京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/21
本日:count up177
昨日:162
総数:793816
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「みんなが笑顔でこれて、笑顔ですごせて、笑顔でかえれる学校」笑顔あふれる衣笠中学校

キッズゲルニカ校内展示

夏休みから制作してきた美術工芸部のイベント「キッズゲルニカ」参加作品が校門の横に展示されました。美術工芸部・先生でネットにくくりつけました。作品はアクリル絵具で書かれていますので雨でも流れ落ちません。ご近所の方や,保護者の方もぜひ見に来てください。
画像1
画像2

写真撮影

3年生の写真撮影です。もう,早くもそんな時期になったのですね。この写真は卒業アルバムと入試等で使用する証明写真の2種類を撮影いたします。写真屋さんに学校に来ていただいて2種類の写真を撮影します。証明写真用は笑わずに,アルバム用は笑顔で撮影いたします。なかなか笑うのが難しいようで写真屋さんに「笑って,もっと笑って!」と言われていました。
画像1
画像2
画像3

朝の風景

朝の登校風景です。生徒会役員選挙が11月に行われます。立候補者が選挙活動を行っております。新旧交代のシーズンに差し掛かりました。
画像1
画像2
画像3

秋テストが終了しました

秋テスト2日目です。偶然にカメラを構えた時にテスト終了のベルが鳴りました。大きなため息をつく生徒がいました。緊張感が解ける瞬間です。生徒の表情が和み,笑顔が出てきました。
画像1
画像2
画像3

秋テストが終了しました

テストが終わった瞬間生徒の表情が一気に和らぎます。ほっとしたような表情に戻ります。
画像1
画像2

中庭の風景

テスト中の中庭の風景です。秋らしく色合いが様々です。以前撮影したキバナコスモスがもうすぐ咲き終わりです。これから衣笠中も紅葉のシーズンを迎えます。
画像1
画像2
画像3

秋テスト 1日目

本日は秋テストの1日目です。2年生のテストの様子です。真剣そのもので横を通るのも怖いくらいです。鉛筆の走る音しか聞こえません。頑張ってくださいね。
画像1
画像2

秋テスト 1日目

明日も秋テストは続きます。もう1日頑張ってくださいね。
画像1
画像2

『後期に向けて』

画像1
 先の10月18日(木)での全校集会では、全校生徒諸君に後期に向けてのお話をしました。

 我が衣笠生には、平成という一時代が終わり、予測することがなかなか難しいこれからの時代を切り開いていくために必要な力を、義務教育最後の3年間で身につけてほしいと願っています。

 そのためにも、自分で考え、自分で決断し、周囲と協調しながら生きていくことが大切だと考えます。さらに、「協調」はするけれども、決して「同調」はしないためには、中学という集団生活の中で得た経験が大きな基盤となります。

 また、世の中は皆が「違う」ことが普通、その中で「自分」を活かしながらも、決定的な対決に至らないための「折り合いをつける力」を彼らには身につけてもらいたいとも思います。

 そうした思いをパワーポイントを使いながら伝えました。生徒諸君が、真剣に「目を向け、耳を傾け」てくれらことに感謝しています。明日から「秋テスト」でも、個々の全力を尽くしてくれるものと信じています。がんばれ!衣笠生。(よ) 
画像2

『キッズゲルニカ』

画像1
 標記につきまして、10月29日からの作品展示(街ミュージアムウィーク)に際し、本校の作品が校内で掲示されます。

 その際のパンフレットデータが上にあります。ご覧ください。本HP右下お知らせ欄にもPDFにて掲載しております(街ミュージアム)。
 また、他の学校ではパリ作品も掲示され、全市的な取り組みとなっております。是非、本校の美術工芸部が作り上げたすばらしい作品をご覧いただきたいと思います。(よ)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

配布文書

学校教育目標・経営方針

学校沿革史

衣笠中だより(学校だより)

小中一貫教育構想図等

学校いじめの防止等基本方針

部活動運営方針

学校評価

京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp