京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2024/04/19
本日:count up27
昨日:154
総数:1119723
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
Art(豊かな感性・表現力・創造力のある生徒)  Science(論理的に真理を追究し、知性あふれる生徒) Toughness(夢に向かって、支え合い、果敢に挑戦できる自立した生徒)  

全校集会

 5限に、全校集会を実施しました。今日の授業者は校長先生です。
 初めに「毎朝元気をもらう瞬間」「自分からするあいさつ」の話があり、生徒たちは、自分の朝の行動を思い出しながら聞いていました。
 本題の話では、大きなスライドに「空高く突き上げるように伸びる何本もの竹の写真」が映し出されました。(先日、節目の大切さの話があったところですね!)今回、曲がっても折れない竹の性質に着目されました。「竹は、外側が硬い反面、内側に空洞があり、柔らかさを兼ね備えている(硬い中での柔らかさ=しなやかさ)。」
 そして、今年度、下京中学校の生徒に何をめざしてほしいか、という話をされました。それは、「自分らしさの追求」です。
 校長先生の幾つかの問いかけに、挙手して自分の考えを伝えようとする生徒が、1年生を含め、何人もいました。とても素晴らしかったです。
画像1
画像2
画像3

学級写真撮影

画像1
 お天気もよく、グラウンドでの撮影は、まぶしいほどでした。みんな笑顔で撮影してもらいました。
画像2

学年集会の様子

 新年度がスタートし、各学年とも学活や学年集会が行われています。10日に1、2年生、11日に3年生が、学年集会を行いました。

 1年生の集会は、舞台上に小さなテントが設置され、そこから出てくる「それぞれの先生が大切にしているもの」にまつわるエピソードをもとに、話がありました。アシスタントとして舞台に上がった1年生が、昨日入学したとは思えないほどの大活躍ぶりで、集会を盛り上げていました。

 2年生の集会は、スクリーンに映し出された学年教員の写真から話が始まりました。各教員の紹介と、昨年よりステップアップしていこうという話がありました。「well-being」の学年目標の通り、温かな雰囲気と全員の居心地の良さを願う思いにあふれた集会でした。

 3年生は、中学校最後の一年のスタートとして、集会を行いました。「地道な努力の大切さ」「少し先の自分を想像し、今何をすべきかを考える」「スタート時の自分を思い出し、常に成長する努力を」等、それぞれの話を、皆真剣に聞いていました。
画像1
画像2
画像3

令和6年度のスタートにあたって

 今年度、新たに17名の教職員を迎えて新年度をスタートしました。9日の入学式で新入生を迎え、全校生徒533名で令和6年度が本格始動です。これまで下京中学校で大切にされてきたことを礎に、今年度 学校教育目標を見直し、生徒たちとともに教職員一同 力を合わせ、下京中学校の新たな1ページを築いていきます。

校  是  ― 志 きらめく ―   見つける 広げる 踏み出す

教育目標  多様な学びを通して 自分らしい生き方を探究し
                次代と自らの未来の創り手になる

目ざす子ども像 〇自分らしい生き方を見つけるために学び続ける生徒
        〇学び合い、支え合い、高め合うことができる生徒
        〇粘り強く果敢に挑戦することができる生徒
        〇想いや考えを自分の言葉で表現できる生徒

 新たな学校教育目標の実現を目指した教育活動を展開していきたいと考えております。生徒たちともに、保護者・地域の皆様とも協働しながら、教職員一丸となり努力する所存です。今年度も、本校の教育活動へのご理解とご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

                        校長  森 茂昭

令和6年度第18回入学式(その4)

 式後の学活では、新しい教科書を手に取り、たくさんの配布プリントを確認し、新しい教室で初めての学活が行われました。
 心のこもった素晴らしい入学式となりました。参列いただきました来賓の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 明日から、3学年そろってにぎやかな学校生活が始まります。全学年とも、登校は8時25分です。体操服を着て、少し余裕をもって登校してください。

令和6年度第18回入学式(その3)

 「歓迎のことば」では、「いろんな人の考え方を受け入れる姿勢が、中学校生活を豊かにしてくれる」と上級生からのアドバイスがありました。

 「誓いのことば」では、新入生の元気な声が体育館に響きました。心待ちにしていた入学式、中学校生活への大きな期待を伝えてくれました。
画像1
画像2
画像3

令和6年度第18回入学式(その2)

 校長先生の式辞の様子です。「目を閉じて大海原を思い浮かべてください」の言葉に、素直に目を閉じる新入生です。
 「こうなりたいという自分の目指す姿を探し、見つけ出してください。自分の目指すべき方向を示す星や方角を見つけるために、学ぶことを大切にしてください。自分らしさ、進みたい道(志)を見つけるために、共に学んでいきましょう。」そんなメッセージが、届いたのではないでしょうか。
 来賓の方から、温かいお祝いの言葉をいただきました。「苦しいときは、周りの友人や大人を頼っていいのです。」
画像1
画像2
画像3

令和6年度第18回入学式

 たくさんの保護者の皆様、来賓の方々に見守られ、173名の新入生を迎える入学式を行いました。
 朝、制服姿の新入生は、玄関のクラス発表を見た後、各教室で説明を聞きました。昨日からの雨もやみ、空が明るくなっていました。
画像1
画像2
画像3

令和6年度第18回下京中学校入学式について(新入生と保護者の皆様へ)

 4月9日(火)10時より、令和6年度入学式を行います。新入生と保護者の皆様、心よりお待ちしております。
 新クラスの発表は、玄関と3階フロアでの掲示となります。各教室での新入生集合完了は、9時30分です。保護者の皆様は、受付を済ませ、体育館にお入りください。(保護者受付開始は9時15分です。)
画像1

志の式(その2)

 担任・副担任の発表と、部活動顧問紹介もありました。これから始まる学校生活を思い描きながら、学年や部活動を中心に皆が聞いていました。
 「自分らしさ」を追求することを大切に、みんなで力を合わせて、下京中学校を作っていきましょう。
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
学校行事
4/16 1年生を迎える会
京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp