京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/23
本日:count up95
昨日:129
総数:272695
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
みんなの力で「一生懸命がかっこいい」学校を     「配布文書」内の研究報告を今年度のものに入れ替え始めました

本部役員選挙候補者・応援弁士 事前指導

画像1
明日は立会演説会と投票。
立会演説会で自信をもって、きちんとした態度で待てたり話せたりするように、事前指導が行われていました。

立会演説会はオフィシャルな場です。それにふさわしい態度・話し方で、全校生徒に訴えかけてほしいものです。

吹奏楽部、駅ビルコンサートに出演

画像1
画像2
画像3
昨日の日曜日、京都駅ビル大階段の大空間で、「駅ビルコンサート」が行われ、本校の吹奏楽部は前の朝ドラの主題歌やエビカニックスを元気よく披露しました。
日差しはやや強く感じられたものの、秋晴れの気持ちのいい午後で、大階段に座る外国人観光客を含む人たちの数は、いつもより多く感じました。

秋は、吹奏楽部にとっては新人戦に相当するシーズンで、3年生の先輩がいない1・2年生による「新チーム」での音作りが始まったばかりです。

1年生の投書 掲載される

画像1
テレビを見るのは普通、受け身なことだと言われますが、この生徒の見方はそうではなさそうです。よくあるのは、ストーリーのおもしろさや、登場人物に感情移入して見る楽しみ方ですが、この生徒は楽しむと同時に、作品を客観視して、演者と役柄、場面と音楽などを関連付けて見ていて、視点が高いですね。

国際的な調査から、日本の児童生徒には文章などを批評する(主に 良さを分析的に理解する)力がやや弱いと言われています。ドラマに限らず、文章や音楽・芸術作品を楽しむとき、彼女のような捉え方ができる人が増えるといいですね。

現実の生活にも、ドラマが満ちあふれています。それも見逃さないようにすると、ちょっとしんどいですけど、楽しいですよ。

生徒会役員選挙 選挙活動開始

画像1
画像2
画像3
登校時間帯に、職員室前でミーティングをもった後、それぞれの門に候補者らが立ち、お願いしますと挨拶をしています。
深草小学校の児童のみなさんが、「おはようございます」と通り過ぎていきました。

立ち会い演説会と投票は、来週の水曜日です。

キックベースボール

画像1
キックベースボールをしていました。
バットを用いた種目とちがい、ボールが来れば誰もが蹴れてランナーになれます。
次々とボールが放たれるので、守備の運動量も多いようです。

たいへんテンポのいい競技だと再認識しました。

1年生 ポスターセッションの会に向けて調べる

画像1
画像2
画像3
1年生は時間割を振り替えて、3〜6時間目のうちに各クラスが2時間、フルにコンピュータ室と図書室を使い、調べ学習を進めました。
でも、単に調べるだけではないようです。

ワークシートには、自分の考えをつくっていく道のりが示されています。
きっかけとなった「記事を選んだ動機」「記事を読んだ感想」「記事を読んでわからないことを調べよう」「記事から思いつき調べたこと」「他者の意見を聞いて思うこと」「私の提言」
新聞の記事をスタートに、学び広げや交流を経て、自分の考えをまとめていきます。

読んだり書いたり話したり聞いたり、かなりの言葉が生徒の頭の中や教室の空気中を行き交っています。

選挙管理委員会

画像1
後期生徒会本部役員選挙の公正な実施のために、選挙管理委員が集められました。
委員長から、投票用紙の扱いなどについて説明がありました。

社会では18歳から有権者。3年生はあと3年したら投票所に行くことになります。
今から、自分たちの(学校)生活の質を高めてくれる候補者を確かめ、選んで投票する姿勢を身に付けてほしいところです。

学習確認プログラム 受験

画像1
来週にかけて1、2、3年生それぞれ、学習確認プログラムのテストを受験します。
前もって「予習シート」が配られていて、それをきっかけに4月に配られた範囲表にある範囲を自分で復習して、受験する、後日返ってきた結果を確かめて、「復習シート」を手がかりに、身に付け切れていないことをやり直す、というプログラムの一環です。

今日は2年生が国語、社会、理科を受験しました。

3年生「いのちの授業」

画像1
画像2
画像3
5・6時間目、体育館で、「いのちの授業」が行われました。
児童館や深草支所の方々がチームになってこの授業をしてくださいました。

妻の妊娠を知って喜ぶ夫、しかし今は2人で生活がいっぱいいっぱい……。でも努力して産む決心。近所に身内はいないといいますが、育児について相談できるところがあることを知り少し安心して……こんな気持ちの揺れを経て出産、というストーリーが演じられました。                                     

体育館内にはいくつかのブースが設けられ、生徒は時間を区切ってそれらを巡回しました。妊婦さんの お な か の形・重さのものを身に付けてみる、赤ちゃん人形をだっこしてみる、絵本の読み聞かせをしてみる、手遊びをしてみるなどの体験をし、再来週、赤ちゃんや幼児の皆さんと会うのに備えました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

進路説明会

画像1
画像2
画像3
6時間目(から放課後にかけて)、公立高校、私立高校から合わせて3人の先生方をお招きし、自校の特徴や、高校へ行くことの意味などについて説明を聞きました。長かったのですが3年生、最後まで静聴できました。

3年生が教室に引き上げてから、進路の先生から保護者の方に、経済的な負担の軽減策について説明がありました。義務教育を終え、高校や大学に進学すると、授業にも費用がかかります。経済的な理由から進学をあきらめなくていいように制度が用意されていますので適切に利用して、自分を鍛えて受験に備えてほしいところです。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月行事予定表

小中一貫構想図等

学校いじめの防止等基本方針

部活動運営方針

研究の記録 1年次(春・秋 各教科研究授業の画像・記録・コメント)

研究の記録 1年次 (総合的な学習の時間)

研究の記録 2年次 各教科

研究の記録 2年次 総合的な学習の時間

カリキュラムマネジメント

京都市立深草中学校
〒612-0876
京都市伏見区深草西伊達町1-4
TEL:075-641-6522
FAX:075-641-6813
E-mail: fukakusa-c@edu.city.kyoto.jp