京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/01/11
本日:count up36
昨日:52
総数:149955
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成29年,あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます

   あたらしき 年の始(はじめ)に かくしこそ 
         ちとせをかねて たのしきをつめ
                     (古今和歌集より)
(歌意)
 新しい年のはじめにあたり,このように(御竃木を積み重ねるとともに),千年までをことほいで,楽しいことを積み重ねよう。

 新年あけましておめでとうございます。皆様には,希望に満ちた平成29年の新春をお迎えのことと存じます。また,旧年中におきましては,本校教育への多大なるご理解・ご協力・ご支援を賜りまして,心より御礼申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 さて,「今年の干支は酉」と世間一般的に使われていますが,厳密にいうと「今年の干支は丁酉(ひのと・とり)」です。干支とは,十干と十二支を組み合わせた時間や暦の単位の一つで,十干10種類と十二支12種類を組み合わせ,60通りとなって干支の一巡りとなるそうです。
 十二支や干支の考え方では,酉のつく年は,商売繁盛に繋がると考えられています。酉(とり)は「取り込む」に繋がるといわれ,そこから運気もお客も取り込めるというものです。また,酉の由来に「果実が極限まで熟した状態」というものがあり,そこから物事が頂点まで極まった状態が酉年だといわれています。
 今年の酉の年,学校・地域・家庭において,大きな躍進を得,また,さまざまな福の運気を取り込むことができる年になることを願っています。

 1月2月3月は,時間の流れが早く感じますが,その中で,日々楽しいことを積み重ね,「笑顔」でいっぱいの広沢小学校をつくっていきたいと思います。

後期後半スタート

 1月10日(火),冬休みが終わり,子どもたちが学校に戻ってきました。平成29年の始まり,後期後半のスタートです。
 朝会では校長先生のお話を聞きました。まずは冬休みのふり返りです。「家族や親せきの人たちと仲良く過ごせたか」「あいさつはできたか」「家の仕事ができたか」の3点についてふり返ってみました。
 続いて,「正」の漢字の意味についてです。言うまでもなく「正月」の「正」なのですが,この漢字には「あらためる,心や魂が若返り新しくなる」という意味があるそうです。だから,新たな気持ちをもって過ごしていきましょう,また,「1年の計は元旦にあり」「初心忘るべからず」のことわざを紹介され,自分の目標を具体的にしっかり決め,その決めたことが最後までやりきれるようにしていきましょう,というお話がありました。
 最後に詩人工藤直子さんの「のはらうた」から,「あいさつ」という詩の紹介があり,元気にはきはきとあいさつをしましょう,というお話がありました。
 今日からの約3カ月は,本当にあっという間に過ぎてしまいます。今の学年のまとめと次の学年に向けての準備がしっかりとできるように,1日1日を大切にして頑張っていきましょう。

画像1画像2

明日から冬休みです

 12月22日(木),後期前半終了の朝会がありました。
 まず,10月半ばの後期始業式から今日まで,どんなことが心に残っているか,何人かの児童の声を拾い上げながら写真を見て振り返りました。学芸会や遠足,生活科の学習など,いろいろな声が上がりました。
 その後,後期始業式で校長先生から言われた「後期に頑張ってほしいこと」がどうだったかを考えました。「何事も一生懸命にがんばること」「自分も周りも大切にすること」の2点ができていたかどうか,もしできていなかったら次にどうするかを考えましょう,というお話がありました。
 最後に,明日からの冬休みに頑張ってほしいことのお話がありました。お正月等で人と会う機会が増えるため,「100点満点のあいさつ」をしましょう。広沢校では「100点満点のあいさつ」として「相手の目を見て・笑顔で・会釈して・自分から・誰にでも」の5つを心掛けるように子どもたちに呼びかけています。友だち,親戚の人,地域の人など,人に会ったら気持ちよくあいさつしてほしいですね。そして,18日間の冬休みを有意義に過ごしてください。
 続いて,児童集会がありました。「We wish your Merry christmas」の歌に合わせて,たてわりグループでリズム遊びをしました。子どもたちのにこにこした顔が印象的でした。
画像1
画像2
画像3

素敵なリース

画像1
画像2
生活科で育ててきた朝顔,今年はなかなか秋がこなかったので,長い間花を楽しませてくれました。

子どもたちにとっても大切な自分の花,枯れて捨ててしまうのは可哀想…ということでクリスマスリースを作りました。

子どもたちが持ってきたリボンや飾りをつけてとってもかわりいリースができました。来週持ち帰りますので,おうちでもお楽しみください!!

マラソン大会

 12月6日(火),3・4年生のマラソン大会を行いました。先日の2日(金)とは違う冬型のお天気で,スタート前には強い風が吹いたり時雨れたりしていましたが,子どもたちが走っている間は雨も降らず,それほど寒くない天候でよかったです。
 子どもたちは広沢池西側道路を4km走りました。3年生は昨年までとは違う新しいコースに挑戦です。緩やかではありますが,上り坂も頑張りました。4年生は来年を見据えているのか,真剣な表情で走っていました。参加者全員がゴールしたことが素晴らしかったです。
 保護者の皆様,お忙しい中応援に来ていただき,ありがとうございました。
画像1
画像2

12月は人権月間です

 暦は師走へと移り変わり,早いもので平成28年も残すところあと1か月となりました。
 先月11月22日,学芸会が行われました。練習の成果を発揮して,どの学年・学級も「心」を合わせた素晴らしい演目を披露し,観るものに「感動」を与えてくれました。また,保護者の皆様,地域の皆様,お忙しい中多数ご参観いただきましてありがとうございました。子どもたちもきっと大きな励みとなったことと思います。ひとつひとつの学習・行事を経験するごとに子どもたちのもつ「力」は大きくたくましく育っていきます。この成長を楽しみにこれからも教職員一同,指導・支援していこうと思っています。
 さて,12月は「人権月間」です。人類史上かつてない惨禍をもたらした2度の世界大戦への深い反省から,世界平和の確立のために人権の尊重こそが基礎であるという認識の下,1948(昭和23)年12月10日,「世界人権宣言」が国連総会で採択されました。このことに基づき,京都市では12月を人権月間と定め,ひとりひとりの人権が大切にされるまちづくりを進めるためにさまざまな取組を行っています。
 学校においても,この時期には,人権に関する取組を行っています。11月30日はその中の取組の1つとして,参観・懇談会を行いました。全学年道徳の授業を参観いただき,友情や善悪の判断等,人権について考える学習を行いました。また,懇談会においても,日ごろの子育ての中で大切にしたいことについてお話いただいたかと思います。
 5日の朝会では,「人権デー」として,全校みんなで人権について考える取組を行い,各教室では子どもたち一人一人が「わたしの人権宣言」として,人権標語を作りました。 
 ご家庭でも,子どもたちと家族のだんらんの中で,「思いやりの心」や「大切な命」等について考えるような機会をもっていただければと思います。

画像1

朝会・はだし納め・広沢タイム

 12月5日(月),1校時に3つの集会を行いました。
 始めは「はだし納め集会」です。広沢校では素足・はだし・ぞうりの取組を行っていますが,冬場は靴を履く生活になります。はだし納め集会で靴での生活の注意点を聞き,健康委員会からのお話の後,全校児童みんなで「広沢の子 心も体も たくましく」の合言葉を言って集会を終わりました。
 次に12月の朝会です。12月は人権月間です。校長先生から,金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」の詩の紹介があり,「みんなちがって,みんないい」つまり,世の中のものすべてが尊いのでだというお話がありました。また,後期の始業式でのお話「自分も人も大切に」の振返りをし,自分や人を大切にするということは,具体的にどうすることなのかを考えて実践していきましょうというお話もありました。
 3つ目は「広沢タイム」です。今回は4年生が発表しました。国語の学習「のはらうた」から4つの詩をグループで群読した後,自分で作った詩を代表の児童が紹介しました。発表の後は各学年1名の代表児童が感想を交流しました。
画像1
画像2
画像3

親子ドッジボール大会

12月4日(日),おやじの会とPTAさんの共催で,親子ドッジボール大会がありました。当日は,児童と保護者の方が120名ほど参加されました。
4色に分かれての対戦や児童対保護者の方の対戦で大いに盛り上がり,親子の触れ合いを楽しむことができました。
お世話くださった,おやじの会の皆様,PTAの皆様,ありがとうございました。
画像1
画像2

マラソン大会

 12月2日(金),あおぞら学級と1,2,5,6年のマラソン大会がありました。暖かな日になり,やわらかな日差しのもと,広沢池西側の道路を走りました。1,2年生は30分間の時間走,5,6年生は6kmの距離走に挑戦しました。あおぞら学級の児童も,個々の力に合わせて時間走や距離走に挑戦しました。
 これまで学校の運動場を走って練習してきましたが,やはり本番となると子どもたちの意気込みは違います。「しんどい〜」「足が痛い〜」などと言いながらも一生懸命に走る子どもたちの姿は素敵でした。
 沿道に応援に来てくださった保護者の皆様,地域の皆様,ありがとうございました。来週6日(火)には,3,4年生が同じコースを走ります。
画像1
画像2
画像3

給食のお話を聞きました

画像1
画像2
栄養士の谷村先生にカルシウムのお話を聞きました。
お茶に含まれるカルシウムの量を8とすると,牛乳には227入っているそうです。

毎日飲む牛乳にはたくさんのカルシウムが含まれていることを知り,「残さず飲まなきゃ!」と話していました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立広沢小学校
〒616-8306
京都市右京区嵯峨広沢西裏町25
TEL:075-881-4978
FAX:075-881-4947
E-mail: hirosawa-s@edu.city.kyoto.jp