京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/09/21
本日:count up3
昨日:37
総数:121876
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成31年度新入学児童 就学時健康診断は,11月15日(木)に紫野小学校で行います。受付時間は,13時40分から13時55分です。

自由研究発表会

 8月27日の3校時,4年生は自由研究の発表会を行いました。作ったものや調べたことを,取り組んだ理由,工夫したポイントなども入れながら自分の言葉で説明しました。力作ぞろいで,聞いていて感心させられるものばかりでした。
画像1
画像2
画像3

温かな心遣い

この夏,いつもなら,長期の休暇を利用して旅行に行くことが多いのですが,家族が二週間あまり入院していたので,旅行に出かけることができませんでした。
私は,家人が入院していた病院を一日2回訪れるのが日課となりました。だれしも,病院に入院するというのは,気が滅入るものです。殺風景な壁にかこまれた空間は,決して心地よいものではありません。それは,入院している者にとってはもちろんのこと,それを気遣う家族にとっても同じです。
ところが,この病院には,どのような経緯で飾られているのかは定かではありませんが,壁のあちらこちらに絵画が飾られていました。それにもまして,私がうれしく感じたのは,工事中の,エアコンも効いていない蒸し暑い,コンパネ張りの特設廊下の壁に,世界の観光地の絶景写真がたくさん貼られていました。私は,患者さんが,回復したらこんなところに行ってみたいなという気持ちをもち,入院で萎(な)えがちな気持ちを少しでも癒してほしいという,病院看護部のみなさんの願いを感じました。景色の写真ばかりではなく,愛らしい子犬や子猫の写真も飾られていました。犬好き,猫好きの人には,たまらなく愛おしく思えるかわいらしい写真でした。手術した膝を気遣いながらも,リハビリを兼ねて私を見送る家人と,この写真の廊下を歩くたびに,自然と貼られている写真のことが話題になりました。
病院の看護部のみなさんの温かな心遣いに感謝した,今年の夏休みでした。
     (平成25年8月26日 夏休み明けの朝会にて)

夏休みの思い出

 朝会の後,各教室で学級活動が行われました。宿題や自由研究の提出をした後,夏休みの思い出を発表しました。みんな自分の言葉で楽しかった思い出をしっかり発表していました。
画像1
画像2
画像3

授業再開

 8月26日,33日間の夏休みが終わり子どもたちが元気に登校してきました。欠席者もなく全校みんなが揃って授業を再開することができました。1時間目の全校朝会では,校長先生から夏休み明けの行事に向けた心構えなどお話を聞きました。その後9月21日の運動会に向けて運動場の石拾いをしました。
画像1
画像2
画像3

みんな元気いっぱい!思い出いっぱい!

夏休みが終わり、学校が再開した今日、3年生も4年生も全員が元気な姿を見せました。3年生は、夏休みの思い出を楽しそうにスピーチしました。4年生は、これからの学校生活の見通しをもち、自分ががんばることを短冊に書きました。
画像1画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立楽只小学校
〒603-8226
京都市北区紫野西舟岡町2
TEL:075-451-0044
FAX:075-441-5028
E-mail: rakushi-s@edu.city.kyoto.jp