京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/21
本日:count up3
昨日:40
総数:210024
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
2学期が始まりました。今学期も「力いっぱい,やさしさいっぱい,元気いっぱい」がんばる広沢小学校を目指します。

1年生 20までの数

画像1画像2画像3
 8月31日(金),算数では,「20までの数」の学習をしました。
 20までの数の並び方を調べながら,じゃんけんすごろくをして遊ぶと,子どもたちは大盛り上がり。数を数えることに慣れ親しみながらゲームを楽しんでいました。
 身の回りには,「20までの数」のものがたくさんあります。そんなものを見つけながらもっと「20までの数」に親しんでいってほしいと思います。

1年生 夏休みのことを話そう

 8月30日(木),国語では「夏休みのことを話そう」の学習をしました。
 夏休みに楽しかったことや面白かったことなどを友だち同士で交流しました。海へ行ったことや自由作品を作ったことなど,子どもたち一人ひとりに思い出がありました。とても楽しそうに交流をしていました。
 授業以外でも友だちの楽しかったことをたくさん交流していってほしいなと思っています。そして,2学期は,クラスや学年のみんなで楽しい思い出を作っていけたらと思います。
画像1画像2画像3

1年生 用具あそび

画像1画像2
 8月29日(水),今日の体育では,「用具あそび」をしました。
 フラフープや棒を使っていろいろな遊びをしました。フラフープでは,体のいろいろな部分を使って回したり,投げたり,くぐったりして遊びました。また,棒では,ジャンプをしたり,棒をキャッチしたり,こちらもいろいろな遊びに挑戦しました。友だちと協力すると,どんどん楽しい遊びができてきました。昨日より上手にできたこともたくさんあったようです。
 「用具あそび」は,次が最後。友だちと一緒に楽しく活動できたらいいなと思います。

1年生 自由作品発表会

 8月28日(火),今日は,各クラスで自由作品発表会をしました。
 昨日,それぞれの子どもたちが自由作品を持ってきていたので,すでに休み時間に見合っている様子が見られましたが,今日は,クラス全員の前で自分の作ったものについて発表をしました。作品のタイトルや工夫したところ,難しかったところなどを発表し,作品を見た感想を伝え合いました。
 それぞれの子どもたちの素敵な作品を見ることができ,とてもいい発表会になったように思います。保護者の皆様,たくさんお力添えして下さり,ありがとうございました。子どもたちにとっての夏の思い出の一つにもなったと思います。
画像1画像2画像3

良い歯の児童表彰

画像1画像2
 8月26日(月)二学期始業式の後に「良い歯の児童表彰」を行いました。
 6年生の歯科検診で
・う歯のない児童
・不正咬合,不正歯列のない児童
・歯周疾患のない児童
・口腔清掃状況の良好の児童
4つの点をすべて満たしていた児童8名が表彰をしていただきました。
 乳歯から永久歯に生え変わっている児童がほとんどなので,歯を大切にして「8020」を目指してもらいたいと思います。

今日から2学期!

画像1画像2
 8月27日(月),今日から2学期が始まりました。
 宿題など,たくさんの荷物を抱えて学校に来た子どもたち。最初は,1日の学校生活のリズムを忘れているのかな・・・と思える程,のんびりしている子どもたちもたくさんいました。しかし,始業式を済ませ,少しずつ学習に取り組む中で,1学期していた学校生活について思い出してきたようです。友だちとの関わりも最初は緊張気味でしたが,どんどんその緊張がほぐれていったようでした。
 そして,今日は,保護者の方にも協力して頂いて,「親子掃除」をしました。普段の掃除ではできない窓ふきなども,保護者の皆様のお力で行うことができました。
 教室もきれいになり,新たな気持ちで,2学期も頑張っていけそうです!

二学期スタート!!

画像1画像2
 8月27日(月)から二学期がスタートしました!
 6年生では,小学校生活の残り7か月をどのように過ごすか話し合った後に,Sノートの使い方やこれからの予定について,担任の先生から話を聞きました。
 まだまだ暑い日が続きますが,最高学年としてふさわしい日々を過ごしてもらえたらと思います。

2学期スタートです

 34日間の夏休みが終わり,今日から2学期が始まります。今年の夏休みは,過去に経験したことのない猛暑,酷暑が続き,水泳学習や部活動など思うように取り組むことができませんでした。子どもたちにとって,今年の夏は十分に満喫できなかったところもあったかもしれません。
 そんな中,8月21日に,5,6年生の児童会代表3名が,「京都市こども未来会議・みやこキッズ会議」に参加しました。この会議は今年で2回目ですが,広沢小学校の児童が参加したのは今年が初めてです。
 「京都市こども未来会議・みやこキッズ会議」は,子どもの主体性や社会性を育む取組の一環で,小学生と中学生の代表が中心となって,テーマに沿って話し合いを進めていくものです。テーマは「私たちの考えや知恵を生かして,いじめ問題に立ち向かおう」で,各校の取組をポスターセッションで発表し合ったり,発表を受けてグループで協議をしたりしました。最後には,全体交流,全市への提言作成も行いました。
 広沢小学校では,いじめをなくすための取組として「にこにこなかよしタイム(たてわり活動)」の推進と,「スマイルボックスによるよりよい学校づくりの提案」について発表してくれました。子どもたちは緊張しながらも,一生懸命に広沢小学校の取組を発表してくれました。反対に他の学校の取組も聞くことができ,とても勉強になったのでないかと思いました。グループ協議では,大人顔負けのディスカッションが繰り広げられ,「いじめ」について「なぜなくならないのか」「どうすればよいのか」等一生懸命に意見をたたかわせていました。ぜひ,今回の会議で学んだことをこれからの学校生活に生かしていってほしいと思います。
 2学期は,9月に4年生がみさきの家,10月に5年生が山の家に宿泊学習に行きます。予測できない自然の変化に負けることなく,日頃の学習では体験できない自然とのふれあいや,仲間との協力等多くのことを学んでほしいと思っています。また,遠足や学芸会等,多くの行事が目白押しです。1つ1つの体験を「力いっぱい・やさしさいっぱい・元気いっぱい」取り組み,笑顔キラキラがんばる広沢っ子を目指していきたいと思います。

京都市こども未来会議 京キッズ会議

画像1画像2
 8月21日(火)に京都市総合教育センターで行われた「京都市こども未来会議 京キッズ会議」に計画委員の児童が参加してきました。
 ポスターセッションでは,いじめ防止の取組について発表したり,他校の発表を聞いたりしました。グループ協議では,2つのテーマについて話し合い,広沢校として事前に考えていたことを,しっかりと発表できました。また,グループ協議で話し合ったことを全体交流でも発表することができました。
 たくさんの学校の話を聞いて,得たことを広沢小学校に発信したり,これからの児童会活動につなげていったりしてほしいと思います。

竹とうろう作り教室

 8月3日(金),地域での行事「愛宕古道街道灯し」に飾る「とうろう」を作る「竹とうろう作り教室」が行われました。「京都市文化市民局まちづくりアドバイザー」である講師の方から作り方を説明していただいた後,一人一人がデザインを考えながら和紙をはっていきました。完成した後に電気を点灯すると,とてもきれいな作品が浮かび上がりました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
9/25 4年社会見学(府警本部・モノづくり)
スクールカウンセラー来校日
9/26 演劇鑑賞6年(10:30〜1:30)
食の指導(2−2)
9/27 4年環境学習
フッ化物洗口
PTA親子手作り教室
9/28 嵯峨中パレード
9/30 日曜参観 ふれあい広場
京都市立広沢小学校
〒616-8306
京都市右京区嵯峨広沢西裏町25
TEL:075-881-4978
FAX:075-881-4947
E-mail: hirosawa-s@edu.city.kyoto.jp