京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/02
本日:count up3
昨日:138
総数:527143
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「社会を心豊かに,たくましく生きぬく生徒の育成」

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」について(〜6/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

今日の道徳

5月21日(火)全学年で道徳の授業がありました。

 1年生では,読み物資料:「自分の性格が大嫌い!」(教科書 新しい道徳1)を教材として,個性の伸長 について考えました。まず,自分の短所・欠点は何だろうかを考えました。そして,短所・欠点・長所をどのように見ていけば良いのかを考え,班や全体で意見交流も行いました。自分の弱点や短所と向き合うことで自己を見つめ,自分自身の弱さに気付き,自分らしく生きていくことの大切さを学びました。

2年生では,読み物資料:「ぱなしの女王」(教科書 新しい道徳2)を教材として,節度,節制 について考えました。教科書を読み,主人公が「ぱなしの女王」という汚名を返上すべく決意した言動について考えました。そして,自分自身の生活を振り返り,望ましい生活習慣を身に付けることの大切さを学びました。また,お互いを高めあおうとする態度,相互の信頼に基づく友情を育てようとする態度を身に付けることの大切さも学びました。

 3年生では,読み物資料:「伝えたいことがある」(教科書 新しい道徳3)を教材として,公正,公平,社会正義 について考えました。昭和29年3月1日にアメリカが行った水爆実験により被ばくした第五福竜丸について学びました。被ばくした船員の大石さんの心の移り変わりを知る中で,差別や偏見を許さない断固とした姿勢でたたかうようになった大石さんのように,誰に対しても公正.公平に接し,差別や偏見のない社会の実現に努めることの大切さを学びました。

1年生の様子です。

画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
7/4 土曜学習(全学年希望者対象)9:30〜11:00
7/6 学習会〜16:45 地域生徒指導連絡協議会19:00〜
7/7 学習会〜16:45
7/8 学習会〜16:45
7/9 第1回定期テスト 給食12:15〜
7/10 7月分預かり金振替日 8・9月分給食予約マークシート締切

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策

令和2年年度 旭丘中学校『学校いじめ防止基本方針』

非常措置のお知らせ

小中一貫教育構想図等

学校評価年間計画

京都市立中学校 部活動ガイドライン

京都市立旭丘中学校 部活動運営方針

学校沿革史

令和元年度国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業研究成果報告書

京都市立旭丘中学校
〒603-8244
京都市北区紫野東蓮台野町1
TEL:075-492-1330
FAX:075-492-1375
E-mail: asahigaoka-c@edu.city.kyoto.jp