京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/07/19
本日:count up14
昨日:78
総数:203469
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成30年度も『夢に向かって,笑顔で取り組む広沢の子』を学校教育目標に広沢教育を推進します。

平成24年度 卒業式

 3月21日(木), 平成24年度 卒業式を挙行しました。さわやかな青空の下,6年生,63名の子どもたちが元気に広沢小学校を巣立っていきました。
 緊張しながらも,堂々と立派に校長先生から卒業証書を受け取った子どもたちは,みな立派に成長し,逞しく輝いていました。
 これからも,様々なことに出会っていくと思いますが,この広沢小学校で学んだ力を活かして,夢と希望の未来に向かって,笑顔で一歩一歩進んでいってほしいと思います。
 
 CAN DO! 広沢小学校

 これまで,子どもたちを温かく支えていただきました皆さま,本当にありがとうございました。

6年生を送る会

 3月13日(水),6年生を送る会がありました。
 6年生は,1年生からプレゼントの首飾りをかけてもらい,少し照れながら手をつないで入場。5年前の自分を思い出していたのでしょうか?

 始めの言葉に続いて,各学年からお祝いの気持ちを込めて,言葉や歌,リコーダー演奏などの出し物がありました。手話やかわいいダンス,元気いっぱいの歌声に見ているみんなも思わず笑顔になりました。
 教職員からの出し物のときには,こらえきれず涙を流す6年生もいて,その姿を見た送る側のみんなも胸がいっぱいになりました。きっと,いろんな思い出がよみがえってきたのでしょうね。
 最後は6年生からのお返しの歌。さすがは6年生という美しい歌声で,皆の心にじんと響きました。
 いろんなことがあった広沢小学校を後数日で旅立つ6年生。これからもいろんなことに出会うと思いますが,小学校でがんばったことや素晴らしい仲間や先生が応援していることを忘れず,希望に向かって進んでほしいと願っています。

画像1
画像2
画像3

10才を祝おう『1/2成人式』

3月6日(水)に4年生は10才を祝おう『1/2成人式』を行いました。子ども達は自分ができるようになったことをクラスの友達やお家の方の前で発表しました。子ども達は緊張しながらも,絵画・とび箱・縄跳び・ピアノなど自分のできるようになったことを思い思いに発表していました。当日は,多くの保護者の方々に出席していただき子ども達も照れくさそうな表情を浮かべていました。ありがとうございました。
画像1画像2画像3

3年広沢タイム・田辺さんの音楽広場

 田辺響さんとは,11月に広沢小体育館で行いました「右京ふれあい文化会館 パートナーシップ事業」の『オータムコンサート』で出会い,本校の子どもたちにも世界の民族楽器の演奏とお話をということで,来ていただくはこびとなりました。
 まず,3年生に12月から4回学校に来ていただいて,ご指導をいただきました。その成果を全校のみんなに見てもらおうということで,広沢タイムで発表することになりました。
 田辺さんと出会ったこと,カフォンのルーツのお話,音楽の素晴らしさを教えてもらったことを始めの言葉にまとめた後,カフォン40台と音楽室にある打楽器を使っての演奏をしてくれました。みんなのよく知っている「おもちゃのチャチャチャ」のメロディーにのせての楽しいリズムパフォーマンスは素晴らしい仕上がりでした。音に感動体験をのせて伝えてくれました。
 2時間目は,田辺さんの“音楽広場”がありました。田辺さんの興味深く楽しいお話と共に繰り広げられる,世界の様々な国の珍しい民族楽器の紹介と演奏に,子どもたちもみるみる引き込まれ,会場は素敵な田辺ワールドになりました。ため息が出るほどの見事な打楽器の演奏に,思わず体が動いてしまう子もいれば,じっと聞き入ってしまう子も・・・。聞かせていただいた皆が,音楽って本当に楽しい!って思う1時間でした。いろいろな新しいものを受け入れるやわらかい心が大切だというお話も心に響きました。
 子どもたちに音楽の楽しさを教えていただくために何度も広沢校に足を運んでくださった田辺さん,本当にありがとうございました。また,来年も来てくださいね。

画像1
画像2
画像3

交通指導感謝の会

 3月1日(金),1校時に3月の朝会と「交通指導感謝の会」を行いました。雨の日も雪の日も,登校時と下校時に子どもたちの通学の安全を守るために交通指導をしてくださっている白木さんと見守り隊の方々に心から感謝すると共に,子どもたちも交通ルールを守り,安全に登校することを改めて心に刻みました。いつも本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。

画像1画像2

佛教大学付属幼稚園との交流会

画像1画像2
2月28日,仏教大学付属幼稚園の年長さんとの交流会をしました。
交流会の活動は大きく2つです。1つ目は「できるようになったよ 発表会」,2つ目は「一緒にしよう!昔の遊び」です。
「できるようになったよ 発表会」では一年生になってできるようになったことを,年長さんにわかりやすく伝える会でした。何を伝えるのかということや,伝える方法も自分たちで考えました。「すごくどきどきするよ…」その日の朝は少し緊張気味。でもいざ発表するとなるとさすが1年生!自分たちの発表を堂々とすることができ,幼稚園のみなさんは「へぇ〜」と聞いてくれていました。
「一緒にしよう 昔の遊び」では,地域の方と昔遊びをしたことから発展して,「今度はぼくたちが名人になって一緒に遊ぼう!」と計画。7つの昔遊びに分かれて楽しく遊びました。声をかけて教えてあげたり,一緒にしていたのが印象的です。
お迎えから,初めの会・終わりの会の司会,誘導,お見送りまですべて一年生が作り上げた交流会です。終わったあとはやりきったという感じがありました。2年生に上がる大きなステップとなりました。交流会を一緒にして頂けた佛教大学付属幼稚園のみなさんにも貴重な機会に感謝しています。ありがとうございました。

物語作りって楽しいね!

画像1
画像2
画像3
2月28日(木)2校時は,児童文学作家の宮下恵茉(みやしたえま)先生による国語「物語をつくろう」の特別授業でした。

 まず,主人公のキャラクターを考えていくところからスタート!あみだくじを使って,頭の中だけでは思いもつかないようなキャラクターをいろいろと考えました。
例えば,「うっかりやのカミナリさま」「逃げ出した名探偵」「ジャニーズ好きなサンタクロース」などです。子どもたちはどのキャラクターにしようか,迷いながら,楽しんで考えていきました。

 次に,キャラクターの家族構成や見た目などのイメージをふくらませていきました。この作業はなかなか難しく,苦戦しながらもどの子もとてもいい表情で課題に取り組んでいました。

 また,お話の筋を考える時には「起承転結」が大切であることなど,プロの物語作りのエッセンスをたくさん教えていただきました。
教えていただいたことをもとに,これから1人1人がオリジナルの物語を書いていきます。どんな物語が生まれるのか,わくわくします♪

美術鑑賞教室

画像1
画像2
画像3
2月26日(火)の5校時,6校時を使って,嵯峨芸術大学の学生さんである前田さん,福島さんと北波先生に来ていただき,美術鑑賞の仕方を教えていただきました。

 まず,前田さんが制作された伝統的な日本画を鑑賞させていただきました。顔がくっつきそうなほど近くでしげしげと眺める子,遠くからじっくりと眺める子,絵について質問する子など様々でしたが,絵の精巧さ,美しさにどの子も心を動かされたようでした。
 
 次に,福島さんが制作された抽象絵画を鑑賞させていただきました。1枚目の絵とずいぶん趣が違って,美しい色がちりばめられただけの構図に,海や川,人魚,人の感情など
子どもたちは実に様々なものを見出していました。

 最後に北波先生に,自分だけの考え,物を見る目を持ち,それを人に発信し,交流する力の大切さや,美術鑑賞の自由さ,楽しさをお話していただきました。
 子どもたちにとって今後の生き方に関わるような,貴重な体験となりました。

『全国教育美術展』教育委員会賞受賞!

この度,広沢小学校が『第72回 全国教育美術展』において,「地区学校賞 教育委員会賞」を京都市から1校選ばれ,受賞しました。当美術展に出品した作品が全て優秀な作品であるという評価をいただいての受賞となりました。
今年度,嵯峨芸術大学と連携させていただき,貴重な学習の機会をいただきましたことも子どもたちにとって大いに刺激になったことと思います。ありがとうございました。
 これからも,様々な形でのびのびと自己表現できる子どもたちを育てていきたいと思います。
画像1

図工展見学

画像1画像2
 本日、体育館にて広沢小学校図工展の見学をしました。広沢小の子ども達が心を込めて作った作品を、隅から隅まで見て回りました。様々な表現の仕方があり、あおぞらの子ども達も、参考になることがたくさんあったと思います。次の図工科の時間が楽しみですね。
 あおぞら学級からも作品を出展しました。オルガン、ギター、ドラムなど、学芸会の時に使用した楽器に改良を加え、展示させていただきました。元々は段ボールを材料に作成したのですが、その上から色画用紙などを貼り付け、見た目や強度もさらに良くなりました。他にも、トランペットを吹いている姿を紙版画に表現しました。子ども達は、口元、指先を表現するのに悪戦苦闘していましたが、上手に仕上げることができたと思います。
 二日間の展示で、様々な方に作品を見ていただきありがとうございました。
 

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

学校評価

広沢小学校教育目標・経営方針

京都市立広沢小学校
〒616-8306
京都市右京区嵯峨広沢西裏町25
TEL:075-881-4978
FAX:075-881-4947
E-mail: hirosawa-s@edu.city.kyoto.jp