京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/07/25
本日:count up68
昨日:107
総数:296753
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
◆ 健康や安全に気をつけて有意義な夏休みを ◆  7月22日(土)から夏休みに入りました。1ヶ月余りという長い期間のお休みです。暑い日が続きますが,学校の行事や 地域の行事などには積極的に参加して,いろいろと経験を広げていきましょう!! 一方,海,山,プール等安全に 気をつけなければ命に関わる事故につながる恐れもあります。健康や安全に充分気をつけながら過ごしましょう。長いお休みだからこそ チャレンジできることを見付けて有意義な夏休みにしていってください。 もちろん,勉強をしっかりと頑張ることは一番大切です。 宿題をやり抜くことを忘れてはいけません。 ぜひ有意義な夏休みにしていきましょう!! 保護者の皆様,どうぞ家族の中のだんらんを大切にした楽しい夏休みになるようご家庭での心配りとご協力をよろしくお願いたします。 トラブルや事故のないようご家庭で十分に目を向けるようにもしてください。子ども達にとって充実した夏休みになるよう 家族,地域での見守りをどうぞよろしくおねがいいたします。   学校長  進藤 卓巳

4年生 7月お誕生日会・お楽しみ会

画像1
画像2
画像3
 7月のお誕生日会,そして夏休み前授業最終日のお楽しみ会で楽しい時間を過ごしました。笑顔いっぱいの4年生です。夏休み明け,心も体も成長した皆さんと会えるのを楽しみにしています。

4年 着衣泳4

水泳学習の最後,着衣泳に真剣に取り組みました。

画像1
画像2

感嘆符 集い(7月21日)

夏休み前の最後の集いでした。
校長先生から夏休みの過ごし方についてお話がありました。勉強することやいろんなことにチャレンジすることやりつづけることについて話をされました。

そのあと夏休みのくらしについて、遊び方やお金に関すること、生活について話がありました。

そして,歯の治療が全員済んだクラスに表彰がありました。
わかばと2年3組が表彰されました。治療がまだの人も夏休み中に治しておきましょう。

明日から夏休みです。
夏休み明けに元気な子どもたちの顔が戻ってくるのを、楽しみにしています。
画像1
画像2
画像3

6年 家庭科『夏をすずしくさわやかに』

 衣服を気持ちよく着たり長く利用したりするための方法を考え,洗濯(手洗い)の仕方を調べました。
 そして,各自で体操服やTシャツを用意し,身支度や汚れの様子,取り扱い絵表示を調べるなどの準備後,計画にしたがって手洗いをしました。
 「墨の汚れはなかなか落ちないことがわかりました。」「洗濯機がなかった頃は,毎日の洗濯が本当に大変だったと思います。」「洗った後,かたく絞るのがむずかしかったです。」など,感想を言っていました。
画像1
画像2

1年 すきなこと,なあに

画像1
画像2
国語の時間,”すきなこと,なあに”の学習をしています。
まず,自分の好きなことはなにかな?とかんがえました。
・本を読むこと。
・自転車にのること。
・テレビを見ること・・・
いろいろなことが思い浮かびます。
その後,好きな事の中から1つ選び,理由を考えました。
今日はいよいよ発表です。
グループでの発表でしたが,聞いている人は一生懸命話している人を見ながら聞くことができ,質問をしたり感想を言ったりしていました。

1年 着衣泳

画像1
画像2
水泳学習で着衣泳をしました。
普段の水泳学習とは違い,水着の上にTシャツやズボンを着て泳ぎました。
水慣れのときから,子どもたちは「水に濡れて服が重い!」と言っていました。
その後,ペットボトルを使って浮く練習をしたり,服をふくらませて浮く練習などをしました。

わかば☆お誕生日会

給食の時間に今日11歳になる5年生のお誕生日会をしました。
みんなからのメッセージカードをプレゼントしたり,質問をしたりしました。
牛乳やお茶で乾杯もしました。
渡すほうも渡されるほうも笑顔がいっぱいで,うれしい楽しい誕生日の一日になりました。
画像1

わかば☆着衣泳

5年生は交流学習でも着衣泳の学習をしたので,リーダーとなって浮き方のこつのアドバイスをしてくれました。
服を着たままプールに入る感触を「(服が)くっついてくる〜」水中に入ると「(服が)ふわふわする」と表現していました。
万が一のときに救助を待つ心得を学ぶことができました。
画像1
画像2

4年 着衣泳3

次に、ペットボトルを使って浮く練習をしました。
「難しい!」
「いや、意外に浮くで!」
上手な人の動きを見たり、自分で試したりしながら
コツをつかんでいました。

自分の命を守る行動を考えられるようにしていきたいですね。
画像1

4年 着衣泳2

まず、水の中に入り、ふだんとは違う
体の重さや、泳ぎにくさを感じていきました。
服のまま水に入るという、いつもとは違う感覚に、
「うわー!」
「ひゃー!」
など、声が上がります。

「体の力を抜いて、浮いてごらん。」
という先生の言葉に、自分の浮く姿勢をとって、
心を落ち着けて水に浮く子ども達。

万が一の時にも、この体験を思い出してほしいと思います。
画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
7/28 図書館開館
7/31 卓球全市交流会(個人)
8/1 バドミントン全市交流会 さとまちコラボ10〜 水泳記録会練習15〜
8/2 6:水泳記録会
8/3 図書館開館10〜12
京都市立砂川小学校
〒612-0016
京都市伏見区深草ケナサ町25-5
TEL:075-641-7118
FAX:075-641-7119
E-mail: sunagawa-s@edu.city.kyoto.jp