京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/12/01
本日:count up1
昨日:144
総数:550239
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「社会を心豊かに,たくましく生きぬく生徒の育成」

教育委員会からのお知らせ

今日の道徳

いつもありがとうございます。
今日の1限は道徳でしたが,全学年とも「ローテーション道徳」でした。

 1年生のあるクラスは,「畏敬の念」という少し難しい心のテーマで学習しました。写真家・探検家であり,詩人でもある星野道夫さんの「ALASKA」という映像を視聴し,印象に残った場面や言葉などを仲間と交流しました。自然や命という人間の力ではどうすることもできない存在に触れ,その美しさ・恐ろしさを感じ取ることができたのでないでしょうか。

 2年生のあるクラスでは,「六千人の心のビザ」という実話から,「世界のために生きる」を心のテーマに考えました。第二次世界大戦中に,外交官としてリトアニアの日本領事館に赴任していた杉原千畝(すぎはら ちうね)さんのとった,国際的視野に立ち,人類愛の精神に基づいた行動から,みなさんは何を感じてくれたでしょうか。

 3年生のあるクラスでは,「自分の生活を見直して」を心のテーマに,スマートフォンの使い方を例に考えました。歩きスマホによる事故事例や,アンケートによる調査結果,そしてスマホを買ってもらった中学生の「スマホに夢中!」というお話などから,まず個人で考え,その後グループで話合い,自分たちの生活を見つめ直すきっかけになったのではないでしょうか。

画像1
画像2
画像3

令和3年度「入学説明会」を実施しました。

いつもありがとうございます。

 次年度旭中入学をご予定されている小学6年生の保護者様を対象とした「入学説明会」を本日実施させていただきました。説明会に先立ち,コロナ対策のために廊下からのみとさせていただきましたが,6限の授業をご参観いただきました。説明会では,教育課程や学習面・生活面などについて,各担当よりお話させていただきました。保護者の皆様には,お忙しい中,多数お集まりいただきありがとうございました!尚,本日ご参加されなかったご家庭には,後日小学校様を通じ,本日の資料をお渡しいたしますので,ご確認下さい。旭中教職員一同,お子様のご入学を心よりお待ちしております!

画像1

3年生美術「自画像」〜個性あふれる作品〜

画像1
画像2
大学との連携授業で完成した「自画像」作品。3年間の美術の集大成です。
個性溢れる作品!自分らしさを考えて表現しています。

3年生美術「自画像」〜大学との連携授業(Art-e Kyoto)〜

いつもありがとうございます。

3年生の美術科では,京都芸術教育コンソーシアム(Art-e Kyoto)が行う令和2年度[京都芸術教育研究事業」の一環として,京都精華大学との連携授業を行いました。大学生の作品を鑑賞し,自画像とは絵画だけでなく方法や手段が多岐にわたることを理解した上で、旭中がこれまで行ってきた多様な素材体験の中から自分の表現に合う素材を選び自画像制作を実施しました。金曜日が最終回で,制作した自画像を鑑賞し合う中で,活発に話合いが行われ,大学からも学生や教授が来られ、感想を伝えてもらいました。

画像1
画像2
画像3

吹奏楽部出演のラジオ放送が ON AIR されます!

いつもありがとうございます。

 旭中吹奏楽部が出演する『部活応援!青春ラジオ』が,いよいよ明後日の日曜日(11月29日)に ON AIR (放送)されます。
この放送は,「コロナ禍による大会中止等により,部活動の発表の機会が減ってしまった中学・高校生の頑張りや熱い思いを伝えよう」という趣旨で,北区役所 地域力推進室が企画して下さった番組です。
正午〜午後0時15分,“RADIO MiX KYOTO”(FM87.0MHz)で放送されます。チャンスがあれば,ぜひ聞いてみて下さいね!

画像1
画像2
画像3

今週の道徳

いつもありがとうございます。

 今週は24日(火)に道徳があり,全学年ともそれぞれの先生が様々なテーマで順にクラスを回る「ローテーション道徳」でした。

 1年生のあるクラスでは,「二通の手紙」というお話から,「公徳心・遵法精神」を心のテーマに考えました。動物園の模範的職員であった元さんが,幼い姉弟への同情心からとった行動に対して,賛成か反対かを考えてもらい,規則が何のためにあるのかを考えました。規則やルールについて,自分の生活を振り返ることができたようです。

 2年生のあるクラスでは,「出町柳の王将」という実際にあったお店にまつわるエピソードの映像を視聴し,「仕事の意義」を心のテーマに考えました。このお店の主(あるじ)の方の行動から,仕事をする上で,そして人として大切にすべきことを考えました。みなさんがこの先,仕事や生き方について考えるきっかけになったのではないでしょうか。

 3年生のあるクラスでは,「加山さんの願い」というお話から,「気持ちに寄り添う」を心のテーマに,社会参加・公共の精神について考えました。人間同士が支えあって生きていくために大切なことは,どのようなことか,ボランティアを始めた加山さんの気持ちの移り変わりに寄り添いながら,考えました。互いに助け合い,励まし合ってより良い社会を築いていくことができると良いですね。

画像1
画像2
画像3

旭中へ行こう(3)

 授業体験のあとは,お待ちかねの部活動体験です。各自の希望の部活動に実際に参加してもらいました。前半・後半に分かれての活動のため,待ち時間は,各教室に分かれて「部活動紹介ビデオ」を視聴してもらいました。体験では,各部の先輩たちが優しく指導してくれました。
画像1
画像2
画像3

旭中へ行こう(2)

 全体集合の後は,授業体験。各教科に分かれて,中学校の先生からの授業を経験してもらいました。
画像1
画像2
画像3

旭中へ行こう(1)

いつもありがとうございます。

 今日,11月25日(水)の午後,来年度入学予定の校区3小学校を中心とした小学6年生対象の中学校体験,『旭中へ行こう』が行われました。中学校の授業を体験したり,自分の希望する部活動の体験入部もありました。少々緊張気味だった小学生のみなさんも時間の経過とともに緊張もほぐれ,元気にいろいろな活動に取り組んでいました。中学校への入学が待ち遠しくなってくれたでしょうか。
画像1
画像2

新型コロナウィルス再感染防止に向けて〜全校放送より〜

いつもありがとうございます。

 全国的な新型コロナウィルス感染症の拡大,そして京都市においても新規感染者数が過去最多を更新している状況の中,今日の朝学活時に校長先生からの全校放送により,再度「感染症対策」についての確認とみなさんへの協力のお願いをしました。
 「感染症対策」として,これまでもお願いしてきた「マスク着用」の徹底や「3密」の回避,寒い中でも常時「換気」を行うこと,日々の健康観察と体調管理,手洗いの徹底など,これまでも実践してきていることですが,改めて確認させてもらいました。
 皆さんには,ご不便をおかけしますが,自分自身はもちろんのこと,大切な家族や,高齢者等の重症化のリスクのある方を守るためにも,一人ひとりの自覚をもった行動をお願いします!!
 
 
画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染が確認された場合の対応

令和2年年度 旭丘中学校『学校いじめ防止基本方針』

非常措置のお知らせ

小中一貫教育構想図等

学校評価年間計画

京都市立中学校 部活動ガイドライン

京都市立旭丘中学校 部活動運営方針

学校沿革史

令和元年度国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業研究成果報告書

京都府公立高校スクールガイド(動画版)

京都市立旭丘中学校
〒603-8244
京都市北区紫野東蓮台野町1
TEL:075-492-1330
FAX:075-492-1375
E-mail: asahigaoka-c@edu.city.kyoto.jp