京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/01/26
本日:count up6
昨日:259
総数:1044675
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
2月10日(水)私学入試   2月16日(火)〜2月17日(水)公立高校前期選抜

教育委員会からのお知らせ

・【緊急事態宣言発出】京都市コロナ感染防止徹底月間(第3弾)【1/8〜2/7】
〜市民の命,健康,くらしを守る!〜

・山中伸弥 京都大学iPS細胞研究所 所長から京都の中学・高校生の皆さんへのメッセージ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

秋季大会(卓球部)

画像1
画像2
画像3
 11月1日(日)ハンナリーズアリーナで京都市中学校新人大会,卓球の部が行われました。団体の部に男女ともに出場し,女子団体の部で見事に第3位入賞を勝ち取りました。春季大会,夏季大会にむけて,ますますの活躍を期待しています。


学校図書館を活用した授業(理科)

 11月2日(月)公開授業として2年生を対象に「学校図書館を活用した授業(理科)」が行われました。
 生物分野の学習として行われたこの授業は、各自が動物の名称と答え(分類)を前もって設定し、解答につながるヒントを今までの学習内容や準備された図書資料から導き出す内容でした。限られた時間で資料収集を行った2年生は、最後の場面でグループごとにヒントとなったキーワードをもとに、解答を行っていました。今までの教室での学習が、図書館を使うことでさらに深化したものになったようです。
画像1
画像2
画像3

行ってきます

 11月2日(月)8組は楽しみにしていたスケート教室に向け出発です。今年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、校外学習を自粛してきましたが、感染防止対策をとった上での実施となりました。元気よく「行ってきます!」
画像1

秋季大会(女子バレーボール部)

 3年生が引退し、1,2年生主体の新チームになった部活動は、各競技で秋季大会(新人大会)が行われています。
 女子バレーボール部は予選リーグを全勝で勝ち上がり、決勝トーナメントに挑みました。初戦を快勝したものの、ベスト8をかけた試合で惜しくも敗れました。相手チームの実力が上回ったこともありますが、緊張感からか本来の力を存分に発揮することはできず、悔しい結果となりました。この悔しさをこれからの練習に活かしてほしいものです。
画像1
画像2
画像3

教育相談・個別懇談

 10月29日(木)教育相談(1,2年生)と個別懇談(3年生)が始まりました。
本来ならば1学期に実施される予定だった全学年の教育相談は中止になりましたが、今回はゆっくりと時間をとって向き合うことができます。
 また、3年生は12月の進路選択を控え、保護者を交えて真剣な表情で懇談が行われていました。この取組は11月9日(月)までの予定で実施されます。
画像1
画像2
画像3

自ら学ぶ

「自ら学ぶ意欲と力を持つ生徒」は伏見中が育成をめざす生徒像です。各教科で公開授業が盛んに行われていますが、いわゆる板書を見ただけでも主体的な学びを引き出す“仕掛け”が随所に見られます。
 写真の国語科では、落ち穂拾いを資料にグループごとに仮説やその検証方法をまとめ(1年生)また複数の新聞の社説を比較しながら、その内容を読み取るなどこれからの入試問題に出題されそうな内容にチャレンジしていました(3年生)。
 また、理科(2年生)では夏休みの学習課題(自由研究)を使って、生物分野の分類を学習するなど理科好きを育てる工夫がありました。
 伏見中では「課題解決に向け,自ら学び習得した知識・技能を活用する力」を育成をめざす資質・能力と掲げ、教育活動を行っています。それらの積み重ねが“未来を拓く力”になるに違いありません。


画像1
画像2
画像3

生徒会役員選挙

10月28日(水)「第74期生徒会役員選挙」が行われました。立候補者は,立ち会い演説会に向け,朝の登校時の選挙運動をはじめ,この日のため準備に一生懸命に取り組みました。
 オンラインでの開催となった立ち会い演説会は,不慣れな条件にもかかわらず自分の立候補にかける思いや公約を堂々と語り,頼もしい姿を見せてくれました。全校生徒の思いを背負い,よりよい伏見中学校を目指し,今後の新本部役員の活躍を期待しています。

画像1
画像2
画像3

個別懇談会についてのお願い

画像1
 新型コロナウイルス感染防止のためご協力いただきますようお願い申し上げます。

授業の様子(保健体育)

 写真は保健体育(1年生)の授業の様子です。単元は「マット運動」。この時間の授業のねらいや留意点など、学習の流れを授業の初めに確認した1年生。グループごとに準備運動を始めると、自主的にグループごとの活動が始まりました。
 マット運動する際のポイント、周囲の者からの客観的なアドバイス、本当に流れるように自主的な学習が展開されました。「体育は楽しい」と感じる生徒を、一人でも多く育てたいものです。
画像1
画像2
画像3

総合的な学習の時間(2年生)

 1年間の折り返しとなる10月末に入り、各学年では「総合的な学習の時間」を使って今までの学習のまとめが行われています。1年生では、先日の「社会人講師講座」の内容を新聞形式でまとめ、また写真の2年生では「企業」をテーマに、各グループが設定したタイトルに沿って、探求した内容をプレゼンテーション形式で発表していました。
 今年度の「伏中祭 文化の部」ではコロナ渦のこともあり、残念ながら学習発表会が実施されませんでした。しかしながら、舞台発表という形ではありませんが、学習のまとめとして言語活動を行うことで、「未来を拓く力の育成」に向かって、しっかりと自分のものにしています。

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

伏見中学校

お知らせ

学校だより

学校評価

学校いじめ防止基本方針

部活動運営方針

小中一貫教育構想図

京都市立伏見中学校
〒612-8065
京都市伏見区御駕籠町97
TEL:075-611-5161
FAX:075-611-5162
E-mail: fushimi-c@edu.city.kyoto.jp