京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/10/01
本日:count up13
昨日:283
総数:675201
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
今 心正しく 我ら 共に歩もう 人思う やさしき心 いだきつつ 加茂の流れに 夢のせて 比叡の山に 抱かれて ああ下京 下京中学校

教育委員会からのお知らせ

自転車安全講習

 今日の放課後『自転車安全講習会』が開かれました。対象は,自転車通学を希望する生徒たちです。1年生は体育館で安全主任の先生から,1組と2・3年生は,各教室で担任の先生方から,自転車通学における安全な自転車の利用について講習を受けました。見るには少し衝撃的な事故シーンの映像もありましたが,生徒の皆さんの安全に対する意識が高まったことと思います。
画像1
画像2

美術部の活動の様子

画像1画像2画像3
美術部では,藍染めをしています。今回はシャツとエプロンを染めました。
この後,各自がデザインをして,それぞれの作品を作っていきます。アイデアを活かした素敵な作品になるようにがんばります。

1組 授業の様子 理科

画像1画像2画像3
1組の理科の授業の様子です。キュウリ,ナス,トマトの苗を植えたり,マメの種を植えました。みんなで協力して作業をすることができました。作物の成長が楽しみです。

THANKS FOR LIFE(2)

そして,本日の朝,生徒会本部のメンバーが玄関で,作品を掲げ,挨拶運動をしました。たくさんの人が足を止めて,見てくれました。

作品は掲示される予定です。他の友達がどんなことに感謝しているのか,見るのも楽しみですね。今後も,日常の生活,健康への感謝を忘れずに,みんなでより充実した下京中学校にしていきましょう。

画像1
画像2

THANKS FOR LIFE

休校中に,全校生徒に向けてこのような課題が出されました。「命,健康の大切さを再確認し,学校で仲間とともに学ぶ日常に感謝する」という目的のもと,休校期間に感じた感謝の思いをみなさんに指定の色とともに,一枚のはがきに書いてくるという課題。昨日の放課後,生徒会本部と有志の方々に協力していただき,見事,文字が浮かび上がってきました!一人ひとりの思いが込められ,一つの作品が完成しました。
画像1
画像2

1年 学級役員選挙に向けて

画像1画像2画像3
15日,6時間目に「学級役員選挙に向けてのオリエンテーション」が行われました。
各学級で担任より、生徒会組織や、生徒会の活動,係活動などを紹介しました。
説明を聞いて、自分が入りたい委員会や係活動を考えました。ひとりひとりが役割を果たすことで,よりよい学校になっていきます。みんなが積極的に取り組んでくれることを期待します。

活気が出てきました

画像1画像2画像3
 段階的にスタートした学校再開もステップ4になりました。本日は,来週からの本格的な授業再開に向けて,分散ではなく一斉登校となりました。これまで,半分しかいなかった教室に活気が出てきました。クラスそろっての昼食,学年フロアでの昼休みの談笑,生徒たちのいきいきとした表情が戻ってきたことをとてもうれしく思います。
 来週からは,部活動も再開します。この2週間で疲れが出ている生徒もいると思います。まずは,この土日でゆっくり休養し,来週に備えてください。体力の低下が考えられます。お子様と保護者で相談して,部活動に参加するかどうかのご判断をお願いいたします。

学校ピアノ

 2年前まで本校に勤められていた先生よりピアノの寄付がありました。どこに設置するか検討した結果,玄関前のホールに決定しました。駅ピアノや空港ピアノ,街角ピアノで自由に演奏する人のように,学校ピアノで演奏を楽しんでほしいと設置しました。演奏前後に手洗い消毒が必要ですが,ピアノ演奏でコロナウィルスによる混沌とした気分を吹っ飛ばしてくれればと思います。
 下は演奏が終わった瞬間の写真です。思わず拍手が起こりました。
画像1

フェイスシールド作成

画像1
 学校が再開し2週目となりました。来週からの本格的な授業再開に向けて,本日,3年生と2年生ではフェイスシールドの作成を行いました。1年生も,今後,作成します。全校生徒が,自作のフェイスシールドを授業中に使用します。授業では,活動の中身によって,フェイスシールドを着用します。使用中は,少し暑いですが,感染防止のために辛抱してください。充実した学びに生かされればと思います。

ポストコロナ社会の新しい対話活動

画像1画像2画像3
 授業が再開し,各教科では工夫しながら授業を進めています。
社会科の授業では,自分の意見を表明する4種類のカードを使って,コンセンサスゲームに取り組んでいます。宇宙船で不時着した際に持ち物に優先順位をつけ、何を持っていくかということを話し合い、多数決ではなく全員が合意した上で、回答を導き出すことを行いました。これまでのような話合いができないので,カードで意見を表明し,合意形成を図っていく授業でしたが,生徒たちはとても楽しそうに取り組んでいました。
 ポストコロナ社会,いろいろな工夫をしながら,主体的・対話的で深い学びを進めています。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学校評価

下中PTAだより

☆ 授業研究報告会 ☆

学校沿革史

中学校ブロック小中一貫教育構想図

学校いじめ防止基本方針

気象警報に伴う臨時休校の措置

京都市立下京中学校部活動運営方針

京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp