京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/24
本日:count up40
昨日:56
総数:119591
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
作品展、授業参観・懇談会にご来校いただきまして、有難うございました。

学校だより3月号を配りました

画像1
学校だより3月号 本日、学校だより3月号をお配りしました。ホームページにもアップしています。
 緑色の文字をクリックしていただきますと、画面は学校だより3月号になります。
 3月の大きな学校行事ですが、卒業式、そして修了式です。卒業に向けて、また年度の終わりに向けての取組もおこなってまいります。
 6年生を送る会は自由参観にしていますので、保護者の皆様のご来校をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
 まだまだ寒い日が続きます。皆様、くれぐれもご自愛ください。

2月の朝会から

画像1
画像2
画像3
 今日は2月1日、平成30年もひと月が経ちました。1日には朝会をおこないます。
 はじめに、書き初め展、教育美術展、読書感想文の入選者の表彰をおこないました。
 続いて、児童会から「あいさつじゃんけん」の表彰、そして、これから2か月をどのように過ごすのか、各クラスの「がんばり宣言」を聞き合いました。
 5年生は「人の気持ちを考え、やさしい声かけができるクラス」をめざして、3年生も「レッツ チャレンジ! なかよく かしこく かっこよく」をめざして、そして1年生は「たのしいクラスをみんなでつくろう」、3くみは「おおきなこえであいさつしよう、じぶんのことはじぶんでしよう、さいごまでやりきろう」、2年生は「みんなえがお やさしい がんばる よく聞く2年生」、さらに4年生は「自分からすすんで行動し、なかまを大切にして協力する」、6年生は「心を一つに みんなが楽しく、安心できる学校をめざして」と、がんばることを宣言し合いました。 
 校長先生の話として「今、宣言した皆さんの頑張りを期待しています。成長するというのは、わかるようになったこと、できるようになったことが増えると同時に、疑問に思うことやわからないところを想像することもさらに膨らむものです。相手の気持ちや今どんな過ごし方をすると良いのか、といったことをしっかりと想像して過ごしていきましょう」と伝えました。
 その後、給食委員会、図書委員会、計画委員会から連絡がありました。
 寒い中、子どもたちは集中して話を聞くことができました。

学校だより2月号を配布しました

画像1
学校だより2月号 26日金曜日、学校だより2月号をお配りしました。ホームページにもアップしています。緑色の文字をクリックしていただくと、画面は学校だより2月号になります。
 昨日の自由参観には、寒い中を多くの保護者の皆様、地域の皆様にお越しいただきまして、誠に有難うございました。お子様の学校での様子をご覧いただけたことと思います。
 さて、2月の大きな学校行事は、20日、21日の2日に分けて授業参観・学級懇談会を実施いたします。その際に、作品展を開催いたします。保護者の皆様にはお忙しいこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご来校いただきますよう、よろしくお願いいたします。また、2月7日には、平成30年度に入学されます新1年生の皆さんの半日入学、保護者の皆様への学校説明会をおこないます。どうぞご来校ください。
 大寒波の影響でぐっと寒くなっています。インフルエンザが流行しています。お子様だけでなく保護者の皆様もどうぞご自愛ください。

雪の朝

画像1
 数センチの積雪のある朝を迎えました。最低気温が氷点下3.6度。ここ数日は最低気温が氷点下になるという予報です。
 一日自由参観の日が寒さの厳しい日になってしまいました。保護者の皆様、地域の皆様、暖かい服装でご来校ください。よろしくお願いいたします。
 写真は、朝の学校の様子です。

避難訓練をおこないました

画像1
 阪神淡路大震災から23年を迎えます。明日、5年生がスチューデントシティ学習に一日出かけますので、本日避難訓練をおこないました。
 震度5強の地震が起こり、校舎の損壊や給食室からの出火の恐れがあるという想定での避難訓練です。
 阪神淡路大震災により、6434名の尊い命が奪われました。小学生にとっては生まれていない時代の話ですが、私にとっては決して忘れることができない光景です。倒壊した建物、その後の火災。消火栓が使えず、そして救い出すことができず、……。
 学校長の講評の中で、子どもたちに「自分や周りの人たちの命を守るためにおこなっている避難訓練ですので、もっと緊張感をもってやりましょう」と話しました。
 日本は地震が良く起こる国です。いつ地震が起こるか、まだ予知することはできません。大きな地震でも倒壊しない建物をつくっておくことも大切ですが、万一の時にも命を守る行動がとれることもとても重要なことです。地震について少しずつ詳しく学び、しっかりと備えることが大切ではないでしょうか。
 ご家庭でも、いのちを守るためにできることについて話し合う機会にしていただけると幸いです。

冬休み明け集会

画像1
画像2
 冬休みが明け、子どもたちは大きな荷物を持って登校してきました。
 校門で子どもたちの登校を待っていますと、子どもたちは元気のいい声で「おはようございます」とあいさつをして、その場で礼をしてくれます。素晴らしいあいさつをしてくれます。
 集会では、まず、病気で休んでおられる先生の代わりの先生として森先生、小学校の先生になるための実習に来られた簗瀬先生を紹介しました。
 次は、学校長の話。年の初めですので、「今年は何どしですか」と尋ねました。すぐに「いぬどし」と返ってきました。そして、「いぬが入っていることわざを知っていますか」と尋ねると、またすぐに「犬も歩けば棒に当たる」と返ってきました。
 このことわざの意味を尋ねたところ、いい意味の答えが返ってきました。私は、このことわざは「でしゃばると思わね災難に会うという戒めで理解していましたが、じっとしていないで何でも良いからやってみれば、思わぬ幸運に出会うという例えという答えもあるようです。後者のような捉え方で、この一年チャレンジしていきたいですねと話しました。
 それから、4月から子どもたちに言っている3つのことを改めて確認しました。一つ目は、めあてをもつこと。二つ目は、自分の思いや考えをしっかり表現すること。三つ目は、豊かな人生になるための五つの身体の使い方です。
 最後に、「もっと自慢できる学校にするために」何か決めてやってみましょう!と提案して、話を終えました。
 子どもたちはいい聞き方ができていました。冬休み明けから年度末まで、登校日は50日ほどです。風邪に負けず、健康で一日一日を過ごしてほしいと思います。保護者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます

画像1
 明けましておめでとうございます。
 今年は寒い年明けになりましたが,皆様方におかれましては,お健やかにお正月を迎えられたこととお慶び申し上げます。旧年中は皆様方に多大なご協力とご支援をいただき,誠に有難うございました。
 本年も引き続き,教職員一同,一丸となって大将軍小学校の子どもたちを保護者の皆様,地域の皆様方と共に力を合わせて育ててまいりたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。
 また、このホームページをご覧いただきまして、有難うございます。今年度のアクセス数も順調に増えておりまして、嬉しく思っております。これからも更新に努め、情報発信していく所存です。重ねてよろしくお願いいたします。

冬休み前集会

画像1
 朝の1時間目は「冬休み前集会」です。
 校長先生のお話。まず、先日おこなった研究発表会で参観された先生方からほめられた話から始めました。そして、スマイル活動、「大きな声をあいさつし、みんなが笑顔で楽しい大将軍小学校」というスローガンの話をしました。
 「校長先生は、大将軍小学校は自慢のできる学校だと思っています。そして、皆さんは自慢の子どもたちです。一人一人が頑張っているからですね。」とまとめました。
 そして、もっと自慢できる学校にするために、どんなことが頑張れるでしょうか、と問いかけました。すでに、あいさつは素晴らしいです。そのほかに、聞き方や話し方、ことばづかい、文字の丁寧さ、掃除、はきものをそろえることなどなど、何ができるか提案をしました。
 最後に、冬休み明けには元気にみんながこの体育館に集まれるように交通安全に気をつけること、家族の一員としておうちの仕事を手伝い、お正月を迎えてほしいことを話しました。
 そして、中家先生からは冬休みの過ごし方について、村上先生からは道路の横断や自転車の乗り方に気をつけて安全に過ごすことの話がありました。また、計画委員会からはスマイル活動についての報告がありました。
 皆さん、健康に気をつけて楽しい冬休みをお過ごしください。

研究発表会 御礼

画像1
画像2
 8日の研究発表会には、お忙しい中を50名ほどの皆様にご参加いただきました。厚く御礼申し上げます。
 平成32年度から新しい学習指導要領に基づいて学習が進められます。そのため、その趣旨を先行的に取り入れた学習を公開しました。そして、その研究協議会を開催し、最後に文部科学省教科調査官の鳴川先生の講演を伺うことができました。
 講演では「主体的・対話的で深い学び」とは何か?、「理科の見方・考え方」とは?、そして、新しい学習指導要領が謳っている授業改善とは何か?ということを教えていただきました。これからの研究に早々に取り入れ、速やかに授業改善を図っていきたいと考えております。

12月の授業参観・懇談会

画像1
画像2
 昨日は、お忙しい中を12月の参観・懇談会にご来校いただきまして、誠に有難うございました。
 12月は人権月間です。どの学年も人権をテーマにした学習をおこないました。懇談会では、スゴロクトークを活用しながら、私たち大人も、日々の暮らしの中で「人権を大切にした行動ができているのか」ふりかえる機会にしていただけたことと思います。
 写真は、各教室の授業の様子です。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
月間行事予定
2/27 読み聞かせ(朝・育成、低学年) 6年食育
2/28 6年大将軍タイム 食の指導2年
3/1 委員会活動(最終)

学校だより

学校評価

学校沿革史

学校経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

研究発表会

小中一貫教育

京都市立大将軍小学校
〒603-8337
京都市北区大将軍南一条町48-2
TEL:075-461-4310
FAX:075-461-4342
E-mail: daishogun-s@edu.city.kyoto.jp