京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/08/07
本日:count up67
昨日:100
総数:660793
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
今 心正しく 我ら 共に歩もう 人思う やさしき心 いだきつつ 加茂の流れに 夢のせて 比叡の山に 抱かれて ああ下京 下京中学校

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」の9月30日までの相談期間継続について(5/7〜9/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

1年生 ファイナンスパーク学習

画像1
画像2
画像3
29日(火),1年生では生き方探究館にあるファイナンスパークを訪れ、架空の年齢・収入・家族構成のもと、「どの費目に重点をおくか」を考えながら,生活設計学習を行いました。活動を通して,日常生活に関わる社会の仕組みや経済の働きについて知り,やりくりする生活設計能力を身につけることができました。
 また、本校からも保護者の方に市民ボランティアとして生徒の活動をサポートしていただきました。保護者の皆様、お忙しい中にもかかわらず、子どもたちのために力をお貸しくださり、たいへんありがとうございました。

生き方・探究チャレンジ体験

画像1画像2
生き方・探究チャレンジ体験

生き方・探究チャレンジ体験

画像1画像2
生き方・探究チャレンジ体験

ポスターセッション2

ポスターセッションの様子です。
画像1画像2

ポスターセッション

10月26日(土)京都パルスプラザにて行われました
「京都探究ポスターセッション2019」に
2年生6名,3年生4名が参加しました。

2年生のテーマは
「水族館の証明の工夫〜魚たちの出身地や照明技術に迫る〜」
「魚のいる環境について」
「水族館で生き物たちの健康はどのように把握しているか」

3年生のテーマは
「バナナの皮は本当にすべるのか」
「国によって言葉が違うのはなぜか」
「将来,どのように人工知能とつきあい,生活していくか」
「なぜ習い事をしている人は多いのか」


京都市内からたくさんの小・中・高校生が参加しました。
下京中学校の10名は,それぞれ立派に発表することができました。
また,他の発表を聞くことで,新たな発見もありました。
今回の経験を,これからの学校生活に活かしてください。

画像1
画像2
画像3

生き方探究・チャレンジ体験 5日目(1)

生き方探究・チャレンジ体験も最終日を迎えました。それぞれの事業所で,中学生は頑張っています。今日は下京消防署と修徳児童館で体験中の中学生が下京区社会福祉協議会主催の元安寧小学校で行われている「たんぽっぽ広場」のお手伝いをしていました。担当している方からもとても良く頑張っているとのお声を頂戴しました。今回の経験が今後にいろいろか形で生きてくると良いですね。
画像1
画像2
画像3

生き方探究・チャレンジ体験,

画像1
生き方探究・チャレンジ体験,

生き方探究・チャレンジ体験,

画像1
生き方探究・チャレンジ体験,

生き方探究・チャレンジ体験

画像1
生き方探究・チャレンジ体験,仕事にも慣れてきました。明日が,最終日になります。最後までやりきります!

生き方探究・チャレンジ体験 4日目(4)

体験も今日で4日目,明日は最終日となります,もう1日しっかりと積極的にいろいろと体験してください。事業所の皆様,よろしくお願いします。

画像1
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立下京中学校
〒600-8302
京都市下京区楊梅通新町東入蛭子町120-1
TEL:075-371-2100
FAX:075-371-2167
E-mail: shimogyo-c@edu.city.kyoto.jp