京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/08/29
本日:count up4
昨日:119
総数:233113
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 『心豊かに たくましく 生きる力 を育成する』

教育実習が始まりました

 きょうから9月16日までの3週間、教育実習が行われます。今年度の実習生は4名。
 私自身も今から30年以上前、教育実習に臨みましたが、「きょうはこんな話をしよう」「こんな授業でビックリさせてやろう」そんな思いで毎日ウキウキしていた記憶があります。
 経験が足りないぶんは、余りある若さが補ってくれるはずです。この3週間が、生徒のみんなにとっても、実習生にとっても幸せなものとなりますように…。それは、みんなと実習生、お互いの前向きさ・ひたむきさにかかっているのだと思います。
 
画像1
画像2

新チーム、がんばっています!その9

画像1
画像2
画像3
 野球部は、27日 衣笠中を迎えて練習試合を行いました。
 ホームランで1点先取したあと、エラーで1失点。1−1のまま最終回となりましたが、ここでタイムリーが出て、見事4−1で勝利しました。
 チャンスを逃すと、必ずピンチがやってくる。
 逆にピンチを切り抜けると、次に来るのはきっとチャンスです。
 要は「目の前のチャンスをどうつかむか?」試合の流れはこれで決まります。
 新人戦に向けて、“勝ち試合の感覚”を自分たちのものにしていってください。

新チーム、がんばっています!その8

画像1
画像2
画像3
 女子バスケットボール部が、ディフェンスつきのシュート練習をしていました。
「看板を背負う」という言葉があります。この場合の“看板”とは、その部の伝統であり、先輩そのものです。看板が大きいほど背負うには力が必要ですが、それを成し遂げるために力を尽くすことで、後輩は伸びていきます。早く先輩に追いつきたい、先輩を超えたい と頑張るなかで部の歴史が作られていきます。
 自分たちがより大きくなるためには、目標はデカいほうがいい。ぜひ先輩たちが作ったチームより いいチームを作り、先輩たちよりもいい結果をつかんでください。
 

新チーム、がんばっています!その7

画像1
画像2
画像3
 男子ソフトテニス部です。
 茹だるような暑さのなか、ゲーム形式の練習をしていました。
 一打一打の積み重ねのなかで、少しずつフォームがきれいになってきた選手が増えたように感じます。スポーツは、やはり「美しさ=強さ」です。これからの練習で よりプレーを洗練させ、来る新人戦に備えてください。
 

新チーム、がんばっています!その6

画像1
画像2
画像3
 陸上部です。
 顧問の先生からもらったメニューにしたがって、練習を続けていました。
 どの学校の顧問の先生も、動かないといけないことがあったり、会議があったりといつも練習については いられないという現状があります。と、するなら自分たちだけでも、どれだけいい練習ができるか?それが、自分たちの伸びを左右すると言っても言い過ぎではありません。
 顧問の先生がおられて、しっかり取り組めるのは当たり前。顧問の先生がおられなくても、しっかり取り組めて 初めてその上をいけるのだと思います。
 要は「どれだけ自分自身にきびしくなれるか?」です。

夏休み明け全校集会

画像1
画像2
画像3
 いよいよきょう(23日)から、学校生活が再開します。それに先駆けて、休み明けの全校集会を行いました。
 まず、夏休み中の大会・コンクールの表彰です。1枚目の写真がその様子なのですが、どうです?この人数。西中生のガンバリがうかがわれますね。もちろん、賞状はもらえなかったけれど、ベストを尽くした人たちも数多いと思います。
 そして、校長先生の話。リオオリンピックで活躍した選手の多くが、中学生の頃から それを夢に努力をしてきたという内容でしたね。
 大原先生からは、メダルをとった選手のほとんどが口にするのが、いろいろな人への「感謝」であるという話をしていただきました。
 生徒会代表からは、「学校祭に向けてみんなで鎬を削るなかでいいものを創り上げて欲しいという意味を込めて「闘魂」という季節目標を作りました。」という発表が行われました。
 これからの4か月間は、1年のヤマ場でもあります。納得できる毎日を重ねて、その先にある目標を手にしてください。

生徒会サミット

画像1
画像2
画像3
「生徒会は、地域と学校を元気にします!!」を合言葉に、8月19日 北文化会館を会場にして、生徒会サミットが行われました。本校からも、生徒会本部役員代表1名が参加しました。
 まず全体会で、各支部の取り組みを発表したあと、ワールドカフェ方式(旅人がそれぞれのテーブルを渡り歩いて情報を集めていく形)で 発表についての質問をぶつけたり、もっと深い説明を聞いたりしました。その上で、今 自分たちができることをもう一度考えました。
 来週から、いよいよ学校生活が再開します。今後、サミットで得た知識やアイデアが生かされた取り組みが、本部から提案されるに違いありません。

新チーム、がんばっています!その5

画像1
画像2
画像3
 女子バレーボール部です。
 パスとサーブの練習をしていました。
 部によっては、キャプテン等も決めて、本格的に新たな体制で活動しているところもあるでしょう。
 思うに、キャプテンとは勝手にそうなるのではなく、まわりがそうなれるようにしてあげるものではないでしょうか。もちろん本人の努力も必要です。でも、本人だけの力では、本当の意味でキャプテンとなるのは難しい。支えられ、助けられて、初めてリーダーシップも発揮できます。
 チームのために、時にはキツいことも言わなければならないキャプテン。それをみんなで盛り立てられてこそ、いいチームと呼べるのではないかと考えます。
 

新チーム、がんばっています!その4

画像1
画像2
画像3
 きのうで学校閉鎖も終わり、きょうから生徒の声が また中学校に戻ってきました。
 写真は男子バスケットボール部の様子です。ゲームのあと、シューティングに取り組んでいました。
 まだまだ暑い日が続きますが、早い競技は9月に入るとすぐ新人戦です。試合前が一番伸びる時期でもあります。あこがれの先輩たちを上回れるように、自分の力をグングン高めていってください。

新チーム、がんばっています!その3

画像1
画像2
画像3
 女子ソフトテニス部の練習です。
 明日から学校閉鎖で、きょうがお盆休み前の最終日。朝からずっと練習しているからか、疲れて声が小さくなると、すかさず監督の檄が飛びます。「もう一段階 上へ行こうと思えば、殻を破らないといけない。それを成し遂げてほしい!」という熱い思いがそこにあります。京都一がんばって、京都一の結果をつかんでくださいね。
 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立西ノ京中学校
〒604-8421
京都市中京区西ノ京永本町7-1
TEL:075-802-3365
FAX:075-802-3366
E-mail: nishinokyo-c@edu.city.kyoto.jp