京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/19
本日:count up101
昨日:138
総数:319295
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 『人として豊かに生きるために 自ら考え行動する子を育てる』

2年のページ 牛乳ってすごい!

3月2日(木)
 今日は,食の指導がありました。

 今回は,牛乳について話を聞きました。

 牛乳には,骨や歯を強くしたり,イライラをなくしたり,眠くなるのを助ける働きがあることを教えてもらいました。

 毎日飲んでいる牛乳に,そんな働きがあるのかと皆おどろき,給食の時間に授業を振り返りながらいつも以上に味わって飲んでいました。
画像1画像2

今日の給食

画像1
3月3日(月)
 今日は,ひな祭りです。
 そこで,今日の給食は,『ちらしずしの具』『サバそぼろ』『三つ葉のすまし汁』『ごはん』『三色ゼリー』『牛乳』です。

 『ちらしずしの具』をごはんに混ぜ,『サバのそぼろ』をかけて,ちらしずしにします。色あざやかなちらし寿司です。
 『三つ葉のすまし汁』は,三つ葉の香りがとてもよかったです。
 年に1回しか登場しない『三色ぜりー』が,ひな祭り気分を盛り上げてくれました。

 今日もおいしくいただきました。ありがとうございました。

参観・学級懇談

3月2日(木)
 昨日,本日の2日間,参観・学級懇談会を行いました。いつもよりたくさんの保護者の皆様に参加していただき,子どもたちもはりきって学習に取り組んでいたように思います。1年間のまとめの時期ですので,自分の思いや考え,また練習してきた成果を発表する場を設けた学習内容もありました。保護者の皆様には,子どもたちの頑張りや成長を見ていただけたのではないでしょうか。学級懇談会にもたくさん参加していただき,子どもたちのことや1年をふり返ってお話ししていただきました。担任たちも,たくさんの参加者に大変喜んでいました。ありがとうございました。
 また,この2日間開催していました造形展にも,保護者の皆様だけでなく,地域の方々にもたくさん来ていただきました。子どもたちが頑張って製作した力作ばかりでしたので,こちらも楽しんでいただけたのではないかと思います。
 今年度最後の参観・学級懇談会でした。来年度もたくさんの方々のご参加をお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

6年のページ 卒業遠足

画像1
画像2
画像3
2月27日(月)
 卒業遠足に行きました。
 各クラス2つのグループに分かれて,市内の寺院をめぐるプランを自分たちで立てました。

 当日は,自分たちの力で行くことに不安はあったようですが,時間を守り行動することができました。

 学校に無事に帰ってきた子どもたちは,どの子も満足そうな顔をしていました。

1年のページ 造形展に行きました

画像1画像2
3月2日(木)
 今日,1年生は造形展へ行きました。造形展には,1年生から6年生までの力作がずらりと並んでいました。
 子どもたちは「ぼくたちも,3年生になったら木と釘で作品を作りたいよ。」と造形への関心を高めていたり,「6年生の作品って,細かいところまで丁寧に作っていてすごいなあ。」と造形の素晴らしさを感じたりしていました。
 これからも,子どもの豊かな発想を大切にしながら,造形する楽しみを感じてほしいです。

4年のページ 総合的な学習の時間 発表の準備

画像1
画像2
画像3
3月2日(木)
 総合的な学習の時間に,体の不自由な人のためにできることを考えました。
 3月6日(月)には,京都市身体障害児者父母の会連合会の方に来ていただき,子どもたちが考えたことを聞いてもらいます。その発表に向けて今,準備を進めています。グループで話し合いを重ね,考えたことを分かりやす伝えられるように紙芝居やペープサートなどを作っています。

 来週の発表では,京都市身体障害児者父母の会連合会の方からいろいろな意見をいただけると思います。そこで,また多くのことを学んでほしいと思います。

2年のページ 鑑賞をするときは…

3月2日(木)
 たくさんの子どもたちが,作品にぐっと身を乗り出し,細かいところまでじっくり鑑賞しています。
 色の塗り方や使われている材料,作品に込められた思いを感じ取ろうとしている様子が伝わってきました。
画像1
画像2

2年のページ 造形展の鑑賞

3月2日(木)
 2年生は,3時間目に造形展の鑑賞を行いました。
 普段は,なかなか観ることができない他学年の作品に,子どもたちは目を輝かせていました。
画像1
画像2

3年のページ 造形展で鑑賞を行いました

画像1
画像2
3月2日(木)
 今日は,校内造形展の鑑賞を行いました。
 3年生の作品だけでなく,他の学年の作品を見ることができる機会なので,子どもたちはみんなこの時間を楽しみにしていました。

 子どもたちは,
  「このタオルなんでかたまってるんかな?」
  「この水墨画ってどうやってかいたんやろ?書道セットと半紙でできるんかな?」
 と造形展の作品に興味津々でした。
 他の作品を見ると,やってみたい気持ちが高まったようで,たくさんの子どもたちが来年の図画工作科での作品つくりに思いを膨らませていたようです。

3年のページ 昔の道具調べ

画像1
画像2
3月2日(木)
 社会科の学習の中で,昔の道具を調べています。
 図書室で調べたところ,昔の暮らしは今と違い,羽釜やかまどなど,さまざまな道具が使われていたことが分かりました。

 こどもたちは,
  「いろんな道具があってんな!」
  「羽釜の次のページにガス羽釜がある!進化してるやん!」
 と,つぶやいていました。

 普段の生活で使うことは少ないですが,昔の道具の種類や,道具の移り変わりを知ることができました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/6 朝会

学校教育目標・経営方針

学校だより

保健だより

学校評価

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

京都市立七条小学校
〒600-8875
京都市下京区西七条石井町61
TEL:075-313-0077
FAX:075-313-0094
E-mail: shitijo-s@edu.city.kyoto.jp