京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/01/18
本日:count up19
昨日:46
総数:79996
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成29年度入園願書交付・受付を随時行っています。                                     入園をお考えの方,どうぞお越し下さい。                                        また,入園のお問い合わせや幼稚園見学等は,いつでもご相談に応じています。どうぞご連絡下さい。                                   ≪電話075−641−1466≫京都市立深草幼稚園

避難訓練をしました

今日は,地震の避難訓練を行いました。
園庭でマラソンを終えたところだったため,突然の放送に戸惑いながらも,子どもたちはみんな,真剣に先生の話を聞き,避難しました。
その後,園長先生より,過去に起きた大震災の話を聞きました。尊い命が災害により失われたこと,悲しみを乗り越え立ち上がっている人たちのこと,今の自分たちにできること,などを一人一人が真剣に聞いていました。
自然災害は,いつ,どのような規模のものが,どのような状況時に起こるかわかりません。これからも,子どもたち一人一人が,自分の身を守るためにできることを,また,教職員一同,子どもたちの安全を守るためにできる最善のことを常に考えながら,過ごしていきたいと思います。
画像1画像2

朝のマラソン

2学期に,朝の体操・リレーを毎日続け,心も体も強くなってきました。3学期に入ってからも,寒さに負けず,体を動かす楽しさを味わってほしい,心も体もより強くたくましくなってほしいと願い,今週から,朝のマラソンを始めることにしました。走る前に,マラソンとは,競争ではないこと,15分程度の間,歩かず自分のペースで長く走り続けることをめあてに頑張ろう!と伝えました。
今日は初日ということもあり,自分のペースをつかめず,スピードをあげてしまい,息があがってしまう子どももいましたが,最後までみんなあきらめずに頑張りました。
「あ〜疲れた!」「暑いなぁ」
と言いながらも,どの子もいい表情をしていました。寒さに負けず,毎日続けていくことで強い心と体を育てていきたいと思っています。
画像1画像2

音楽会ごっこ

画像1
そら組の音楽会ごっこが始まりました。
にじ組にチケットを渡し,お客さんになってもらいました。

明日は「遊戯室コンサートホールで演奏会するし来てな」とのこと。
楽しい遊びがまたひとつ増えました。

そら組,カルタ大会

画像1画像2
今日は,クラス全員でカルタをして遊びました。
同じカルタが5セットあったので,5つのグループに一つずつ渡し,4〜5人で1つのカルタ(絵札)を囲みました。担任が読み札を読むと5つのグループが同時にカルタを取ります。

少しずつ平仮名がわかり,文字に興味をもってきています。自分の知っている文字を見つけるととても嬉しそうでした。
遊びを通して,文字や数字などにも関心をもってほしいと思っています。


にじ組さん,よろしくね

画像1画像2画像3
4月には小学生になるそら組の子どもたち。
「前のそら組さんに,うさぎのお世話の仕方を教えてもらった」と,今度は自分たちがにじ組の子どもたちに伝えようということになりました。

自分の幼稚園兄弟のにじ組に,「(包丁で)野菜切るときは猫の手にするんやで」など,とても丁寧に教えていました。年長児の言うことをとても素直に聞き,一生懸命うさぎのお世話をしている年少児。この様子だと4月からも頑張ってお世話をしてくれそうです。
にじ組さん,どうぞよろしくね。

雪で遊んだよ!

画像1画像2画像3
今年も雪が積もりました。ほとんどが溶けてしまっていたのですが,登園してきた子どもたちは,さっそく園庭で遊び始めました。

雪だるまづくり,おだんごづくり,お餅つきごっこ,雪合戦など,夢中になって遊ぶ姿がたくさん見られました。

「雪の結晶,見てみたい」と保育室にあった虫めがねを持ってくる子どももいました。

幼稚園の子どもにとっては貴重な雪あそび。楽しい一日を過ごしました

餅つきをしました

画像1画像2画像3
今日は,子どもたちが楽しみにしていた餅つきの日です。

蒸しあがったもち米をこねてついていくと,「うわぁ,お餅になってきた〜!」と大歓声。
なかよし会(学校運営協議会)の方に手伝ってもらいながら,子どもたち全員が杵を持ち餅つきをしました。

その後はお土産の餅を丸め,お手伝いの保護者の方に丸めてもらった餅を,雑煮にして食べました。

「今日は幼稚園のお正月やな」と言いながら,楽しい一日を過ごしました。

なかよし会のみなさん,お手伝いの保護者のみなさんのご協力のおかげで,楽しい餅つきになりました。ありがとうございました。

消防士の冬休み

「オーライ!オーライ!」
にじ組消防士たちが,消火活動から帰ってきて,積み木の車庫にはしご車を停めました。

「消防士さんも冬休みや」
「冬休みやし,大掃除しよっと」
「ほな,ぼくは消防車を磨くわ」「私も」
「じゃあ,私は車庫を拭いておくね」

次は,消防士さんたちが,大掃除を始めました。
自分の雑巾を使って,ごしごし磨く子どもたちを見ながら,年末の大掃除をしたこと,冬休みをゆっくり過ごしたこと・・・自分たちが実際に経験したことがどんどんと遊びに出てくることを改めて実感しました。
3学期も充実した生活,遊びを送っていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

こども展見学で刺激を受けて・・・

「先生,昨日のはしご車つくるわ」
と子どもたち。昨日こども展見学で見た,他園の作品を思い出し,同じ材料でつくりだしました。友達や先生と一緒に,立派なはしご車ができると,次は頭に帽子をかぶり,いざ出動!
見学した経験が,つくりたい意欲となって早速遊びにいかさるたことがうれしく思いました。
画像1
画像2
画像3

初めてのお茶会

続いて,年少児・・・。
初めてづくしのお茶会。隣の友達を見ながら,慎重にお茶菓子をいただこうとしたり,お茶碗を回したりしていました。
手をついて頭を下げて,
「お相伴します」「どうぞ」
「お先に」   「どうぞ」
と,慣れない言葉を交わす姿もおぼつかなく,愛らしい姿でした。
背筋をのばして,気持ちを静かにしながら,お茶をいただく・・普段はなかなかできない経験を今日はできて,特別なひと時になりました。

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立深草幼稚園
〒612-0879
京都市伏見区深草西出町64
TEL:075-641-1466
FAX:075-641-1466
E-mail: fukakusa-e@edu.city.kyoto.jp