京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/12/12
本日:count up8
昨日:22
総数:113322
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成31年度の入園願書交付受付は,随時行っています。9時から18時に幼稚園にお越しください。園内見学,未就園児クラス(たまご・ぷちひよこ・ひよこ組)のお問合せもお待ちしています。詳しくは幼稚園までお尋ねください。 電話番号(075)641−1466深草幼稚園まで

もちつき お世話になりました!

12月12日(水)

 今日は,餅つきでした。おやじの会,PTAのお母さん方,運営協議会(なかよし会)の皆様,ご協力ありがとうございました。
 そら組年長児の子どもたちは,前日からもち米洗いをし,蒸したもち米がつくことでお餅になることを体験しました。にじ組やひよこ組の子どもたちも,初めての経験でお父さんたちがついてくださっている様子を真剣な表情で見ていました。自分たちも餅をつく経験をすることが出来,みんなの応援を受け,満足そうな様子でした。ついた餅を丸めるのも楽しく,いつまでもお餅を触っていたい様子でした。
最後には,お母さん方にきなこ餅やしょう油餅にしてもらい,美味しくいただきました。
画像1

1年生となかよし会の方との幼小連携交流

画像1画像2画像3
そら組(5歳児)の子どもたちは,少しずつ小学生になる期待が高まってきています。今日は,深草小学校でいつも連携している2年生だけではなく,新たに1年生となかよし会の方との昔遊びの授業に一緒に参加させていただきました。
1年生に体育館まで連れて行ってもらい,小学校の先生のお話を聞き,その後,なかよし会のこま名人,けん玉名人,お手玉名人,まりつき名人の方々にそれぞれ丁寧に技を教えていただきました。1年生の中には先生のように,そら組の子どものことを気にかけてくれる子どももいました。
最初は緊張気味の子どもたちでしたが,なかよし会の中に幼稚園の運営協議会の方やお世話になっている地域の方々がいらっしゃることに安心したり,1年生に「やさしくしてもらった。」と嬉しくなったりしている様子でした。1年生と共に教えていただいたことで刺激を受け,難しい昔遊びの技も自分なりに試す姿が見られました。幼稚園でも引き続き,遊んでいきたいと思います。
新1年生になっても,幼稚園の卒園生やなかよし会の方々に再会できたり,知っている人がいることで少しでも安心感につながったりするように,これからも小学校との接続を大切にしていきたいと思います。
深草小学校の1年生の皆さん,教職員の皆様,本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

折り紙で遊ぼう(ふかふかランドより)

画像1画像2画像3
ふかふかランドでは毎月季節の折り紙遊びを楽しんでいます。そして折った折り紙を使って季節のカレンダーをつくっています。
 今月は「サンタさん」を折りました。「三角お山に折って」「しっかり折り目をつけて」と折り方を聞きながら折っていくこともできるようになってきました。
 みんなで飾った大きなクリスマスツリーを前にして「サンタさんに会えるかな〜」「プレゼントはもらえるかな〜」とクリスマスツリーやプレゼントの絵もかきながら,カレンダーつくりを楽しみました。

人権尊重 街頭啓発活動

画像1
12月は人権月間です。1日(土)には,PTAの方々と人権尊重街頭啓発活動に参加しました。前半は,藤森中学校で事前学習の講演を聞かせていただき,その後は京阪伏見稲荷駅に移動して,街頭啓発活動を行いました。一人一人の人権が尊重され,かけがえのない“いのち”が輝く社会の実現と,子どもたちの健やかな育ちを目指すPTAの願いを市民の方々に理解してもらう取組でした。PTAの方々にはお休みの日にもかかわらず,ご参加いただき,ありがとうございました。
幼稚園でも,一人一人の子どもを徹底的に大切にし,子どもたちがさまざまな経験をする中で,他の人の存在に気付き,自分も友達も大切にできる子どもを育てたいと考えています。毎日の遊びや生活の中でも,子どもたちが安心して過ごせることを第一に,自己調整力や協調性,自尊心などが育まれているかを見直し,これからも教職員で研修を深めていきたいと思います。

遊びの様子(ふかふかランドより)

画像1画像2画像3
運動会での種目「タイムマシーンのって出発だ」で恐竜になって遊んだ頃から,ふかふかランドではそら組の子ども達が中心となり,ラキューで恐竜つくりが始まりました。
 ふかふかランドに参加する子どもは毎日同じではありません。でも参加する子ども達がそれぞれ恐竜遊びを楽しむようになり恐竜が増えたり進化したり違う生き物が登場したり…子どもたちが名づけた「恐竜の世界」がどんどん広がり始めました。
 そして今も「恐竜の世界」は続いています。恐竜の世界には「火山」があり「海」があり「森」があると!!カプラやカラー積み木やロンディなどを使いつくっていく子ども達のイメージはさらに広がり,ふかふかランドでの「恐竜の世界」を楽しんでいます。

未就園児たまご・ぷちひよこ・ひよこ組12月の予定

未就園児たまご組・ぷちひよこ組・ひよこ組の12月予定を掲載します。寒くなってきましたが,ぜひ親子で遊びに来てください。お待ちしています。
画像1

鉄道博物館に行ってきたよ!

 みんなで鉄道博物館へ行って,新幹線や寝台列車,蒸気機関車など,いろいろな種類の電車を見てきました。「3段ベットがある!」,「これは0系だよ!」,「どうやってブレーキかかるの?」など,子どもたちの発見や不思議に思うことはいっぱいありました。

 蒸気機関車に乗った後,運転手さんや係りの人たちに,「どうやって動くの?」「なんで線路には石があるの?」など,たくさんのことを教えてもらいました。最後に,石炭が化石であることも教えてもらって,子どもたちはとても驚いていました。
画像1画像2画像3

チューリップの球根を植えたよ!

 にじ組の子どもたちは,一人一鉢チューリップの球根を植えました。
 自分の好きな色の球根を2つ選んで大事に植えていました。「みんながそら組になる頃にはきれいな花が咲くんだよ!」と伝えると,子どもたちは「じゃあ、次のにじ組さんにも見せてあげられるな!」と,自分たちがお兄さん・お姉さんになることを楽しみにしていました。
画像1画像2画像3

土粘土で遊んだよ!

画像1
 手や足で土粘土の感触を感じたり,色んな形にすることを楽しんだり,投げて遊んだりなど,1人1人がそれぞれの遊び方を楽しんでいました。遊んだ後は,汚れたところを友達と一緒にきれいにしようとする姿もあり感心しました。

落花生を収穫しました

画像1画像2画像3
1学期に年長児がそれぞれ違う花や野菜の種を1種類ずつまきました。

夏に咲いたり実ったりしたもの,または秋に育ったものなどがあり,栽培した子どもはもちろんですが,みんなで喜び合いました。

そして,最後に収穫したのが落花生です。
待ちに待った収穫。
土の中から出てきた落花生に大歓声。

じっくりと観察したり,絵をかいたりした後,塩茹でにして年長児みんなでいただきました。

種をまき,成長を楽しみに気持ちをつなげて世話をしたことで,喜びやおいしさは倍増でした。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/16 ノーテレビ・ノーゲームデー
12/17 家庭教育講座
12/18 誕生会・ふかふかタイム
12/19 楽しい集い
12/20 古紙回収(PTA)
12/21 2学期終業式
京都市立深草幼稚園
〒612-0879
京都市伏見区深草西出町64
TEL:075-641-1466
FAX:075-641-1466
E-mail: fukakusa-e@edu.city.kyoto.jp