京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/07/27
本日:count up10
昨日:51
総数:72996
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
深草幼稚園で充実した預かり保育を実施しています。詳しくはカテゴリー【預かり保育】をご覧ください。入園のお問い合わせや幼稚園見学に関していつでもご相談に応じています。075−641−1466京都市立深草幼稚園までお電話ください。

預かり保育でプール遊び!

画像1
昨日からの雨があがり,今日はプール遊びを楽しみました。
子どもたちはもずいぶん水に慣れ,いろいろなことに自分からチャレンジする姿が見られました。「先生,見て!顔をつけられるようになった!」などの声があちこちから聞かれました。

友達と一緒に!(お泊り保育)

画像1画像2画像3
アクトパル宇治で遊んだ後も,お楽しみがいっぱいです。
みんなで一緒に夕べの集いで飾る行灯づくりをしたり,晩ご飯を食べたり…。何もかもが楽しい子どもたちでした。
日が暮れ,あたりが暗くなり,行灯の明かりで夕べの集いをしました。みんながつくった行灯が暗闇に映え,思わず「きれい…」とうっとり。その行灯を囲んでみんなで手をつなぎ,歌を歌いました。その後,室内でグループごとに歌や踊りを発表しました。披露する子どもも,それを聴いている子どももどちらも嬉しい思いを共有しながら,本当に楽しいひと時を過ごしました。最後は友達と一緒に布団を敷いて…でも…小さい笑い声や話し声がしばらくは続き,賑やかな就寝タイムでした。だんだん静かになり,たくさんのかわいい寝顔がいっぱいになりました。
お家の人と離れて生活するお泊り保育は子どもたちの自信となったり,友達とつながりを深めたりする機会となりました。
お家でいっぱいお話しているかな…。本当に楽しかったね。

アクトパル宇治,楽しかった!(お泊り保育)

画像1画像2画像3
大型バスに乗って,アクトパル宇治に行きました。自然いっぱいの中で,まず始めは川遊びです。川に入り,石の下をのぞいてカニを探したり,探検に出かけたり,囲いがあるところを見つけ「温泉や!」と温泉に入ったり…「もっと遊びたい!」と時間が足りないくらい楽しんで遊びました。次も楽しみにしていたアスレチックです。アスレチックに着いたとたん,「早く遊びたい!」とやる気満々。長い滑り台,縄ばしごなど魅力的な遊具がいっぱいで,何度も何度も繰り返し遊んでいました。幼稚園ではできない体験をたくさんできたひと時でした。

1学期が終わりました

画像1画像2画像3
今日は,1学期最後の日。1学期いっぱい遊んだことを思い出しながら,気持ちよく夏休みを迎えようと,みんなで保育室や絵本室,砂場などの大掃除をしました。終業式には,親子で楽しく夏休みを過ごすためのお話を聞きました。
保護者の皆様,地域の皆様のご支援,ご協力のおかげで,全園児が無事に元気に1学期を終えることができました。本当にありがとうございました。

やりたいことがいっぱい!

画像1画像2画像3
年少組の子どもたちのプール遊び。どんどん水に慣れていっています。今日は年長組と変わらないくらいの水位でしたが,嫌がる子どもが誰一人なく,みんなのお日さまみたいな笑顔がいっぱいのプールになりました。
水鉄砲,宝物拾い,ビート板のお船,フープくぐり・・・やりたいこともいっぱいになりました。全員が”水に親しむ”という1学期の願いを達成しました!

今日は野菜祭や〜

画像1画像2
今日は,三連休明け。
夏野菜もうんと大きくなっていました。
野菜バッグの中には,きゅうり,なす,ぴーまん・・・いっぱいです。
そして,畑には枝豆も食べごろになって実っていました。年少組の子どもたちは,一人一苗ずつ植えたので,根っこごと抜いておうちにもって帰ることにしました。
「今日は野菜祭や〜」
とみんな大喜びでした。

おたより 7月号

≪想像する楽しさ≫
「絵本にかいてあったの」と七夕の絵本を先生に読んでもらって織姫になった年少児のAちゃんたち。頭に,二つの山の形にすずらんテープをつけて,紙でつくった和服を装って,2階の年長のそら組保育室を訪れました。
「あら!織姫さま」と私がにこやかに迎えると満足そうな笑顔で,しゃなりしゃなりと歩きます。そら組の子どもたちがつくったロケットが飛んでいるところを眺めてまた,自分の保育室へ戻っていきました。

そら組の子どもたちがロケットに興味をもち始めたので,つくばのJAXAの写真を保育室に貼りだされました。たくさんのロケットや宇宙服,ロケットの内部などの写真を見て,「(つくばへ)行ってみたいな」と夢が高まります。
 「園長先生,一緒に行きたいな」とBちゃん。私が「つくばは遠いんだよ。新幹線に乗って…」とつくばへの道のりの話。「園長先生と一緒に行きたいな」とまたもやBちゃんの言葉に私も嬉しくなり,「じゃぁ,新幹線の中で何か食べる?」と提案すると「クッキー!」と思いが膨らみます。「いいねぇ」と共感していると「園長先生,いつも帰りはロケットに乗ってるの?」と真剣に尋ねるBちゃん。私は「う〜ん…電車」と急に現実の話をしてしまいました。

絵本を見て織姫になりたいという思いをすずらんテープや紙などを使って実現できた嬉しさや,織姫様=お姫様になれたという喜びを味わうことができたAちゃん。なりきって,しゃなりしゃなり満足げに歩く姿を見て,絵本からイメージや思いを膨らませ,遊びを楽しんでいることを感じました。
ロケットが登場する歌をきっかけにロケットや宇宙に興味をもったそら組の子どもたち。先生が身近に感じられるものとして私がJAXAに行った時の写真を掲示されました。それを見てロケットをつくったり,宇宙船をつくろうとしたり,想像がどんどん膨らんでいきました。一度行ってみたいなという思いからの会話の一コマでした。こんなになればいいな,こうしたいななど会話の中で願いが大きくなっていきます。絶対にありえないと思う私の帰路の話もそのような会話の中なので,思わずどうなのかなと素直に尋ねたのでしょう。
保育の中で,今でしか味わえない想像する楽しさを十分感じてほしいと思います。もうすぐ七夕,子どもたちの夢やイメージが膨らむ時期です。
                                 

帽子取り!白熱してます!

画像1画像2画像3
今日はそら組のプール参観でした。お家の方に見ていただき,いつも以上に張り切っている子どもたちでした。参観,そして応援をありがとうございました。

その後,クラスみんなで帽子取りを楽しみました。一人一人が自分のもっている力をいっぱい出して活動していました。友達と力を合わせている様子もたくさん見られました。さすがは年長児。個々の育ち,そしてクラスの育ちを感じたひと時でした。

ふかふかランド(預り保育)〜なかよし会の人と一緒に〜 その2

画像1画像2画像3
ところが,突然の雨に大慌て!
そこで,今度は遊戯室で遊ぼうということになりました。じゃんけん列車や仲間集め遊び,リズム遊びなど,なかよし会の人と触れ合いながら楽しみました。遊戯室は,笑顔であふれていました。なかよし会の皆さん,お忙しい中,子どもたちのために楽しいひと時を本当にありがとうございました。

ふかふかランド(預かり保育)〜なかよし会の人と一緒に〜 その1

画像1画像2画像3
今日のふかふかランド(預り保育)には,なかよし会(学校運営協議会)から4名の方が来てくださり,子どもたちと一緒に遊んでくださいました。園外保育や行事などで,お世話になっていた方々だっただけに,久しぶりの再会に子どもたちは大喜びでした。
まずは,園庭でボール遊び。ドッジボールや転がしドッジの楽しさを知り,大歓声があがりました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立深草幼稚園
〒612-0879
京都市伏見区深草西出町64
TEL:075-641-1466
FAX:075-641-1466
E-mail: fukakusa-e@edu.city.kyoto.jp