京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/20
本日:count up189
昨日:119
総数:863617
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
 6月19日(水)〜6月21日(金)第2回テスト

『第22回 伏見中学校吹奏楽部 定期演奏会 〜音楽愛でる街 伏見 31〜』

画像1
画像2
画像3
伏見中学校吹奏楽部が経験させていただいている『出会い』。宇治川には菜の花が,疎水縁には桜の花が咲き始めてきた今日,3月24日(日)。伏見中学校吹奏楽部は,地元丹波橋にある呉竹文化センターで第22回定期演奏会を開催させていただきました。 お忙しい中,伏見中学校の演奏を聴きに来てくださった方々で会場は瞬く間にいっぱいになり,とても温かい雰囲気の中で演奏をさせていただきました。幸せな時間でした。感謝の気持ちでいっぱいです。
今年は部活動を通しての子ども達の成長を感じた1年でした。吹奏楽部メンバーは,仲間と共に試行錯誤を繰り返し,共に笑い,泣き,仲間と励まし合い,日々活動を創り上げてきました。音楽は「努力」「根性」「気合い」です。良い演奏がしたいと努力し,途中で挫折しない根性と,本番に臨む気合いと,この3つの要素が「人に感動を与えることの出来る素晴らしい演奏」にやがてはつながっていくのだと思います。そして,その積み重ねの意味にきっと気付いたのではないかと,演奏する姿を指揮台から見て何度も何度も感じる瞬間がありました。 
今日だけでなく,今年は皆さんと音楽を通して繋がり,素敵な時間が流れました。伏見中学校吹奏楽部にも「人」,「笑顔」,「想い」,言葉では言い尽くせない沢山の「出会い」がありました。皆さんと出会えて,本当に良き時間となりました。「出会い」はとても大切です。人は出会いを通じて成長していくからです。「人と出会う」ことによって,「自分の心」と出会います。ひとつの「出会い」から,多くの「出会い」に繋がっていきます。音楽を通して多くの方々と出会えるのが伏見中学校吹奏楽部の魅力のひとつともいえます。
1年間ありがとうございました。お陰さまで子供たちは皆さまと出会えて幸せな時間を過ごさせていただきました。来年度も音楽を通じて,沢山の「出会い」がありますように。出会いを大切に。保護者の皆さま,地域の皆さま,そして全ての皆さま,いつも応援ありがとうございます。心から感謝しております。4月からも伏見中学校吹奏楽部をよろしくお願い申し上げます。

離任のお知らせ

 平成30年度に離任される教職員をお知らせいたします。これまでお世話になりありがとうございました。
画像1

修了式

3月20日(水)「修了式」を行いました。全校生徒での校歌斉唱に続き、活躍した部活動を初めとする伝達表彰を行いました。その後、校長先生と生徒会本部の代表2名が、座談会の形式で一年間の総括と、「伏見中の弱点」とその解決方法について話し合いが行われました。
 卒業した3年生が抜け、心なしかひっそりした感がありましたが、1年間を振り返りその締めくくりと次年度に向け決意を新たにすることができました。
画像1
画像2
画像3

2年生 学年活動 その2

画像1
画像2
画像3
6限には、体育館で球技大会の閉会式と学年集会を行いました。学年集会では、1月から取り組んできた修学旅行の取組の報告が中心となりました。総務係は、学年目標『 つなぐ 〜学年の仲間・ふるさと伏見・未来につながる進路〜 』を踏まえて、修学旅行のスローガンを検討してきました。修学旅行スローガンは、
『 絆をつなぐ 未来をつなぐ 笑顔をつなぐ  〜3Tで思い出の多い修学旅行にしよう〜 』です。修学旅行を通して、学年の仲間の絆をつなぐ。過去の悲惨な戦争を語り継ぎ、戦争のない未来へとつなぐ。沖縄の民家の方やお世話になる方たちと触れ合い笑顔でつながり、思い出深い修学旅行となることを目指しています。
レク係からは、修学旅行当日のレクレーションの実演があり、わかりやすく競技の内容を説明してくれました。平和セレモニー係からは、みんなで折った千羽鶴の紹介、平和セレモニーで発表する平和宣言の紹介がありました。
 修学旅行まで、あと1か月となりました。事前の準備を充分にして、修学旅行当日を迎えたいと思います。

2年生 学年活動 その1

画像1
画像2
画像3
本日の3限から5限にかけて、学年活動の球技大会を行いました。雨予報もあるなか、なんとか天気はもってくれて、予定通りグランドと体育館に分かれ、サッカーとバスケットボールの予選から決勝まで行うことができました。企画や準備、当日の運営まで体育委員さんが中心となって、進めてくれました。クラスや学年の親睦を深めることが大きな目的ですが、いざ試合が始まると白熱した展開となり、応援の声にも力が入りました。2年生として、登校するのも明日が最後となります。2年生最後の素敵な思い出となりました。

卒業式 その2

 「平成」を締めくくる卒業式となりました。
画像1
画像2
画像3

卒業式

3月15日(金)「第72回卒業証書授与式」を行いました。多数のご来賓・保護者の参列をいただき,209名の卒業生が伏見中学校を巣立っていきました。
 この3年間で立派に成長した3年生。模範となって学校全体をリードし、下級生にとって「あこがれの先輩」として活躍しました。
 最後の学年合唱は、代表生徒の指揮で心が1つになり、会場にいるすべての人々の魂を揺さぶり、心を魅了しました。生徒・教職員が「ふるさと伏見を愛し未来を拓く生徒」の教育目標に向かって、自分を磨き続けた集大成となりました。卒業生の皆さん,ご卒業おめでとう!!
画像1
画像2
画像3

ラグビー部の様子

画像1画像2
日頃、近くのグランドで熱心に練習されている龍谷大学ラグビー部の20名ほどの部員の方々が、地域貢献活動の一環で、本校ラグビー部の練習にに参加してくれました。
一緒にプレーもしながら、手取り足取り丁寧に指導してくださり、その姿を部員達はあこがれのまなざしで見つめながら、技術を磨いていました。

3年生を送る会 その2

 最後を締めくくる3年生の合唱は皆の心に響きました。全校生徒が集う最後の機会に、学校が一つになりました。
画像1
画像2
画像3

3年生を送る会

3月13日(水)生徒会主催の「3年生を送る会」を行いました。生徒会役員によるオープニングに始まったこの会は、1、2年生の群読と合唱、ダンスなど学年の出し物があり、3年間の思い出ビデオ、そして3年生による言葉と合唱、最後はくす箱割りで締めくくりました。合間に教職員の発表も有り、寒い体育館が趣向を凝らした企画で大変熱い盛り上がりとなりました。
 明後日、15日はいよいよ卒業式です。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

伏見中学校

学校評価

学校だより

部活動運営方針

台風・地震に対する非常処置について

京都市立伏見中学校
〒612-8065
京都市伏見区御駕籠町97
TEL:075-611-5161
FAX:075-611-5162
E-mail: fushimi-c@edu.city.kyoto.jp