京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/19
本日:count up2
昨日:207
総数:780240
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「みんなが笑顔でこれて、笑顔ですごせて、笑顔でかえれる学校」笑顔あふれる衣笠中学校

「速報 女子バレー部」

 昨日、1回戦を2−0で突破しました「女子バレー部」です。本日午前中、2回戦が行われました。対戦は下鴨中学校です。見事に2−0で快勝し、3回戦に進出です!!

「いい戦いでした」

 初回の1−1から始まり、離されては追いつき、4回には9−6となり、続く5回には10−9と追いつきました。何度も出塁者を残したまま回が終わり、あと一打、あと一球の差で10−9のままあと1点の差を埋められず、試合が終わりました。精いっぱい頑張ったと思います。いい戦いでした。
画像1
画像2

「いい戦いでした」

 常に緊張感が切れることなく、7回の裏まで頑張りました。
画像1
画像2

「いい戦いでした」

 悔いの残らない試合と言えばウソになりますが、良く頑張りました。
画像1
画像2
画像3

「引っ越しました」

 以前から、水槽が小さくて何もない状態なのでした。新しい水槽に引っ越しました。エアーポンプも入りましした。快適でしょうか・・・?
画像1
画像2
画像3

「ありがとうございました」

 2日間に渡って「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」を行いました。皆さんの温かいお気持ちを受け取り、やって良かったと感じております。多くの募金を生徒のお小遣いやご家庭から小銭を持って来ていただき感謝申し上げます。また、お札で募金した生徒も多くいました。ご家庭から封筒に入れて持ってきた生徒も多くいました。保護者の方のご協力も感じました。この場を借りて、御礼申し上げます。
画像1

「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」2日目

 「普段、何気なく学校に来ていますが、こういう活動した時に、衣笠中の生徒はやさしくて、あたたかい人が多いなぁと思いました。」生徒会本部役員のことばです。
 「やさしさとか、あたたかさとかは表現するのははずかしいけど、こんな時はしっかり表現していいんだなぁと思います。」生徒のことばです。
 

画像1

「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」2日目

 いただいた気持ちを絶対に無駄にはしません。昨年より募金してくれる人が多いように感じました。
画像1
画像2
画像3

「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」2日目

 早朝から、ものすごい暑さです・・・。昨日に続いて、2日間も募金してくれた人がいます。
画像1
画像2
画像3

「「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」2日目

朝からがんばります!教職員の皆さんも募金してくれました!
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

配布文書

学校教育目標・経営方針

学校沿革史

衣笠中だより(学校だより)

小中一貫教育構想図等

学校いじめの防止等基本方針

部活動運営方針

学校評価

京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp