京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/11/26
本日:count up1
昨日:89
総数:422400
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和5年度新入生・就学時健康診断 令和4年11月30日(水)14時より

4年生 ハッピーデー

 今日は、25日ということで人権の学習をするハッピーデーです。今回は、ゲストティーチャーの方に来ていただき、視覚障害について学習しました。視覚障害についてお話を聞く中で今まで知らなかったことを知ったり、視覚障害の方に出会った時の支援方法について学べたり、実際に手引きの体験をしたりしてたくさんの学びがあったようです。
「何かお助けしましょうか?」
その一言はとてもありがたく、音での手助けが本当に助かるとおっしゃっていました。少し勇気がいるけれど、困っている方に出会ったときに、ひと声かけられるといいなと思います。
画像1画像2画像3

2年生 学習発表会

画像1画像2画像3
 11日(金)学習発表会がありました。2年生はスイミーのお話をもとに学習したことを発表しました。
 当日とても緊張している様子でしたが、練習した成果を発揮することができました。かわいい元気な歌声を披露することもできました。
 スイミーのように、最後まであきらめずに何事にも協力することを大切に頑張っていってほしいと思います。

1年生 あきといっしょに

画像1画像2
 生活科の学習で「あきといっしょに」の学習をしています。子どもたち一人一人が大切に育てたアサガオで作ったリースに秋のたからものを飾っていきます。

 リースに飾る小さい小物を大切そうに作っています。どのリースも世界にたった一つしかないリースです。

 おうちのどこにかざろうかな?

3年生 総合「みんなで生きる やさしい広沢」(聴覚障害)

 21日(月)、3年生の総合的な学習で、ゲストティーチャーをお招きして学習をしました。
 今回は、聴覚障害者の方と手話通訳の方に来ていただき、生活の中でどんなことに困るのか、それに対してどんな工夫や道具があるのかを教えていただきました。そして、手話でコミュニケーションをするけれども、手話では表情も大切になることも知りました。
 後半は、クイズで聴覚障害者の生活について考えたり、声を出さずに言葉を身振りで伝える伝達ゲームをしたりしました。
 聴覚障害者の方が困っておられたら、自分たちにどんなことができるか考えたり、手話を覚えて、聴覚障害の方とお話ししてみたいと思ったりしていました。
画像1
画像2
画像3

4年生 社会科見学8

 ビデオを見て、さらに学習を深めました。この後は、また電車に乗って学校へ帰ってきます。
画像1画像2

4年生 社会科見学7

 琵琶湖疏水記念館の見学が始まりました。
画像1画像2画像3

4年生 社会科見学6

 お弁当の後は、蹴上発電所導水管や南禅寺水路閣を散策しました。
画像1
画像2

4年生 社会科見学5

 4年生は「小関越え」を無事終えたようです。四宮からは京阪電車で移動し、蹴上に到着です。
 楽しみの一つ、お弁当の時間です。紅葉を見ながら、いただきます!
画像1
画像2
画像3

4年生 社会科見学4

 琵琶湖疏水は、明治時代になって都が東京へ移り、産業が衰えてきたこと、生活や農業などの水が不足していたこと、滋賀県からの物資の運搬が大変だったことなどから、作られることになりました。その時、工事の先頭に立って進めたのは、21歳の田辺朔郎でした。そんな学習をして、この社会科見学に出かけています。4年生は、実際に疏水を歩いてみて、どんなことを感じるのでしょうか。
画像1画像2画像3

4年生 社会科見学3

 先週から心配していた天候は大丈夫なようです。第1竪坑が見えます。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

広沢小学校教育目標・経営方針

学校いじめ基本方針

学校評価結果等

非常措置についてのお知らせ

お知らせ

京都嵯峨学園

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立広沢小学校
〒616-8306
京都市右京区嵯峨広沢西裏町25
TEL:075-881-4978
FAX:075-881-4947
E-mail: hirosawa-s@edu.city.kyoto.jp