京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/16
本日:count up8
昨日:60
総数:125784
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「いきいき なかよく りそうに向かって考動する子」の育成

和(なごみ)献立

画像1
4月27日(水)和(なごみ)献立です。

たけのこごはん:春のかおりを味わうご飯の具をご飯に混ぜて食べます。
平天とこんにゃくの煮つけ:海から遠い京都市では,昔から干した魚やかまぼこ・ちくわなどの練製品を食べてきました。
すまし汁:鰹節でとっただしの味とかおりを味わいます。
かしわ餅:かしわの葉は,新しい芽が出ないと古い葉が落ちません。
それにちなんで子どもが元気に育つことを願って「こどもの日」に食べるようになりました。

5年 算数「体積」

画像1画像2
4月27日(水)3校時,算数「体積」の学習です。
めあて「長さの単位が,mのときの体積の表し方を考えよう」

 たて4m,横3m,高さ2mの直方体があります。
 この直方体の体積を求めましょう。
(式)4×3×2=24 (答)24㎥

長さの単位が,cmのときの体積の表し方の既習の知識を使って各自解きました。
1辺が1mの立方体の体積を1㎥とかき,「1立方メートル」とよみ,㎥も体積の単位であることを学習しました。

デジタル教科書を有効に活用したわかりやすい授業です。

3年 社会「わたしたちのまち」

画像1画像2
4月27日(水)1校時社会の学習です。
めあて「家から学校までの道にあるお気に入りの場しょをしょうかいしよう」
・なんめい公園
・はたけ
・くのびょういん
・ちゅう車場
・いなりしょうぼう分だん
そして,各自が絵地図に表すために,「絵地図にかくもの」を確認しました。
1 学校
2 自分の家
3 広い道
4 お気に入りの場所
5 目じるしになるもの
以上の5つです。

今後,現地見学調査活動に入ります。
楽しみです。


2年 朝の会

画像1画像2
4月27日(水)2年生の朝の会の様子です。
お話タイムで,発表する子が,「おいしいうどんを食べました。やっぱりお母さんの作るおうどんは最高です。……」と話しました。
日直の司会進行で進みます。

かえりの会の司会進行
○これから,かえりの会をはじめます。
○きょう1日で,よかったことやこまったことは,ありませんか。
○かかりかられんらくは,ありますか。
○さいごは,せんせいのおはなしです。
○これでかえりの会をおわります。

1年 朝学習「○○」「て○」……

画像1画像2
「て○」
丸の中に一字を入れて言葉を完成させます。
「てつ」「てら」「てん」

次は,「○て」
「かて」「いてっ」?

そして「て○○」
「てんぐ」「てじな」「てんき」……

大変意欲的に発表しました。

4月児童集会

画像1画像2
4月26日(火)児童集会です。
児童会計画委員の司会進行で始まります。
まず,3年生以上の学級代表委員と各委員会委員長の自己紹介です。
そして各委員会からのお知らせとお願いです。

小学校の主人公は児童です。
よりよい学校を築いていくために,児童自らが主体的に考え活動する姿をめざしています。

ろ組 朝の様子

画像1
4月26日(火)ろ組の朝のさわやかタイムです。
「小数の足し算」の計算問題に取り組みました。
解き終える時間が5分を切りました。
解くスピードが速くなっています。

4年 科学センター学習

画像1画像2画像3
4月22日(金)午前中4年生は科学センター学習です。

まず,エコロジーセンターでエコについて学びました。
すだれとカーテンではどちらが涼しいのかを実験します。
予想はすだれの方が多かったです。
200ワットの電球に5分間同時に当て続け結果を出しました。
すだれの方が部屋の中は涼しいことがわかりました。
理由は,すだれは窓の外に付けられ日陰を作っているからです。
カーテンは部屋の内側のため室温が上がるということです。
次に,すだれと緑のカーテンでは,やはり緑のカーテンの方が涼しいという結果でした。
日陰と植物の出す水分の蒸発が熱を奪うためです。
地球にやさしい夏の過ごし方の一例を学びました。

後半はプラネタリウム見学です。
北斗七星やおとめ座・しし座などと月の形と位置について学びました。
月の形と位置については,未来の月の形と位置についてプラネタリウムで先行して学びました。
それは,5月10日・15日・20日の午後8時の月の形と位置の観察です。
10日は三日月で西の空・15日は半月で南東の空・20日は満月で東の空という結果を提示していただきました。
しかし,5月25日の午後8時の月の形と位置については不明です。
ぜひ5月25日午後8時に実際の月の形と位置について観察していただければ幸いです。



とびらをひらいて…

各学年の道徳びらき,道徳の時間の学習が始まっています。
それぞれの学年の子ども達の姿を見つめながら,
「道徳の時間」ってどのような時間だろう?
ということについて考えるようにしたり,
指導者の思いを届けたりしています。

心の学びのとびらがひらきます。
画像1画像2

子ども達の学びのために

本校研究主題
 人と人とのかかわりの中で心を豊かにする子どもの育成
     〜心に響く「道徳の時間」を通して〜
を目指すために,次の2点について特に意識して
授業改善に取り組んでいこうと考えています。

○道徳的価値に興味をもって学習できるように
 →資料の選択・精選・提示方法について
○言語活動を通して自己及び他者への理解を深めるように
 →伝え合い・話し合い活動について

これらについて研修していくのですが,
研修の方向性を確かめるために,研究主任/道徳推進教師が
提案授業を行いました。

5年生「One for all,All for one 〜バトンをつないで〜」

これをひとつの出発点として,
稲荷校の子ども達のために,全教職員で取組をすすめていきます。
画像1画像2画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事等
5/2 朝会,家庭訪問5
5/3 憲法記念日
5/4 みどりの日
5/5 こどもの日
5/6 家庭訪問(予)
京都市立稲荷小学校
〒612-0806
京都市伏見区深草開土町12-1
TEL:075-641-0057
FAX:075-641-7660
E-mail: inari-s@edu.city.kyoto.jp