京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/20
本日:count up8
昨日:181
総数:590234
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
今 心正しく 我ら 共に歩もう 人思う やさしき心 いだきつつ 加茂の流れに 夢のせて 比叡の山に 抱かれて ああ下京 下京中学校

新年のご挨拶

画像1
明けましておめでとうございます。

新しい年がスタートしました。オリンピックイヤーということもあり、世間は例年以上に明るい雰囲気の年明けになったように思います。

明日より、授業が再開されます。生徒たちは、新たな思いを心に抱き登校してくることでしょう。その思いがどのようなものかは分かりませんが、きっと、若者らしい希望と可能性に満ちあふれた思いであるはずです。生徒がそれぞれに抱く思いが実現できるよう、下京中学校は今年もより良い教育活動を目ざし、教職員一丸となって、努力していく所存です。

予測困難な未来社会に向けて、「自分はどうあるべきか、どのような人になりたいのかを考え、語り、自分の足で歩んでいく」ことが重要であり、「未来は自分の力で変えていける」と信じ、行動していける人に育って欲しいと思います。そのために必要な力を身につけることができる学校でありたいと思っています。

保護者・地域の皆様方には、本年も本校教育活動についてご理解とご支援をいただき、生徒の成長に向けて協働で取り組んでいきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。
                         校長  山田 敦

ポスターセッション2

ポスターセッションの様子です。
画像1画像2

ポスターセッション

10月26日(土)京都パルスプラザにて行われました
「京都探究ポスターセッション2019」に
2年生6名,3年生4名が参加しました。

2年生のテーマは
「水族館の証明の工夫〜魚たちの出身地や照明技術に迫る〜」
「魚のいる環境について」
「水族館で生き物たちの健康はどのように把握しているか」

3年生のテーマは
「バナナの皮は本当にすべるのか」
「国によって言葉が違うのはなぜか」
「将来,どのように人工知能とつきあい,生活していくか」
「なぜ習い事をしている人は多いのか」


京都市内からたくさんの小・中・高校生が参加しました。
下京中学校の10名は,それぞれ立派に発表することができました。
また,他の発表を聞くことで,新たな発見もありました。
今回の経験を,これからの学校生活に活かしてください。

画像1
画像2
画像3

新年度を迎えるにあたり

 街の桜が満開に咲き誇る中,平成31年度がスタートしました。下京中学校は開校13年目を迎え,今年度も教職員一同,子どもたちのために更なる充実した教育を目指して取り組んでまいります。
 校是「志 きらめく Art Science Toughness」を掲げ,人の心を大切にし、多様な学びを通して持続可能な社会の担い手の育成を目指して,さまざまな取り組みを推進します。
 保護者の皆様,地域の皆様には本校への教育活動に対しまして,今年度も変わらぬご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い致します。

               京都市立下京中学校 校長  山田 敦
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp