京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/20
本日:count up99
昨日:126
総数:164229
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月21日(金)地域ふれあいの日音楽鑑賞教室 10:40〜 体育館にて

3年生  図書館オリエンテーリング

 学校図書館で学校司書の先生にオリエンテーリングをしていただきました。学校図書館にある本のことや使い方などたくさんのことを詳しく丁寧にお話していただきました。
 学校図書館には今年度購入予定の本も入れると,なんと,9000冊ほどの本があるそうです。ちなみに,その冊数を金額にしてみると,なんと,1138万円にもなるのだそうです。子どもたちはとても驚いた様子でお話を聞いていました。大将軍の子どもたちの本の読み方はとても丁寧で上手いので,みんなが気持ちよく学校図書館を使うことができます。ラベルを見て本をもとの場所に戻すことや図書館では静かに集中して本を読むことなど,約束を守って上手に使っています。
 これからも,たくさんの本との出会いを通して読書に親しみ,はば広い読書習慣を身に付けていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

大将軍学区ふれあい祭り

画像1
画像2
画像3
 本日10時よりPTAのフレンドリーサンデー「ドッチビー」が実施されました。縦割りで即席チームを作り,みんなで楽しみました。
 その後は11時から地域の「ふれあい祭り」です。カレーや焼きそば,みたらし団子にじゃがバター,今年は消防分団の方々が綿菓子を出店してくださいました。また,社会福祉協議会や民生児童委員会,ごみ減量推進会議による子育てサロンやおせっかいしまひょコーナー,資源ごみの回収事業,そしてたかつかさ児童館による和太鼓やダンスの発表がありました。
 初夏の太陽の陽射しのもと,地域の多くの方々が小学校に集い,楽しいひと時を過ごしました。
 さて,小学生はというと,自分の食器を始末したり,挨拶をしっかり言えたりと,できることを頑張っていたように思います。今回は,子どもだけで担える仕事が少なかったのですが,冬の大将軍まつりの時は,ボランティアを募集して,地域のためにしっかり働けたらと考えています。
 PTAの担当の皆様,地域の皆様,本当にありがとうございました。

図書館には学びがいっぱい

画像1
 今日から始まった早起き土曜(日曜)学習では,図書館にある本を活用して学習に取り組む姿が見られました。本を手に取ってことわざについて調べたり,漢字辞書を使ってわからない漢字を調べたり。朝,登校してきたときに,「図書館でやるんだね。自主勉強で調べられるな。やった。」と元気よく話している3年生の姿が見られました。
 土曜(日曜)学習で感じた学びの楽しさを,友達にも伝えていってくれればと思います。

第1回早起き土曜(日曜)学習

画像1
 本日,第1回の早起き土曜(日曜)学習を実施しました。
 この取組の命名の理由は,休日でも基本的な生活のリズムを変えないようにと,平日の学校のスタートする時刻から始めるところです。時間は1時間です。短いように思えるかもしれませんが,その分,集中して取り組みます。自分の課題が終えれば読書活動ができるよう会場はいつも図書室を使用します。
 今日は10数名の児童が,朝早くから宿題や自分の進めている課題を携えて登校しました。朝の清々しい時間帯に学習することの良さを実感してくれたことと思います。
 早起き土曜学習は,月2回程度,地域やPTAの取組にあわせて実施の予定です。詳しくは,学校だよりをご覧ください。
 また,年間2回漢字検定を本校を会場として土曜日に実施します。親子受検も大歓迎です。よければ親子で漢字の練習に励んでみませんか!保護者の土曜学習参加も大歓迎です!

明日は大将軍ふれあい祭りです

画像1
 明日12日の11時から,地域恒例の「大将軍ふれあい祭り」が開催されます。
 今日は,地域の方々が朝から会場の準備や買い物,下ごしらえ等をされました。PTAの方々や教職員も一緒に準備しました。昼から30度近くに気温が上昇し,本当に暑い一日でしたが,明日の祭りのために一生懸命に準備されました。
 PTAではフレンドリーサンデーの取組「ドッチビー」や学校の「早起き土曜(日曜)学習」も実施します。新緑の清々しい季節に,学校・保護者・地域が一体となって絆を深める取組ができるということは,とても素晴らしいことだと思います。そして,子ども達にこのような取組を企画・運営していただけることにも感謝申し上げたいです。
 子どもは地域の宝です。しかし,お客さんではありません。子ども達も地域の一員としての自覚が育めるように,自分達でできることを頑張ってほしいと思います。何かもらえるとか,何かしてもらえる,とかではなく,自分達も含めて地域みんなで創るお祭りだということをしっかり心に刻んでほしいと思います。
 ○食べ物は残さない
 ○自分で後片付け
 ○感謝の心 ありがとう
 ○進んで自分のできるお手伝いを
きっと素晴らしいお祭りになりますね!

 

教室の扉が整いました

画像1
 教室の扉のゴムパッキンですが,長年の使用で劣化し,裂けたり欠けたりしていました。この度,いたんでいた教室の扉のすべてのゴムパッキンを新調しました。
 以前のものは黒色でしたが,新しいものはブラウンです。小さな事かもしれませんが,教室の出入りの度に使うものです。みんなで大切に使っていきたいと思います。そして,少しでも子ども達が気持ち良く学習できることを願っています。

4年 なかよく6年生と

画像1画像2画像3
 6年生が修学旅行で北淡震災記念公園にある野島断層保存館に行きます。そこに持って行く千羽鶴を折るのに,6年生が中間休みに折り方を教えに来てくれました。

5年 目で見て,手で触って

画像1
 算数では,体積の学習を生かした学習に取り組みました。立方体や直方体などの形の体積については,これまで様々な問題にも出合いながら学習を進めてきました。しかし,今回は,『ねん土で作ったものの体積を求めるには…』という疑問から,体積を水に置き換えて考える実験に取り組みました。初めは立方体だったねん土の体積と,子どもたちが思い思いに形作ったねん土の体積を比べると,おもしろい結果になりました。
 家庭科では,これから家庭科を学習していく中で,家庭科室とはどのような場所なのかを観察したり,どのような器材があるのかを実際に手に取りながら場所を確認したりしました。これからの学習が楽しみになってきたことだと思います。
画像2

3年生  よい聞き手に・・・

国語科「よい聞き手になろう」の学習では友だちと話し合う活動をしています。よい聞き手とはどのようなことを指すのか,まず,みんなで確認しました。相手の目を見て聞くことや考えながら聞くことなど,たくさんのよい視点が子どもたちから出ました。

話したいこと・聞きたいことのテーマもみんなで意見を出し合って決めました。今回は連休中の出来事について交流します。

何を一番伝えたいのか,まず,決めます。そして,話の組み立てを考えます。できるだけ具体的に詳しく伝えることを意識しました。

交流の前には,練習をしました。練習を重ねるうちにノートのメモを見ないで話すことができるようになっていきます。時間も短すぎず長すぎず,1分程度にまとめられるよう,タイマーを見て練習しました。

さて,実際の交流です。練習の成果をしっかり発揮し,上手に話していました。また,聞き方も意識することができていました。発表の後には質問や感想を交流します。どの子もよい顔で交流できていました。とても楽しい学習になったようです。
画像1画像2画像3

朝の登校が楽しみに

画像1
画像2
 児童会の子どもたちが,毎朝校門でみんなの登校を待っています。
「おはようございます。」のあいさつから始まるあいさつじゃんけん。
“あいさつするって気持ちいいな,楽しいな。”やり取りを通して,そんな表情がたくさん見られます。自然と卒業生も立ち寄って,みんなであいさつをしています。
 あいさつだけでなく,「朝ごはん食べた?」「早起きできた?」など,会話をつなげようと取り組む児童会の子どもたちです。
 毎日の登校が楽しみになるような,そんなきっかけ作りをしてくれている頼もしい姿を見せてくれています。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月間行事予定
5/14 1年生を迎える会
5/15 4年社会見学 みさきの家説明会 再検尿
5/16 6年修学旅行
京都市立大将軍小学校
〒603-8337
京都市北区大将軍南一条町48-2
TEL:075-461-4310
FAX:075-461-4342
E-mail: daishogun-s@edu.city.kyoto.jp