京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/11/27
本日:count up2
昨日:107
総数:692411
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
今 心正しく 我ら 共に歩もう 人思う やさしき心 いだきつつ 加茂の流れに 夢のせて 比叡の山に 抱かれて ああ下京 下京中学校

教育委員会からのお知らせ

学校の再開について

 昨日,政府による緊急事態宣言並びに京都府知事による休止要請が解除されたことを受け,本市立学校・幼稚園を6月1日(月)から再開する方針が教育委員会から示されました。
 本校においても,本方針を踏まえ,下記のとおり,6月1日(月)から再開し,引き続き,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を徹底しながら,段階的に学校教育活動を再開して参りますので,ご連絡申し上げます。

 登校スケジュールについて 
(1)6月1日(月)   学年ごとに分散による登校

 1年 8:30〜9:30
 2年 10:30〜11:30 
 3年 13:30〜14:30

持参するもの:健康観察票・上靴,カバン,ハンカチ等
        *マスクは必ず着用してください

(2)6月2日(火)〜5日(金)
 この4日間は,各クラスを2グループに分け「一日置き(隔日)で,午前中授業」とします。

(3)6月8日(月)〜11日(木)
 この4日間は,各クラスを2グループに分け「午前・午後の2部授業で,毎日登校する」とします。
  ※希望者は昼食(持参弁当,選択制給食)を摂ることができます。
  ※予約した給食については週単位のキャンセルができるため,6月8日(月)〜12日(金)の週の予約キャンセルを希望される方は,5月29日(金)までに各自で手続きをして下さい。

(4)6月12日(金)
  全校生徒が登校し,終日授業を実施します。
  

(5)6月15日(月)〜
  通常の学校教育活動を再開します。部活動についても,一定条件の下で再開する予定です。

登校する日・時間・感染症対策についての詳細は配布文書に掲載しております。必ずご確認ください。 
<配布文書 「学校の再開について」 ・ 「学校における新型コロナウィルス感染症対策」>

 尚,本日の配布文書について,2年・3年の学習相談日に登校した生徒にも配布いたします。
 1年生のご家庭と,本日,登校を控えられた2年・3年生のご家庭について,各家庭にポスト・イン形式でお届けいたします。

臨時休校延長に伴う家庭学習について

画像1
 既にご存知のことと思いますが,臨時休校期間が5月17日まで延長となりました。不安な気持ちが大きくなるばかりですが,再開される日を心待ちして,もうしばらく辛抱しましょう。
 家庭学習課題は,5月6日までの分は配布済みですが,追加分を来週5月7日(木)・8日(金)の間に配布いたします。今回は,教育委員会が作成した4月の各教科の学習内容をまとめた課題を配布いたします。
加えて「ハガキメッセージ」の作成を,課題とします。
きらめき手帳を有効に活用し,計画的に学習を進めてください。
<保護者の皆様へ>
・健康観察票も新たに配布します。引き続き,検温等の健康観察を行い,感染防止,健康保持に努めてください。
*対象の家庭には,就学援助継続認定申込書を同封いたします。書類の作成を進めてください。

家庭学習の配布は,感染拡大防止のため,原則,ポスト・イン形式で行います。ご理解・ご了承ください。

緊急 臨時休業期間延長について

 ゴールデンウィーク終了後の学校再開を心待ちにしていることと思いますが,残念ながら休業期間が5月17日まで延長となりました。詳しくは下記リンクで確認してください。
 なお,文部科学省より布マスクが支給されています。学校再開時に支給します。

臨時休業期間延長について

藤の花

画像1画像2
写真は,学校に咲いた藤の花です。学校のどこか分かりますか?
正解は,屋上の一番東側のベンチあるところの上です。残念ながら生徒の皆さんに見てもらえず寂しがっていると思いますが,今年もきれいな花を咲かせました。
紫の花が垂れ下がる姿は,振り袖姿の女性に例えられ,優雅で柔らかい印象を与え,日本古来から人々に愛されている花です。

雑学ですが,佐藤さん、加藤さん、伊藤さん、斉藤さん…
日本には「藤」の字がつく苗字が多くあります。諸説によると、平安時代に栄華を極めた藤原氏の影響だそうです。藤原氏の一族は全国にひろがり、加賀の国の藤原氏は加藤、伊勢の国の藤原氏は伊藤、と地盤となった国の名を取って家名を変えていきました。明治になって苗字が義務づけられるようになると、名門・藤原氏にあやかろうと、ゆかりの無い人々も「藤」の字が入った苗字を名乗るようになったということです。

考える時間を過ごそう

画像1
臨時休校となり2週間となりました。ニュースでは新型コロナウィルス感染拡大の報道が大半を占めています。日本だけでなく,世界各国で感染が広がっています。自分たちは大丈夫なのか,生活は今後どうなるのかと,自分に直接関わることに関心がいくのは当然ですが,この問題をきっかけにして,物事をいろいろな方向(多面的)から考えるようにしてほしいと思います。
今朝の新聞にこんな見出しを見つけました。
「アフリカ 『感染か飢えか』
             貧困層打撃 各国,外出制限に二の足 」
アフリカでも感染が広がり,外出制限等が行われていますが,記事の中で,ケニアのある男性は「外出禁止で仕事ができなくなったら,私も妻子も家で飢え死にする。ウィルス感染より怖い」と語るとありました。
 このことを聞いて,「アフリカだから」と流すことなく,このような現実にしっかり目を向けててほしいと思います。決して,対岸の火事ではありません。同じ地球で暮らす人として,今,自分にできること,将来,社会のために役立てることを考えてください。
家にいる時間が長くなっています。広い視野で,少し難しこともゆっくり物事を考える時間を過ごせれば,とても有意義な時間と言えるのではないでしょうか。
この週末も「Stay Home」。共に頑張りましょう。

努力のつぼ

画像1
休校が続いていますが,
生徒の皆さん,
体調はどうですか?
油断せずに,
感染防止,健康保持のため
「Stay Home」を
引き続き実践し
もうしばらくの間
辛抱してください。

家庭学習の課題は進んでいますか?

学習する際に役立つかどうかは分かりませんが,
とある小学校の1年生の作文を紹介します。

「 人が何かを始めようとか
  今までできなかったことをやろうと思ったとき
  神様から努力のつぼをもらいます。
  そのつぼは,人によって大きいのやら小さいのやら色々あります。
  そして,そのつぼは,その人の目には見えないのです。
  でも,そのつぼの中に一生懸命『努力』を入れていくと
  少しずつたまっていって
  いつか『努力』があふれるとき
  つぼの大きさが分かるのです。
  だから,休まずつぼの中に『努力』を入れていけば
  いつか必ず,できる時がくるのです  」

『努力のつぼ』おもしろい発想ですね。
何か目標があると人は努力します。その努力はすぐに結果として表れることもあれば,時間がかかることもあります。しかし,努力は無駄になることは決してありません。つぼに蓄えられていくのです。
休校中,目標を決めて努力を続けてください。
つぼからあふれる時を楽しみして。  
  

臨時休校から1週間 今こそ ONE TEAM

画像1
4月10日(金)の臨時休校開始から1週間が過ぎました。皆さん,体調はどうですか?ずっと家にいるのはつらいですね。全国に緊急事態宣言が発令され,厳しい状況は続いています。少しでも早く,学校が再開できる状況になるように「Stay Home」に協力してください。
写真は昨日の午前に校舎3Fから撮った写真です。とてもいいお天気なのに,気分は上がらず,寂しい気持ちです。早くみんなの明るい元気な声の響く校舎に戻ってほしいと願っています。
家庭に届いた学習課題は,はかどっていますか?5月6日まで,予定を立てて計画的に進めてほしいと思います。また,読書や家の手伝い等,時間を有効に使ってください。
「明けない夜はない」,油断は禁物ですが,みんながしっかり対策をすれば,感染拡大が終息し,もとの生活が戻ってきます。それを信じて力を合わせましょう。今こそ,日本中が,いや世界中がone teamになる時です。

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る休校措置について

 昨日(4月6日)より教育活動再開いたしましたが,全国的な新型コロナウイルス感染症の発生状況や本市域の状況も踏まえ,下記のとおり,臨時休業(休校)を実施することといたしました。
 詳しい内容は,4月8日,9日にプリントやホームページにてお知らせいたします。
 なお,4月8日,9日は,給食がありませんので,御家庭にて昼食の準備をお願いいたします。

□当面のスケジュール

 4月 8日(水)  午前中授業(給食はありません)
 4月 9日(木)  午前中授業(給食はありません)
 4月10日(金)  休校

  ※ 現時点では,5月6日まで休校措置の予定です。
  ※ 8,9日の午前中授業は,オリエンテーション等を行います。

令和2年度を迎えるにあたり

令和2年度が始まりました。予測困難な時代を象徴するかのような未知のウィルスによる混乱が続いています。世界規模の社会不安は,依然,解消されず,収束の気配は見ません。そんな状態ではありますが,180名の新入生と11名の教職員を迎え,来週から新年度は本格的に始まります。ウィルスの不安と新年度の緊張感とともに,新しいエネルギーが満ちています。今こそ,人間力が問われています。校是「− 志 きらめく − Art Science Toughness 」,教育目標「人の心を大切にし,多様な学び通して 持続可能な社会の担い手を育成する」を掲げ,その実現に向けて活動します。持続可能な社会の担い手の育成として,7つの力,“主体性・忍耐力・協働力・自己表現力・論理的思考力・問題解決力・創造力”の習得を目標とし,教育活動を推進していきます。
 教育という人づくりに向けて,今年度も,教職員一丸となり,努力する所存です。保護者・地域の皆様には,本校の教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。
             京都市立下京中学校  校長  山田 敦

令和2年度 着任教職員の紹介

令和2年度が始まりました。新型コロナウィルスの感染拡大の収束が見えず,予断を許さない状況が続いています。このような中ですが,新しいメンバーを迎え,新年度への期待を込めて,少しでも明るく過ごしたいと思います。
今年度の着任の教職員の紹介です。

 教頭  原 秀樹
 国語  早稲田 誠
 数学  安丸 耕平
 理科  能勢 淳己
 美術  岡 もと女
 保体  菅野 倖平
 保体  松本 恵理
 英語  隱樹 万友子
 育成  藤村 知篤
 管理用務 小前田 善久
 学校司書 樫 まゆみ

一年間,よろしくお願いいたします。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

学校だより

学校評価

下中PTAだより

☆ 授業研究報告会 ☆

学校沿革史

中学校ブロック小中一貫教育構想図

学校いじめ防止基本方針

気象警報に伴う臨時休校の措置

京都市立下京中学校部活動運営方針

京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp