京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/09/18
本日:count up6
昨日:76
総数:137381
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
早寝早起き,朝ごはん 規則正しい生活を心がけましょう

運動会に向けて…・中間休みに応援練習

 6月8日(土)の運動会に向けて,30日(木)の中間休みに白組の応援練習がありました。
 応援団を中心に一生懸命声を出して頑張りました。本番では自分の出る種目はもちろん友達の頑張りもしっかり認められる西大路の子であってほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

山の家に向けて…学級目標をふまえて個人目標を立てて 5年生

 6月の山の家に向けた取組がスタートしました。先日,山の家に向けての学級目標が決まりました。その目標をふまえながら,一人一人がどのようなことを大切に4日間を過ごすのか,個人目標を立てました。
 早速,階段の掲示板に掲示しました。一人一人のおもいや考えを大切に,せっかくの宿泊学習が実り多いものになるように,目的意識をもって頑張っていきたいと考えています。
画像1
画像2

総合「伝統への熱き想い」…彫金について体験をして 5年生

 総合「伝統への熱き想い」では,先週の彫金の職人さんの仕事見学をふまえて,職人さんに学校に来ていただき,金属を加工する体験をしました。
 職人さんに作り方を教えていただき,活動しましたが,なかなか思うように形が作れず,悪戦苦闘しながらでしたが,約30分間,集中して作品づくりに取り組みました。
 体験後には全員が職人さんに感想を発表して,感謝の気持ちを伝えました。見学と体験の両方を経験することでたくさんの気付きと発見があるようです。
 次は京仏具の職人さんにお会いする予定です。出会いを大切に,地域の伝統工芸について考えを深めていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

2年 トマトの苗を植える

画像1画像2
地域の方からトマトの苗の植え方や水のやり方などを丁寧に教えてもらいました。自分のトマトの苗を大事そうに扱い,優しく見つめて水やりをしている姿が印象的でした。これから2年生のみんなとともに大きく育ってくれることでしょう。

運動会の練習

画像1画像2
初めての運動会,毎日の練習を頑張る1年生!
みんなの笑顔と水筒の中の水分が元気の源です。
少し体が疲れてくるころかもしれません。
それでも日々の学習や当番活動も楽しく頑張っています。

フッ化物洗口

画像1
はじめは苦手だったフッ化物洗口にもなれてきた1年生!
歯は,元気いっぱい活動するためにも大切です。
しっかりケアして,運動会の練習がんばります。


道徳「すれちがい」…相手の意見や立場を受け入れる大切さについて考えて 5年生

 道徳「すれちがい」では,相手の意見や立場を受け入れる大切さについて話し合い,考えました。
 お話をよく聴くと,それぞれが自分の都合でしか動いていないことが分かります。しかし,このように自分のおもいや先行してしまうことは普段の学校生活でも度々あります。相手の状況をふまえないことで,不信感や怒りを抱くこともあるでしょう。実際の場面をイメージしながら,どのように行動するとよかったのか,2人のそれぞれの立場から考えを深めることができた1時間となりました。
 また,授業後も黒板に集まり,挿絵をもとに話し合いが続くなど,意欲的に学習に取り組むことができました。
画像1
画像2
画像3

チャレンジ体験で中学生が来ています 5年生

 チャレンジ体験で本校を卒業した七条中学校の2年生4名が西大路小学校に来ています。早速,山の家に向けた取組で5年生の時の経験を語ってくれたり,団体演技でアドバイスや当時の自分たちに思いを伝えてくれたり,先輩として素敵な姿を見せてくれています。
 4日間という短い期間ですが,たくさんのことを学び,また先輩としてたくさんのことを伝えてくれればと思っています。
画像1
画像2
画像3

体育「団体演技」…運動場での練習がスタート 5・6年生

 体育「団体演技」では,運動場での練習がスタートしました。カウントを確認しながら,ひとつひとつの動きとタイミングをつかみました。
 暑い中での学習となりましたが,水分補給や休憩をはさみながら,2時間頑張り抜くことができました。
 本番を見据えながら,2学年で力を合わせて頑張っていきます。
画像1画像2

道徳「たのむよ,班長」…集団での役割について考えて 5年生

 道徳「たのむよ,班長」では,集団での役割について話し合い,考えました。この道徳の授業をしたのは山の家に出発するちょうど1か月前です。山の家では普段の学校生活では味わうことができない貴重な経験がたくさんできます。その一方で,宿泊ということでそれぞれの役割をしっかり果たすこと,自ら進んで考え行動することが普段の学校生活以上に大切になります。
 今回取り上げた教材は,班長になった大和君,ウォークラリーをグループで行った時に,それぞれの言い分を主張する2人の友達を取り上げたものでした。2人の友達の主張は正反対で,その間で班長として大和君は苦悩します。それぞれのおもいについて考え,集団で役割を果たす際にどのようなことが大切なのかを深めることができた1時間となりました。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立西大路小学校
〒600-8865
京都市下京区七条御所ノ内西町71-1
TEL:075-313-0501
FAX:075-313-4912
E-mail: nishioji-s@edu.city.kyoto.jp