いや,右はらいを注意深く練習している姿が見られました。

(1年)とびあそび

今日は「とびあそび」の学習で,いろんなものを跳びました。
フラフープに箱,ウレタンマット。
両足を同時に着地させるために,リズムをつけたり腕を振ったりして工夫しながら元気に跳んでいました。
画像1
画像2
画像3

3日(金)食育の日

画像1
画像2
画像3
今日は,チャレンジ学習で全校が給食調理員さんがカレーを作っている様子のビデオを視聴しました。

各クラスの様子を見に行くと,
「あんな大変な仕事しているんだ。すごい。」
「三つもおなべをつかって一人でいためている。ぜったいぼくはできないな。こしがいたくなりそう。すごすぎる。。。」
「たった4人でこんなに大変なしごとしているんだ。570人分を作るなんてビックリ。」

1年生の教室では,ビデオ視聴後に感動のあまり,給食室にむかってみんなで拍手をおくったそうです。各教室からすごいっという声が聞こえてきていました。

1年生からいただいた手紙を一部紹介します。
「きゅうしょくちょうりいんさんへ。4にんのせんせいであらいものもごはんもつくってくれてありがとうございます。いつもおいしいです。」
「いつもありがとう。みんなのりょうりをありがとう。みんなでつくってくれてうれしいです。」
「いつもみんなのためにきゅうしょくをつくってくれてありがとうございます。」

たくさんのおてがみありがとうございます。

調理員さんに会ったら給食の感想を伝えてくださいね。

3日(金)行事献立 七夕

画像1
画像2
画像3
今日の行事献立は,七夕です。
★ごはん
★牛乳
★生節の生姜煮
★かぼちゃの煮つけ
★七夕そうめん

かぼちゃは,,スチームコンベクションオーブンで作りました。煮崩れなく,大変きれいに仕上がりました。味もしっかりしみこんでほくほくした食感もおいしかったです。

児童の感想を紹介します。
「きょうのきゅうしょくおいしかったです。いつもありがとうございます。」(1年児童)
「きゅうしょくちょうりいんさんへ。きょうのきゅうしょくすごくおいしかったです。げつからきんまでありがとうございます。これからもよろしくおねがいします。」(1年児童)
「きゅうしょくちょうりいんさんへ。きょうのきゅうしょくおいしかったです。いつもありがとうございます。これからもがんばってください。ありがとうございました。」(1年児童)
「きゅうしょくちょうりいんさんへ。おいしいきゅうしょくありがとう。」(1年児童)
「きゅうしょくおいしかったです。みんなよろこんでいました。」(1年児童)
「きょうはぜんぶたべられました。おいしかったです。またつくってね。」(1年児童)
「かぼちゃのあまみがちゃんとでていておいしかったです。」(2年児童)
「きょうのきゅうしょくでいちばんおいしかったたべものは,たなばたそうめんです。」(2年児童)
「たなばたそうめんのなかにはいっている,おくらとにんじんがあまくておいしかったです。またつくってください。」(2年児童)
「なまぶしは大好物です。だからごはんといっしょに食べるとあいます。これからもよろしくおねがいします。」(4年児童)
「かぼちゃはぼくの大好物です。かぼちゃがあまくておいしいからすきです。」(4年児童)
「今日の給食は,七夕そうめんがおいしかったです。とてもおいしかったのでふやしました。またつくってください。」(5年児童)
「ぼくは,生節のしょうがにすきなので,またつくってください。」(6年児童)
「わたしは,七夕そうめんがおいしかったです。いつも美味しい給食をありがとうございます。」(6年児童)
「生節のしょうがにとてつもなくおいしかったので,またつくってください。」(6年児童)
「ばくは七夕そうめんがのどごしがよくつるつるしていたので食べやすかったです。」(6年児童)

3日(木) 5年「図書館オリエンテーション」

図書館は様々な場面で活用できます。
今回のオリエンテーションでは,活用する時のルールや,配架の決まりについて,司書の高田先生に教えて頂きました。
ワークシートを使って,調べたい言葉がどの分類の本に載っているかを探す活動もしました。同じ「魚」でも漁業について調べたい時と,飼い方について調べたい時では,調べるべき分類は異なります。
必要に応じて上手に図書館が使えるようになりたいですね。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立二条城北小学校
〒602-8158
京都市上京区浄福寺通下立売下る中務町487
TEL:075-841-8684
FAX:075-841-8685
E-mail: nijojokita-s@edu.city.kyoto.jp