京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/09/29
本日:count up4
昨日:50
総数:75271
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
深草幼稚園で充実した預かり保育を実施しています。詳しくはカテゴリー【預かり保育】をご覧ください。入園のお問い合わせや幼稚園見学に関していつでもご相談に応じています。075−641−1466京都市立深草幼稚園までお電話ください。

いろいろリレー

画像1画像2
教育実習に来ている先生が,今日は「リレーをしよう!」と遊びを考えてくれました。友達と力を合わせて楽しめるようにと,2人1組になりタオルでボールを運ぶリレーや,大きなフープに2人で入り,フープをバトンにしたリレーをしました。いつもと違うリレーはとても新鮮で,「もう一回やりたい!」と子どもたちはとても喜んでいました。実習はいよいよ明日で最後です。お別れがさびしいと子どもたち。明日一日いっぱい遊ぼうね。

お月見大会するよ〜! 9/29

画像1画像2画像3
『飲めばなんにでも変身できるドリンク』を友達からもらった子どもが,ウサギに変身したことから,お月見ごっこが始まった年少組。紙でつくった大きな月にウサギをかいたり,お月見団子をつくったり・・・。その後,
「お月見大会するよ〜」
と言う子どもの声に続々とクラスの子どもたちが積み木のお家に集まりました。
「ウサギのダンス始めるよ〜」
「私は月から来たかぐや姫です」
「夜やから電気消すわ」
など,一人一人の遊びが“お月見大会”をきっかけにみんなの遊びになっていきました。遊びの様子を見ながら,お月様を見たり,月の絵本を見たり,集いに参加したりした経験が,後にこうやって自分たちの遊びとなっていくのだなぁ・・・と改めて思いました。

カタツムリが載ってた!!  9/29

画像1
画像2
画像3
昨日,年少組の仲間のカタツムリが,なんと卵を産んでいるのを見つけて大騒ぎ。お迎えに来たおうちの人にも見せると,「初めて見た!」という方がほとんどでした。
そして今日,おうちから何人かの子どもたちが
「先生,カタツムリが載ってた!ほら」
と図鑑をもってきました。きっと,昨日帰ってからお家でカタツムリの話をしたのでしょう。心動かした経験が,興味関心となっていることが何より嬉しいです。みんなで図鑑を見ながら,
「赤ちゃんちっさいね。かわいいね」
と話しました。ふ化する日をみんなで楽しみにしながら,これからも過ごしていきたいと思います。

どんどん意欲がわいていきます! 9/27

画像1画像2
「さあ,今日も竹馬やるぞ」「僕も!」
「うわぁ,お庭に線が引いてある!ちょっと走ってこようっと!」「私も!」
年長組の子どもたちは,今,朝の体操までのわずかな時間を見つけて,竹馬に挑戦することを楽しんでいます。年少組の子どもたちは,今日は朝から園庭に白線が引いてあったことで,なんだかわくわくして,思わずトラックを走りたくなり,何周も走ることを楽しんでいました。
友達と一緒に体を思いきり動かすことやめあてに向かって挑戦することが,もっともっと楽しくなるような経験をこれからも続けていきたいです。

うわあ!なにこのきれいな花!

画像1画像2
今日は,朝から保育室に彼岸花を飾っておきました。登園してくるなり,「うわあ!なにこのきれいな花!」と年少組の子どもたちから声があがりました。そこで,今日は年少組で,この花をかいてみようということになりました。まず,この花の名前やその由来,今が旬の花であることなどを伝え,どんな花かをみんなでよく見てみました。「花火みたい!」「らっぱみたい」「真ん中がバラみたい」「あれ!?葉っぱがない」など感じたり気づいたりしたことを口々に話していました。そして,絵の具やコンテで思い思いに表現することを楽しんでいました。一人一人の自分だけの素敵な彼岸花でいっぱいになりました。

祖父母参観

画像1画像2
今日は祖父母参観を行いました。
おじいさん,おばあさんのニコニコとあたたかい笑顔に包まれ,子どもたちは嬉しそうでした。
体操を見てもらったり,昔から親しまれている遊び(折り紙やお手玉・けん玉・紙飛行機など)を一緒に楽しんだりしました。
自分のおじいさん・おばあさんだけでなく,友達のおじいさん・おばあさんと一緒に遊ぶ姿があちこちで見られ,とても楽しい雰囲気でした。
いろいろな子どもたちにやさしくかかわり,楽しい遊びを教えていただき,本当にありがとうございました。
本日はご参観いただき,ありがとうございました。

今日のふかふかランド

画像1画像2
今日のふかふかランド(預かり保育)は子どもたちの大好きな『なかよし会(学校運営協議会)の方による読み聞かせ』の日でした。今日は2つの紙芝居をしていただきました『ブレーメンのおんがくたい』『注文の多い料理店』の2つでした。2人のなかよし会の方に来ていただきましたが,どちらも良い雰囲気で読んでくださるので,お話に入り込み笑ったり,怖がったりするなど楽しんで話を聞いていました。
保護者の方や担任の声や話し方とは違う読み聞かせを聞き,いつもとは違う雰囲気や語りかけを楽しんでいた様子でした。
楽しいお話をありがとうございました。

消防車を見学しました

画像1画像2画像3
今日は子どもたちが楽しみにしていた伏見消防署の見学に行きました。「今日は救急隊員がいるので,始めに救急車を見学しましょう」と言っていただき,救急車の中を見せてもらいました。ストレッチャーで倒れた人(先生が病人になりました)を運び,実際に搬送するところも見せていただき,子どもたちにとってはとても印象に残る見学となったと思います。ポンプ車やはしご車なども丁寧な説明と共に実際にホースを出したり,はしごを伸ばしたりするところを見せていただきました。最後までワクワクしながら見学していた子どもたちでした。今日は安全指導日ということもあり,避難訓練で大切にすることを消防隊の方から教えていただくこともできました。
子どもたちの関心が深まるように考えていただいた伏見消防署のみなさん,本当にありがとうございました。
また引率していただいたなかよし会(学校運営協議会)のみなさん,大変お世話になりました。ありがとうございました。

お月様をかきました

画像1画像2画像3
昨日の『お月見の集い』の楽しい思いをつなげ,今日はお月様の絵をかきました。集いで読んでもらった絵本『つきをあらいに』のお話をもとに,ぴかぴかになったお月様をかきました。色や道具,そして使い方などをそれぞれが工夫し,とてもステキなお月様をかいていました。明日は十五夜。みんなの絵を飾り,そら組のお部屋でもお月見を楽しみたいと思います。

おたより 9月号

2学期が始まりました!

今年も暑い夏休みでした。体調管理が大変だっただろうと思います。いかがお過ごしだったでしょうか?子どもたちの夏休みの思い出の話を聞けることを楽しみにしています。
 さぁ,今日から2学期です!幼稚園の生活リズムを取り戻し,子どもたちが元気に楽しく過ごせるようによろしくお願いします。また,運動会や園外保育など一つ一つの経験から体も心も動かして大きな学びや成長が期待されます。しかし,その中で子どもたちは様々な思いに戸惑う時もあります。どうぞ些細なことでも教職員にご相談ください。子どもたちの成長につながるように,お家の方と一緒に歩んでいきたいと思います。2学期もどうぞよろしくお願いします。

『挑戦そしてあきらめない』
この夏はリオデジャネイロでオリンピックがあり,各ご家庭でも応援したり,感動をもらったりされたのではないでしょうか。自分のめあてに向かって日々努力をされ,
時にはつらい思いも乗り越え,本番を迎えた選手の話に出合われたことと思います。
 子どもたちは1学期の間に竹馬や一本歯下駄,プールでの遊びなどに挑戦していました。竹馬や一本歯下駄は始めはなかなか難しくて遊び始めるにも抵抗があるものです。手と足の協応やバランスをとることができにくく,すぐに乗れるようになり,楽しめるわけではありません。また,水に顔をつける怖さや抵抗などが大きく,浮力を感じたり,安心して身を任せたりするまでにすぐにはたどりつきません。
生まれてまだ4,5年の子どもたち。発達に応じて徐々に諸感覚や運動機能が育っていきます。しかし,何もせずに育っていくとは限らないのです。竹馬や一本歯下駄をお家の方と一緒につくったことがきっかけであったり,友達が挑戦しているのに刺激を受けたりしながら遊び始めた子どももたち。今,この時期だからこそできるようになる力が備わっているということやできるようになることなどで先生たちが背中を押します。また,お家の方たちの励ましや言葉かけをもらい,やる気も増していきます。そして試行錯誤を繰り返しながら子どもたちはできるようになり,遊びを楽しみ,自信につなげていきます。
 この一連の遊びの中で,いろいろな葛藤を味わいながら自分なりのめあてをもったり,くじけずに挑戦を続けたりします。もちろん竹馬や一本歯下駄に乗れることも大きな成果だと思われますが,その過程の中で感じた気持ちや心のもちようが心を豊かにしていくと考えます。
 2学期もいろいろな経験を通して子どもたちは葛藤したり,感動したりして心が豊かに育つようかかわっていきたいと思います。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立深草幼稚園
〒612-0879
京都市伏見区深草西出町64
TEL:075-641-1466
FAX:075-641-1466
E-mail: fukakusa-e@edu.city.kyoto.jp