京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/11/27
本日:count up12
昨日:64
総数:401145
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
授業参観に多数,ご来校いただき,ありがとうございました。(感染拡大防止対策へのご協力,大変ありがとうございました)

教育委員会からのお知らせ

・京都市コロナ感染防止徹底月間(第2弾)【11/17〜12/31】〜再拡大防止に向けた実践〜

児童虐待防止推進月間(11月)に合わせて,文部科学大臣からメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

迎春準備

画像1画像2
 あと3日で新しい年を迎えます。12月に地域女性会様よりいただいたパンジーやビオラが元気に育っていますので、正門付近に集中して並べました。
 冬越しをするプランターには透明のシートをかぶせていますが、寒さに負けないで咲いている花たちのカラフルな色が学校を飾ってくれています。
 今年もこのホームページをご覧いただきまして、有難うございました。昨年の12月以降、できるだけ更新するようにしてまいりました。アクセス数も以前より増え、励みとなりました。校内の自然に関わる記事が多いですが、よく見てみると学校の中に季節を感じるものがたくさんあるんだと、子ども達に感じてほしいという思いがあります。私たち大人もその感性を大切にしたいと考えています。
 来年もどうぞご覧いただければ幸いです。皆様、良いお年をお迎えください。

仕事納め

画像1
 12月28日で学校は仕事納めです。運動場の開放も今年は今日で終了です。明日、29日から来年1月3日まで学校を閉鎖します。
 今日は運動場で遊べる今年最後の日とあってか、学童保育所に通う子ども達に加えて、本校の4年生以上の子ども達も遊びに来ています。楽しく遊んでいるのかなと思われる声が響いています。
 本館の廊下で飾られていたウサギも、来年は「辰年」なのでお役御免です。
 カモやウサギの世話のために当番に当たった教職員が学校にやってくることはありますが、基本的には閉まっていますので、ご了解ください。
 

凍結防止剤撒布

画像1
 26日の夕方、運動場の開放が終了した時刻から、凍結防止剤を撒布しました。例年、冬休みに入った頃に撒いています。
 朝、運動場にはうっすらと雪が積もっていて、ときおり雪が降る天気でしたが、予定通り撒布できました。
 撒いた後は一日運動場が使用できません。いつもなら学童に通う皆さんが10時をまわると運動場で遊んでいるのですが、学童の皆さんの予定は午前中大掃除、午後はお楽しみ会。学童の皆さんには午後のひととき、体育館をお貸しします。

正門掲示板に新キャラクター登場!

画像1画像2
 よくクリスマス寒波という言葉を聞きますが、今年もその名のとおり寒波がやってきました。どうぞ皆様、風邪をひかれませんようにご自愛ください。
 さて、数日前より、正門の掲示板に新しいキャラクターが登場しています。赤白帽にラガーシャツを着た、どこか見たことのありそうな顔をしていますね。
 正門付近を通られた際には、よく見ていただければ幸いです。なお、七条校だよりのカラー版や地域行事の案内も掲示しておりますので、併せてご覧ください。

小さな巨匠展共同作品作り

 12月21日(水)洛央小学校で、小さな巨匠展共同作品作りがありました。
 小さな巨匠展とは,京都市育成学級・総合支援学校大合同作品展です。支部の育成学級で協力して,立体作品を作ります。
 今年は日本列島を9つの地方に分け,学校ごとに分担し,その地方の食べ物や建築物,生き物などを紙粘土などで作り,飾る予定です。
 今日の共同作品作りでは,地方の形に切り取られた発泡スチロールにお花紙をつける作業と,日本列島が浮かぶ海の青い色を塗る作業がありました。
 七条小学校の担当は「北海道」です。北海道の形の発砲スチロールの上に,白いお花紙を丸めて,雪のようになるようにつけていきました。海の青い色を塗る方は,はけでダイナミックに色を塗っていきました。今日は地方を分担して作りましたが,当日は全部をくっつけて,カラフルな日本列島が出来上がる予定です。 
 最後に,それぞれが作っている地方の物産の発表がありました。七条小は「五稜郭」「スキージャンプ」「夕張メロン」「マリモ」「牧場」「キタキツネ」「とうもろこし」「ほたて」を作っています。どんなものになるかは,小さな巨匠展でのお楽しみ。
 小さな巨匠展は1月26日〜29日まで、京都市美術館別館で開かれます。ぜひ見に来てください。

画像1
画像2

1年なわとび

画像1
画像2
画像3
 今日も寒い一日でしたが、子ども達は運動場に出て体育の授業や遊びを楽しんでいます。1年生は今、体育でなわとびを学んでいます。友達と跳んだ数を数え合ったり、跳び方を教え合ったりしながら、自分のできる技の回数や種類を一つでも増やせるようにがんばっています。
 少し跳べるようになると「先生、見ててや」という声が聞かれます。「できるようになったね」「上手になったね」という励ましに、再び練習を始めています。
 めざすは、なわとび名人!

個人懇談会有難うございます。

画像1画像2画像3
 今日から3日間、個人懇談会をおこなっております。今日は特に寒い一日でした。個人懇談会にご来校の保護者の皆様には、寒い廊下がお待ちいただくことになります。どうぞ暖かい服装でお越しいただければと思います。
 今日お越しの保護者の皆様、有難うございました。
 学校には飼育小屋の周り等にツバキがありますが、冬になると花盛りになります。今も多くの花をつけていますし、つぼみも多くつけています。これからしばらくの間、楽しめそうです。写真のように、一本だけ淡いピンクのツバキがあるんですよ。

心ひとつの日

画像1
 毎月第2火曜日に「心ひとつの日」を設定して、道徳を中心に心のありようを考える取組をおこなっています。今月は「人権を大切にする」をテーマにしています。
 この取組を全校のみんなで交流できるように、また地域の方々にも学校の取組を紹介しようということで、本館の入口の掲示板に貼っています。
 お時間がありましたら、どうぞご覧ください。

縦割り遊び(2・4年)

 今日は、2年生と4年生で縦割り遊びをしました。
 この日のために4年生が遊びを考えて、準備をしました。司会も進行もすべて4年生で分担しました。
 まず、「石木」というおにごっこをしました。こおりおにの応用で、おににつかまると、石か木にならなければなりません。人間にもどるためには、仲間に飛び越えてもらったり、くぐってもらわないといけません。北風が吹く中でしたが、2年生も4年生も元気いっぱいに運動場を駆け巡っていました。次に、ころがしドッジをしました。一緒に楽しめるようにと、4年生がルールを工夫してくれました。勝ち負けにこだわるよりも、2年生にボールを渡してあげたり、アドバイスをしてあげたりと上級生として、下級生を優しくサポートしていました。
 あっという間に時間が過ぎ、みんなで仲良く遊んだ後は、2年生も4年生も真っ赤なほっぺのほくほく笑顔になりました。
画像1画像2画像3

冬支度(マリーゴールド・サルビア)

画像1画像2
 今日は、だんだん風が強まり、真冬並みの寒さではないかと思われます。降れば雨ではなく、雪になるかもしれません。
 雪が当たれば、枯れてしまうマリーゴールドやサルビアを寒さから守るために、シートをかぶせました。昨年もシートをかけたことで、春に花を咲かせることができました。来春にも花が咲くことを楽しみにしています。
 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/10 土曜学習今年度最終
3/12 京都水族館見学 クラブ活動 部活動和太鼓発表会
3/13 心ひとつ・人権の日
3/15 町別集会・集団下校
3/16 スクールカウンセラー今年度最終日

学校だより

学校評価

お知らせ

学校運営協議会

京都市立七条小学校
〒600-8875
京都市下京区西七条石井町61
TEL:075-313-0077
FAX:075-313-0094
E-mail: shitijo-s@edu.city.kyoto.jp