京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/07
本日:count up32
昨日:62
総数:243188
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
10月24日(木)から11月6日(水)まで入学手続き期間です。就学時健康診断は,11月28日(木)です。

たけのこ学級 ゆらゆら人形

図工の時間には、風船に新聞や半紙を水糊で貼り重ねて、ゆらゆら動く人形を作っています。小さく破った紙を貼り重ねて、乾いて固くなったら絵を描きます。長い時間かけて作ってきたお人形なので、思いもこもっているようです。自分のイメージするお人形になるように、絵の具で色を塗っています。仕上がりが楽しみですね。
画像1
画像2

たけのこ学級 さつまいもを植えました

画像1
画像2
画像3
 たけのこ学級の畑から、いろいろな作物か収穫される時期になりました。あいた畑には、新たにさつまいもの苗も植えました。畝を作って、さつまいもを横向きに植えるとたっぷりと水をやりました。最後に、乾燥防止と土が流れてしまわないように、籾殻をまいておきました。夏の暑い日ざしを浴びてどんどん大きく成長してきています。

にんじんスコーンをつくったよ

画像1
画像2
画像3
毎日お世話をしてきたたけのこ学級の畑は、トマト、ジャガイモ、きゅうり、なす、玉ねぎなどがたくさん収穫されています。今回はにんじんを使ってスコーンを作り、7月生まれの友達のお誕生会でお祝いをしました。すりつぶしたきれいなオレンジ色のにんじんが、とてもきれいなスコーンになりました。

5年 社会見学 (7月18日)

画像1
画像2
画像3
今日は,夏の日差しがたいへん強い,よく晴れた一日となりました。


午前中は,鈴鹿市にあるオートリサイクルセンターに行きました。

廃車や事故車から,リユース,リデュース,リサイクルできる部品を徹底的に

取り外していく作業に子どもたちは,驚きながらも感心している様子でした。

自動車には,リユース,リデュース,リサイクルできる部品が

本当にたくさんあるのです。 


午後からは,自動車組立工場に行きました。
(写真撮影が禁止されていたので画像はありません。)

工場の大きさにまずびっくりです。建物の長さが1kmもあるそうです。

そこで,一日(2交代制)で8000人もの方が,最大2180台もの

自動車をつくっておられるそうです。

きびきびと働く人とともに力仕事や危険な仕事はロボットも大活躍していました。

どんどん完成していく様子がまるで魔法のようでした。

こうして作られる自動車が消費者のもとに届くのですね。

自動車づくりについては,夏休み明けにくわしく学習します。

とても,いい社会見学になりました。

化石展はじまる

画像1画像2
 本年で7回目を迎えた特別企画展。今年は「化石展」が始まりました。フズリナ・アンモナイト・古琵琶湖層の化石など、古生代から新生代までの化石を展示しています。学校にある標本を中心に展示しています。本校の児童はもとより、希望者はだれでも見ることができます。
 化石に興味のある方は、ぜひご覧ください。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立大塚小学校
〒607-8135
京都市山科区大塚野溝町59
TEL:075-592-6141
FAX:075-592-6029
E-mail: otuka-s@edu.city.kyoto.jp