京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/25
本日:count up88
昨日:97
総数:781068
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「みんなが笑顔でこれて、笑顔ですごせて、笑顔でかえれる学校」笑顔あふれる衣笠中学校

「懇談会 5日目」

 早いもので夏やすみまであと2日となりました。懇談会も5日目となりました。ものすごい暑さの中、学校においでいただいたこと感謝申し上げます。明日の衣笠中教育がより良いものとなるよう保護者の方からいただいた意見を生かしてまいります。今後ともご協力よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」1日目

 昨日、プリント・衣笠中HP・PTAメール配信でお伝えした「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」第1日目を実施いたしました。生徒会の本部役員は8時前に集合いたしました。「みんな募金してくれるかな?」「知ってくれてるかな?」不安はすぐに消えました。最初から、本当にたくさんの生徒のあたたかい気持ちが伝わりました。

・片手に小銭を握りしめながら登校した人
・自分の財布を持ってきて募金してくれた人
・家から封筒に入れて募金してくれた人
・「明日、絶対持ってくるし!!」と言ってくれた人
・「役立ててください」と言ってくれた人
・黙って、そっと入れてくれた人
・保護者の方から預かった人

*いっぱいの気持ちを受け取りました、本当にありがとうございました。

*皆さんのあたたかい気持ちを被災され苦しい生活をされている方々に伝えます。

*明日、もう一日募金活動を行いますのでご協力よろしくお願いいたします。
画像1

「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」

たくさんの、あたたかい気持ちが伝わりました。
画像1
画像2
画像3

「西日本豪雨災害に対する義援金募金活動」

ご協力ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

「西日本豪雨災害に対する義援金募金協力のお願い」

 昨年度は北区・上京区の中学校・総合支援学校共通の取り組みとして「九州北部豪雨義援金募金」に取り組みました。今回は学校独自に西日本各地の深刻な被害状況を踏まえて、被災された方々に対するお見舞いと、災害復興の支援のための義援金の募集活動を下記の通り実施することになりました。

 ・明日7月19日(木)20日(金)の2日間
 ・朝の登校時間 8時00分〜8時20分
 ・衣笠中学校校門前にて
 ・衣笠中学校生徒会本部役員が募金箱を持ち立ちます。
  ご協力よろしくお願いします。
画像1
画像2

『安全な夏休みにするために』

画像1
画像2
 連日の三者懇談では、この暑さの中にご来校いただき、本当にありがとうございます。保護者の皆様も、体調にはお気をつけいただきますようお願いいたします。

 この猛暑で、本校の生徒諸君も熱中症に気をつけながらの学校生活を送っています。早め早めの給水と休憩、体調が思わしくなければ無理をしないことを、繰り返し訴えながら活動してもらっています。本当に心配です。

 そうした中、京都府警から上記の案内が届きました。

 夏休みという長期休業を迎えるにあたり、生徒全員が「安全」に有意義な休みを送ってほしいと思います。今一度、ご家庭でも話題にしていただき、見守っていただきますようよろしくお願いいたします。(よ) 

「3連休で元気になりました!」

 3連休の間、ロッカーの中で涼しく、暗く穏やかに過ごしました。少しやせましたが、本日は元気に泳いでいます。元気かどうかは、尻尾の振り方で分かります。
画像1
画像2

「朝からすごい暑さです・・・」

 夏休みまであつ3日となりました。豪雨の後は毎日の猛暑です。朝からすごい暑さです。ベテランの先生が言われました「30年前はこんな暑さはなかった・・・・」。昔は「熱中症」という言葉さえ聞いたことがありませんでした。地球温暖化の影響でしょうね。衣笠中の生徒は朝から元気に登校しています。午後は懇談会になります。


画像1
画像2
画像3

【夏季大会の結果 野球部】

7月16日(月・祝)に行われた1回戦の模様です。九条中学校が対戦相手でした。順調に安定した打線が好調でした。終わってみればなんと「20−0」というスコアで大勝いたしました。順調に2回戦に進出いたしました。相手校はメンバーも少なく、全力で頑張っていたのが印象的でした。

≪お詫び≫
カメラ・トラブルで試合の写真が搭載できませんでした。申し訳ありません。
2回戦の模様をお伝えできればと思います。がんばって下さい。

【夏季大会の結果 サッカー部】

初戦を2−1で突破した、サッカー部です。秋の大会では上位進出チームの同志社中学校との対戦です。35度くらいはあろうかという猛暑のグランドです。気合は十分です。熱い戦いが前半続きますが、0−0で前半を終了します。後半10分過ぎ、相手ディフェンスラインが高く構えていたところにやわらかいボールを注ぎ込みます。相手キーパーが出ていた横をすり抜けボールがゴールに流れ込みました。1−0です。
 後半残り5分のところ、相手FWが縦パスに抜け出しストレートにシュートを決めました。1−1の同点のまま試合は終了しました。PKの末残念ながら破れました。堂々とした戦いぶりでした。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

配布文書

学校教育目標・経営方針

学校沿革史

衣笠中だより(学校だより)

小中一貫教育構想図等

学校いじめの防止等基本方針

部活動運営方針

学校評価

京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp