京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/22
本日:count up182
昨日:128
総数:839764
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「自立・共生・感謝」を大切に お互いを高めあい「笑顔」あふれる学校に

「ありがとう!!」

 3年校舎と職員室棟をつなぐ渡廊下の屋根に,杉の葉が大量に積もっていました。部活中のサッカー部が掃除を手伝ってくれました。
画像1
画像2
画像3

「4月になりました」

 春休みも,間もなく終わります。新学期・新学年がいよいよ始まります。新たな一年の始まりです。新しい春の準備はできていますか。写真は職員室横の桜の花です。

<4月の予定>
 ・4月8日(月)「着任式・始業式」
 ・4月9日(火)「入学式」
 ・4月10日(水)「学活・集会・新入生を迎える会」
  
 
 

画像1

『平成から令和へ』

画像1
ご挨拶
校 長 上山 義宏

 昨年度は保護者の皆様、地域の方々に大変お世話になりました。本年度も何卒よろしくお願いいたします。

 衣笠中学校は、昨年創立70周年という大きな節目を迎えました。また、この2月には学校運営協議会の発足も無事に終え、地域・保護者の方々や、諸先輩方がこれまで築いてこられた実践や思いを受け継ぎ、我々教職員一丸となり、新たな学校づくりに全力を注いでいきたいと思います。さらなるご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 まずは年度のはじめにあたり、所信を述べさせていただきます。

 本校では、これまで学校教育目標として掲げてきた『みんなが「笑顔でこれて、笑顔ですごせて、笑顔でかえれる」学校』づくりを、教育方針として継承しながら、新たな「学校教育目標」として

 自立 (自ら学び、自ら律する力)
 共生 (共に高め合い思いやる力)
 感謝 (社会に目を向けつながる力)

 の三つを定めました。また、これらの学校教育目標を達成するための基本理念として、

・生徒一人ひとりを徹底的に大切し、より丁寧な教育活動をおこなう。
・教職員が互いの役割・責任を意識し、組織としての協働性をさらに高める。
・家庭・地域・関係機関等との連携を密にし、本校の教育力向上を目指す。
 
 を示すとともに、めざす生徒像におきましては、学校教育目標と関連づけさせ

・自立⇒自学・家庭学習ができる生徒
・共生⇒いじめをしない・みすごさない、正しい判断のできる生徒
・感謝⇒公共の諸活動(清掃活動等)に主体的に参加できる生徒

 といたしました。平成という時代から、新たな時代「令和」を迎え、これからの未来を力強く切り開く生徒たちを育んでまいりたいと考えております。保護者の皆様、地域の方々のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

『2019 スクールプラン』

 本HPの右下に『2019 スクールプラン』を掲載しました。ご覧ください。

『学校沿革史』

 本HP右下に学校沿革史を掲載しました。ご覧ください。

『校歌』

 
画像1
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp