京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【令和4年度入学生(現1年次生)より、新しく「グローバルコミュニケーションコース」がスタートしました!(現2・3年次生「国際コミュニケーションコース」とは全く異なります。)コースに関する説明は学校説明会動画をご覧ください。】                                               【10/29(土)第3回学校説明会「全体会」の録画をHP右下「リンク」よりご覧いただけます】                       【令和5年度入学者募集用(2022年6月作成)の学校案内パンフをHP右下「リンク」よりご覧いただけます】

秋の自転車交通安全啓発運動

画像1画像2画像3
11月25日(金)の朝、東山警察署・東山区役所の方々と本校生徒会執行役員の有志で、秋の自転車交通安全啓発運動を行いました。
紅葉シーズンのため、朝から多くの観光客の方が東福寺を訪れていました。
本校生徒の通学路とも重なるため自転車通学の生徒はもちろんのこと、歩いて登校する生徒たちもこれを機に通学中のマナーを再度見直してほしいと思います。
参加した生徒から「自分が自転車を運転しているときは気づかない危ない場面があった。」と危険性を再認識してくれました。
生徒たちが安心して安全に登校でき、交通事故が少しでも減ることにつながればと思います。

入試相談会+校内施設見学を実施しました

11月19日(土)9:00~13:00
本校にて、入試相談会と校内施設見学を実施いたしました。
今回は、進路希望を検討する中でのご不明な点について、個別にご説明させていただきました。また、相談コーナー”先輩に聞こう”においては本校の生徒たちによる中学生の皆さんの受験勉強や高校生活等の様々なご質問にお答えしていました。更に、希望される方には、HELLO Village(英語村)等 、校内の各施設をご案内させていただきました。
今回も多数ご参加いただきましてありがとうございました。
(広報情報部)

画像1
画像2

3年次生「子どもの発達と保育」 児童館ふれあい体験学習

11月21日(月)3,4限
「子どもの発達と保育」選択者10名が、今熊野児童館を訪問し、
乳幼児さんやお母さん方と交流をさせていただきました。
乳幼児さんとふれあい、お母さん方からは出産、子育ての喜びや大変さ等のお話を伺うことができました。また、民政委員さんより妊婦体験や,保育人形のおむつ替え指導も受けました。将来、子育てや幼児教育に携わる際に役立つ貴重な体験になりました。
(家庭科・広報情報部)

画像1
画像2
画像3

HELLO Friday Vol.2 講演会「旅する英語と私」

画像1
画像2
画像3
 金曜日7時間目の取り組みとして,1年次生対象の講演会が行われました。講師はヨガインストラクターで,現在オーストラリアパース在住の高木あやこさん。ワーキングホリデーとしてオーストラリアを訪れ,そこで出会った人々や風景,そして英語を習得するまでの過程をお話しいただきました。「英語力」と「コミュニケーション能力」は別物であり,英語ができてもコミュニケーションができなければ,人と関わったり自分の世界を広げたりすることはできない,そのために「人に興味を持つ」こと,「自分の興味」の幅を広げ,あらゆることにチャレンジしよう!と話されました。参加した生徒たちは,海外に行きたい気持ちが強くなった!と笑顔で話してくれました。本校にはHELLO Villageのイベントや金曜7時間目など,世界を知り,興味を喚起する,様々な機会があります。これからもどんどん参加して,自分の世界を広げていきましょう!

 There was a HELLO Friday event ‘Traveling English and Myself’ during the 7th period at HELLO Village. We invited a Yoga instructor Ayako Takagi who now lives in Perth, Australia. She gave a talk about her travel around Australia, the people she met there, beautiful landscapes, and how to learn English in real settings pragmatically without going to a language school. She told us that English proficiency and communication skills are different, and so even if we can speak English but are not good at communicating, we can neither effectively interact with people nor broaden our horizon. That’s why we should have interests in others, cultivate our interests, and challenge yourself in many settings. Her talk made students more strongly motivated to go abroad. In Hiyoshi, there are so many opportunities (HELLO Village events and Friday 7th Period for the first-graders) to learn and get interested in the world. Let’s join these events and expand our own world!

PDA京都高校生即興型英語オンラインディベート交流会に参加しました

11月3日(木・祝),日吉ケ丘高校英語村にて令和4年度 PDA京都高校生即興型英語オンラインディベート交流大会 兼 第2回パーラメンタリーディベート講習会が開催され,本校から見学者を含めて2年生5名のESS部員が参加しました。

京都府内から6校8チームが参加し,「園や学校の運動会での順位付を廃止すべきである」「日本は原子力発電所の利用を進めるべきである」の論題で対戦しました。日吉ケ丘高校は3位に入賞し,後日校長室でトロフィーと賞状の授賞式を行いました。
澤田佑奈さんはPOI賞,三沢夏姫さんはベストディベーター賞とエキシビションディベーター賞を受賞しました。

エキシビションマッチの論題は「英語よりもSTEAMを学ぶべきである」であり,三沢さんは他校生徒のベストディベーターたちと協力しながら否定側チームとして勝利することができました。

試合後,本校校長本谷一先生から閉会の挨拶を頂き,論題に沿って校長先生の専門教科でもある物理学(原発の現状等)に関するお話をしていただきました。
参加前にPDA全国大会に参加希望するか尋ねたときはしり込みしていた生徒たちも,今回の交流会の結果で自信をつけたのか,今は出場に向けて意欲的です。まだまだ発展途上ですが,今後も英語力やディベートのスキルを向上させ,何事にも前向きに取り組んでいってほしいと思います。

画像1
画像2
画像3

感嘆符 「フォーシーズンス゛・カップ」 観客を募集しています!!

画像1
 東山区にあるフォーシーズンス゛ホテル京都との連携により、スピーチコンテスト「フォーシーズンズ・カップ」を下記日程で開催します。
 つきましては、当日の観客を募集します。

・日時 令和4年12月13日(火)17:30〜18:30 
                 17:00〜受付
・場所 フォーシーズンス゛ホテル京都 チャペル
・内容 本校生及び中学生によるスピーチ発表
・応募要領 11月末日までに下記フォームよりお申し込みください。

      https://forms.gle/MCgjmsYab7aeCbiZA

      収容人数に限りがありますので、応募多数の場合は、
      抽選となることがあります。

注)写真は、11月に行われたフォーシーズンス゛ホテル職業体験プログラムの際に撮影されたものです。

明日の入試相談会の欠席連絡について

明日の入試相談会について、諸事情によりご欠席される場合、当日の欠席連絡は特に不要です。それでは、明日のお越しお待ちしております。  (広報情報部)

HELLO Village Week II Day5 Part II

画像1
画像2
画像3
 HELLO Village Week IIの最終日は本校スピーチコンテストKris Cupが行われ、1年生6名、2年生8名,留学生3名が参加し、英語(留学生は日本語)のスピーチを披露しました。美しい発音、アクセントで話せるよう練習を重ね、話し方や身振り手振りにも表現を込められた様子には驚かされました。
 内容は自分の好きなこと、社会問題、部活動、言語学習,大切な人についてなど多岐にわたっていましたが、どれも大変説得力があり、頷いたり、時には涙を誘われたり、ユーモアに笑わされたりと、どのスピーチにもそれぞれの良さがあり、個性が出ていて、心を動かされました。母語ではない言語で文章を考え、練習し、そして人前で披露することは大変難しく,勇気がいることですが,一人一人が英語村の舞台でそれを立派にやり遂げたことを誇りに思います。
 今回のHELLO Village Week のテーマ『Crossing Borders』でした。この言葉にはクラス,学年,バックグラウンド,世代などの異なる様々な人々と交流しながら,生徒たちに何かに挑戦してほしいという意味が込められていました。思ったより上手くできなかったなど様々な気持ちがあると思いますが、それも含めて今日はそれぞれが果敢にもスピーチに挑戦してくれたことを嬉しく思います。

コンテスト結果
1年の部
1位 番留よしきこうじ「What I Think About Japan」
2位 木原琉翔「Solution to Your Worries」
3位 原れいな「Why?」
特別賞 野木隼「Amerikan Jokes」
2年の部
1位 若林 芽「What Changed My Life」
2位 葛城 千佳「Event that Changed Me」
3位 下西 彩葉「The Reason Why I'm Standing Here」
特別賞 松田 野乃実「Why I Love English」

 On Nov. 16th, as the final event of HELLO Village Week II Day 5, 7th KRIS CUP Hiyoshigaoka Speech Contest was held at HELLO Village. We had 6 first-graders, 8 second-graders, and 3 exchange students as participants this time. We were amazed by their expressive speeches because we could tell how much efforts they made in order to give such great speeches. The themes of their speeches were from what they like, social problems, club activities, language learning, to previous persons for them. All the speeches expressed what they are. The audience laughed by their humor and was moved by their stories. It is quite tough to think in non-native languages and make a speech in public, so we are proud of our courageous students.
 We had ‘Crossing Borders’ as the theme of HELLO Village Week II. We chose this word because we want students to challenge themselves in a situation where they interact with other students from different classes, people with different backgrounds or from a different generation. In thier challenges, some students might think ‘I couldn’t express myself well’, but that’s okay. We are really glad that students challenged themselves by making a speech in KRIS CUP.

Result:
The First-Grade
Gold Prize: Yoshikikoji Bantome ‘What I Think About Japan’
Silver Prize: Ryuto Kihara ‘Solution to Your Worries’
Bronze Prize: Reina Hara ‘Why?’
Special Prize: Hayato Nogi ‘Amerikan Jokes’

The Second-Grade
Gold Prize: Mei Wakabayashi ‘What Changed My Life’
Silver Prize: Chika Katsuragi ‘Event that Changed Me’
Bronze Prize: Ayaha Shimonishi ‘The Reason Why I'm Standing Here’
Special Prize: Nonomi Matsuda ‘Why I Love English’

HELLO Village Week II Day5 Part I

画像1
画像2
画像3
 11月16日(水),HELLO Village Week II 5日目のお昼休みはパブクイズが開催されました。40名ほどの生徒たちが英語村に集まり8チームに分かれ、クリス村長から出題されるクイズに挑戦しました。様々なクイズにチームメイトと協力して挑み,楽しく学ぶ時を過ごすことができました。
 今回出題された問題は、碁盤の目のように並んだアルファベットから野菜の名前を探し出す「Word Search」,FIFAワールドカップに出場する国を出場回数が多い順に並べる「Picture Round」,「Something you can buy at a 100yen shop」や「A famous sports clothing brand」といった質問に対して他のチームの解答を予測して同じ答えや唯一の答えを導き出す「Common Answer」と「One of a Kind」でした。生徒たちは頭を抱えながらも,協力して正解を導き出していました。

 On Nov. 16th, the last day of HELLO Village Week II, we had the lunchtime event ‘Pub Quiz’. About 40 students joined this event and faced Kris’ challenge.
 The students worked together with other team-members for solving the following quizzes: ‘Word Search’ (finding vegetables names from letters arranged in a grid-like way), ‘Picture Round’ (putting countries in 2022 FIFA World Cup in a right order), ‘Common Answers’ (guessing the same answer shared by the other teams), and ‘One of a Kind’ (guessing a unique answer not shared by the other teams). While students struggled to meet the challenges, they finally reached the correct answers with other teammates.

ダンスONEプロジェクト'22(ダンス部)

 ダンス部は今年も日本テレビ系列番組「スッキリ」内の企画
「ひとつになろう!ダンスONEプロジェクト'22〜全国高校生ダンス部応援企画〜」に参加しました。

校内の各所や鴨川デルタで撮影を行い、動画を完成させました。

Youtubeにアップされましたので是非ご覧ください。

22-122 Novelbright「開幕宣言」京都:京都市立日吉ケ丘高校 ダンス部JOURNEY【ダンスONEプロジェクト'22】


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
行事予定
12/1 大掃除(45分授業)
12/2 2学期期末考査
京都市立日吉ケ丘高等学校
〒605-0000
京都市東山区今熊野悲田院山町5-22
TEL:075-561-4142
FAX:075-551-9046
E-mail: hiyoshi@edu.city.kyoto.jp