京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/16
本日:count up35
昨日:126
総数:182866
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「なりたい自分 えがく めざす かなえる 共に」         七条第三小学校は,「キャリア教育」の視点に立った学校づくりを進めます。

6年生今までありがとう

 3月10日3校時
全校児童が体育館に集合して「6年生を送る会」をしました。この一年間,たてわりグループ活動を通して「たてわり遠足」で宝ヶ池へ行ってきました。秋には運動会でたてわり種目に挑戦しました。たてわり遊びの時間には一緒に遊びました。どんなときにも6年生がリーダーとして低学年を導いてくれました。そこで今日はリーダーの6年生への感謝の気持ちを伝えるために1年生から5年生までプレゼントの出し物を用意しました。
6年生がおかえしの歌をうたおうとすると同時に壁に1年間の思い出がつまった映像が流れました。それを見て思わず涙する友だちもいました。この日は最後に「たてわり給食」をそれぞれの教室で行い会食をして楽しみました。
卒業まであと数日です。
画像1
画像2
画像3

西京極中学校合唱部との合同練習

画像1画像2
3月6日(土)西京極中学校の
練習に参加をさせていただきました。
 はじめは小学生の方が緊張して,はずかしい気持ちもあったのですが,中学生のお姉さん達が練習をうまくリードしてくれました。
 午前中は体操・発声練習を中心に行いました。まずは「アトム体操」でリラックス。続いて準備体操,まゆげ・ほっぺ・くちを上げる練習,腹筋,背筋,V字バランス,砂入りのペットボトルをおなかにおいて腹式呼吸の練習,ブレス練習,ペットボトルのキャップをくわえて発声(口を大きく,ほおを上げる)など…,声作りのためのレパートリーが多彩で,ついていくのがやっとでしたが,誰一人弱音を吐かずにやりきりました。
 お弁当は,楽しくわいわいと食べている様子でした。
 午後からは,パート練習。音取りが十分でないところを中心に行いました。全体練習では杉浦先生に「春に」を指導していただきました。最後に,お互いのレパートリーを一曲ずつ歌って練習は終了しました。
 印象に残ったことは,小学生だからこれくらいでいいだろうと思わずに,同じ練習仲間として一生懸命気づいたことをアドバイスしてくれていたことでした。それでいて,「だいじょうぶ?」「わかる?」「よくなったで。」などと優しく声をかけている様子がとてもよかったです。この姿は子ども達どうしだから自然とできることなのですね。中学生が自分たちで練習を進めて,気づいたことをどんどん伝え合う雰囲気をつかんで帰ってこられたかなと思います。
 中学生は毎日練習をしており,こちらは週1回の練習量なので,できることは限られますが,少しでもそのよさを取り入れて行けたらいいと考えています。

いつも読みきかせをありがとう

画像1画像2画像3
 3月4日
 7年前に,PTAのお1人のボランティア活動から始まった児童への本の読み聞かせは年を追うごとにボランティアの保護者の数が増え,今では一度に各クラスに入ってもらえるほどになりました。月に2回の読み聞かせは子どもたちも楽しみにしています。現在は昨年発足した学校運営協議会に所属して活動していただいています。
 読み聞かせを通して塑像力豊かな子に育ってほしい,読書好きの子が一人でも増えてほしいというお母さん方の思いが子どもたちにも伝わります。
 この日も,本や紙芝居を読んでいただいたあと 教室から「ありがとうございました」と子どもたちの声が聞こえてきました。

中央卸売市場からクリオネ

画像1
2月26日(金)の朝。
中央卸売市場に勤めておられる保護者から電話が入りました。「めずらしいクリオネが入ったので子どもに学校に持っていかせます。ペットボトルに入れて持っていきますのでみんなに見せてやってください。」
「?」「クリオネ?」「あのクリオネ?」
水族館でしか見たことのない天使の羽をもつ海中動物です。ペットボトルに入った5匹ほどのクリオネをクラスに回覧して見せていただきました。それぞれのクラスでも驚きの声があがっていました。

図工展

2月24日,25日の二日間にわたって体育館で校内図工展を開きました。
子どもたちの作品には味があります。一生懸命作った作品にはその子のよさが見えてきます。2年生の鬼の面は怖い鬼を作ろうとしましたが,どこか愛嬌があったり可愛いらしさをのぞかせたりして楽しい鬼さんになりました。
将来の私は自分の夢を紙ねんどに託した作品でした。
さくら学級の作品はお寿司で「へいお待ち」おいしそうにできました。
鑑賞に来た子どもたちは熱心に見入っていました。
画像1
画像2
画像3

ふろしきから学ぶ〜道徳学習〜

画像1画像2
2月24日(水)
5年生対象に、地域女性会の方々をゲストティーチャーに招いて「ふろしき」から日本の伝統のよさを学ぶ授業を行いました。ふろしきというと、今、環境にやさしい買い物袋、大きいものでも小さなものでも入れることができ、肩に担ぐこともできれば、ぶら下げて持ち歩く袋にもなるとても便利なものですが、形はいたってシンプルです。
地域女性会の方から教わる一つ一つの包み方に驚きと拍手が湧き、「ふろしき」のよさに気づくとともにそれを編み出し使ってきた日本人の心に気づいてくれたことでしょう。

ふろしきから 学ぶ子どもたち

2月24日。
風呂敷はお風呂屋さんに行った時に着替えを包むために床に敷いた布が始まりだと聞き
ました。いろいろな包み方を教えてもらったあと、今度は自分たちでいろいろな物を包んでみました。  5年生
画像1
画像2
画像3

七三土曜塾〜和太鼓教室〜

画像1画像2画像3
2月20日(土)
和太鼓をやっておられる方に来ていただき、和太鼓教室を行いました。
体育館中に広がる太鼓の音が体中にも響き、迫力満点。
お兄さんやお姉さんの演奏はさすがに上手でした。

シルバークラブの皆さんと昔遊び(1年生)

画像1画像2画像3
2月15日(月)
外は雨が降っていて寒い日でしたが、16名のシルバークラブの方々が集まっていただき、体育館で1年生に昔遊びを教えていただきました。
シルバークラブの方々の中には七条第三小学校第1期の卒業生の方もおられ、懐かしい母校に、気持も温かくなって1年生の子どもたちとの遊びを本当に喜んでくれました。
「子どもたちと遊んだげようと思ってきたけど、かえって私らが遊んでもろうたみたいで楽しかったわ」と言われて、こちらも嬉しくなりました。笑顔は表情を若々しくさせるのですね。とてもいい一日でした。

立春おもちつき大会(PTA主催)

画像1画像2画像3
2月13日(土)
PTA主催の「おもつちつき大会」が行われました。本年度で2回目です。
前日の晩から実行委員さんが用意していた材料をもとに地域団体の方にも手伝っていただき,豚汁も用意し、あんこ、おろし大根と酢醤油、のり巻きなどのおもちをおいしくいただきました。
たくさんの子どもたちやお年寄りの方々も集まり大賑わいでした。
行事は昼に無事終了しました。PTAの実行委員の皆さんお疲れ様でした。
ありがとうございました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立七条第三小学校
〒600-8896
京都市下京区西七条西石ヶ坪町5
TEL:075-313-7380
FAX:075-313-6156
E-mail: shitijodai3-s@edu.city.kyoto.jp