京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/15
本日:count up241
昨日:203
総数:500865
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
今 心正しく 我ら 共に歩もう 人思う やさしき心 いだきつつ 加茂の流れに 夢のせて 比叡の山に 抱かれて ああ下京 下京中学校

保育実習

11月13日(火),3年1.4組が,修徳児童館から2歳児を招いての保育実習でした。用意した遊びや手作りのおもちゃで,交流を深めました。乳幼児も,お母さん方もとても喜んでおられました。これで,今年度の保育実習は最終です。ご協力いただいた各施設の皆様方,ご協力ありがとうございました。中学生にとって,本当に貴重な良い体験になりました。又,機会がありましたら,よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

1年総合的な学習の時間(2)

伝えるために大切なこととして,「話術」「準備」「発声」があること,大きな声を出すには,サイエンスショーで大切なこと,等から発表や表現,プレゼンテーションにつながる大事なことをわかりやすく教えてもらいました。実際にやってみて,考えてみて,試してみて,身をもって多くのことを学んだ1時間でした。
画像1
画像2
画像3

1年総合的な学習の時間

今日の総合的な学習の時間は「探究『発表の技法を学ぼう』」という内容で大阪成蹊大学専任講師の福岡 亮治先生に来ていただき,「伝えるためには○○が大切」というテーマで講演を受けました。先生は,芸人として吉本興業に所属していたことや,小学校教員,科学センター勤務の経験などを生かして,とてもわかりやすい説明を面白く,生徒を笑いの渦にも巻き込みながら進めていただきました。
画像1
画像2
画像3

保育実習

今日は,3年1.2組の生徒が,光林児童館の,子供たちと保育実習を行いました。準備したおもちゃや遊びで,楽しく一時を過ごしました。
画像1
画像2

平成31年度 京都市立下京中学校 教員公募 実施のお知らせ

「『志 きらめく』学校、輝く未来に向け学びを追い求めてみませんか」

下京中学校では、より良い教育活動を行うため平成30年度の教員公募を実施します。
本校の教育理念をご理解いただき、教育目標の実現のためにご尽力いただける方の応募をお待ちしています。
詳しくは,配布文書「教員公募」をご覧ください。

下京区ふれ愛ひろば

ステージコーナーの終盤には本校吹奏楽部が出演し,見事な演奏と歌を披露してくれました。観客席からはとても大きな拍手を浴びていました。関わってくれた皆さん,お疲れ様でした。
画像1
画像2
画像3

下京区ふれ愛ひろば

キッズコーナーの後半は伝統文化部が担当してくれました。折り紙とカルタで子供たちを楽しませてくれました。
画像1
画像2
画像3

下京区ふれ愛ひろば

キッズコーナーの前半は美術部が担当してくれました。コースター作りに子供たちが参加してくれました。
画像1
画像2

下京区ふれ愛ひろば

秋晴れの下,11月11日(日)梅小路公園において,下京区140周年記念プレ事業 第28回下京区ふれ愛ひろばが,行われました。下京中学校からは,吹奏楽部がステージコーナーに,美術部と伝統文化部がキッズコーナーのブースに参加してくれました。さらにステージ発表の前半の司会には生徒会からM.Eさん,M.Yさんが担当してくれました。皆さんこの催しを大いに盛り上げてくれました。
画像1
画像2

京都市中学校総合文化祭

10月27日(土)から各地で開催されていた京都市中学校総合文化祭,10.11日に多くの展示や発表会が開催されました。東山区の漢字ミュージアムでは新聞展,生徒社会科作品展示,朗読コンクール,生徒社会科研究発表会が行われ,下京中学校からは社会科作品展示に優秀作品として1年生6名,2年生12名の作品が展示されました。そして社会科研究発表大会には,2年生がが夏休みに作成した明治維新8コマ漫画からのS.Iさんが「大政奉還」について,M.Sさんが「木戸孝允」について発表してくれました。急な発表になったのですが,落ち着いた様子で,しっかりと発表を行ってくれ,内容も本当に素晴らしいものでした。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp