京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/19
本日:count up11
昨日:149
総数:436446
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
今 心正しく 我ら 共に歩もう 人思う やさしき心 いだきつつ 加茂の流れに 夢のせて 比叡の山に 抱かれて ああ下京 下京中学校

1組 家庭科 梨をむこう

画像1
画像2
家庭科の授業で梨をむきました。
梨を洗って、八等分に切り、包丁で皮をむきました。
包丁を使うのが苦手な人も、友達や先生に助けてもらいながら
うまくむくことができました。

留学生と中学生の伝統文化体験

画像1画像2
10月31日(火),中国と台湾からの留学生3名お招きして、伝統文化体験を行いました。伝統文化部と英語部の部員たちと、茶道を体験していただきました。日本の国の好きなところを聞いたり、文化の違いを教えていただりと、とても楽しい時間となりました。
次回は、11月29日(水)に行う予定です。

選挙運動が始まりました

11月8日(水)に行われる第12期生徒会役員選挙に向けて、今朝から選挙運動が始まりました。候補者全員が玄関前で登校してくる生徒たちに大きな声でアピール!これから来年度の下京中学校を担う生徒会メンバーを決める選挙です。選ぶ方の生徒たちもしっかりとした考えを持って候補者の考えを聞いてほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

保育実習(2)

中学校の様子にもなじんで楽しい時間を過ごし,帰るのが惜しそうな乳児もいました。3年生の生徒も手作りのおもちゃで,精一杯もてなしてくれていました。小さい子と接する時はみんな本当に優しい笑顔になりますね。
画像1
画像2

保育実習

今日は修徳児童館の1歳児の親子と3年6組の生徒が交流しました。ハイハイやよちよち歩きの子どもたちを抱っこしたり,しっぽとりをしたりして楽しく遊びました。
画像1
画像2

チャレンジ体験終了

10月23日から始まったチャレンジ体験が本日終了しました。
仕事を体験させていただき、働くことの大変さを実感したと思います。
学んだことの一つである話し方や礼儀作法など、将来必要な力をさらに伸ばしてもらいたいと思います。
そして今回の経験を活かし、進路の選択や将来のビジョンを定める際に有効活用してください。

今回貴重な経験をさせていただいた事業所の皆様。本当にありがとうございました。
画像1画像2

1組 チャレンジ体験

画像1
画像2
画像3
10月23日〜27日までの5日間、2年生はチャレンジ体験を行いました。
出発前日はみんなで円陣を組み、「チャレンジ体験がんばるぞー!おー!」と前向きな気持ちでスタートしました。
行く前は、接客でコミュニケーションが取れるか、5日間という長い期間を頑張れるかなど、それぞれの不安もありましたが、体験中に見学に行くと、学校とはまた違ったいい顔で働いていました。
また学校に帰って、1・3年生に報告してほしいと思います。お疲れ様でした。

お世話になりました事業所の方々、5日間本当にありがとうございました。

防煙教室

 10月27日、午後の時間を使って「防煙教室」が行われました。看護師さんやお医者さん方が講師となり、たばこの害や喫煙予防についての講話が行われ、そのあと4つのブースに分かれて「たばこの害について」「ニコチンのわなと脱出法」「世界のたばこのようす」「たばこの成分と受動喫煙の問題」について、クラスごとに移動しながら学習していきました。
 最後に、「たばこを断るかっこいい一言」「たばこに関する川柳」「吸っている人への一言」の優秀作の表彰と、クイズ正解者への記念品贈呈で終わりました。たばこの害と健康について、考えるきっかけになればと思います。
画像1画像2画像3

学年集会

 10月26日、前期まとめの学年集会が行われました。
 まず最初に、来月の生徒会役員選挙に立候補する2名の紹介と決意表明、そして学年団からのエールが送られました。
 次に、各委員会の今までの活動報告と前期最終となる学年独自の取り組みが報告されました。来週から、親睦を深める青空弁当、ドッジボール大会。学習に励むためのあいさつ運動や置き勉点検。生活規律を高めるための服装チェックやトイレのスリッパ点検など、代表委員会や各専門委員会が中心となって、前期のしめくくりをしっかりとしていきたいと各委員会の代表から話がありました。後期に向けて、がんばっていきましょう。
画像1画像2画像3

第1回 下京中学校ブロック小中合同学校運営協議会開催

画像1画像2
10月26日(木),第1回 下京中学校ブロック小中合同学校運営協議会を開催しました。
 全国学力学習状況調査の結果から,現在の下京中学校ブロックの児童生徒の様子を分析しました。
 ブロックの児童生徒の様子としては,大変真面目に学習に取り組んでいるものの,学習することの意義や現在の学習が将来役に立つかどうかについて,十分な確信が持てていない生徒もいることが確認されました。
 そこで,中学校で取り組んでいる「チャレンジ体験」や「仕事場訪問」等,働くことの意義を直接学べる機会を充実すべく,地域の協力を得ながら協力事業所の更なる開拓について取り組んでいくことが話し合われました。


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp