京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/02/21
本日:count up82
昨日:80
総数:167474
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
未就園のお子さんと保護者のための「教育相談・うさぎ組」は,毎週月・水・金曜日,午前10時から11時30分。いつでもお越しください。また,楊梅幼稚園の「たまご組」「ひよこ組」もどうぞご利用ください。

音楽鑑賞教室がありました。

画像1画像2画像3
2月21日(火)

 今日は,開智幼稚園で音楽鑑賞教室が開かれ,楊梅幼稚園・西院幼稚園のお友達と一緒に‘ハッピーバースデイバンド’のみなさんの演奏を聴きました。
 パンダさん・カバさん・キリンさん・おさるさんの4人の方がピアノやマリンバ・トランペット・小太鼓などの色々な楽器を演奏してくださったのですが,みんな食い入るように見つめたり手拍子を打ったりして楽しみました。
 途中で歌や「大きな森の大きな木」という音楽絵本のお話などもありました。素敵な絵とお話しに演奏や歌も混じったとても素敵なお話で,みんな「きれいー!」と見とれていました。
 最後には,「カレンダーマーチ」と「ミックスジュース」をみんなで歌ったのですが,みんな「おもしろかった!」「もっと聞きたいー!!」と,終わることが名残惜しい様子でした。

 ハッピーバースデイバンドの皆様,今日は楽しく素敵なひと時をありがとうございました。

新しい幼稚園を見に行ってきたよ♪

2月20日(月)

 今日は,全園児で4月から新しく過ごす楊梅幼稚園の園舎(元有隣小学校)の見学に行きました。「新しい幼稚園はどんなところかな?」とワクワクしながら見に行ったのですが,門をくぐって建物を見ると「大きいー!!」と,ビックリしている様子でした。体育館の中に入ると「広いねー!」と走り回ったり寝転んだりとみんな大はしゃぎ。楊梅幼稚園のお友達と合流して各学年ごとに新しい園の中を探検し,新しい部屋で遊んだり園庭で遊んだりしました。楊梅幼稚園のお友達とも「久しぶりー!」「遊ぼうー!!」と,再会できた喜びを分かち合いながら楽しい時間を一緒に過ごしました。
 子ども達は今日の見学会で,4月からの園生活をさらに楽しみにしているようでした。
画像1画像2

「いらっしゃいませ〜♪」

画像1画像2画像3
 年中組の子ども達は,朝からお部屋でせわしなく何かの準備をしていまいした。「先生出来たら呼びに行くから待ってて。」と言うので,担任は様子を見る事にしました。しばらくすると,「先生良いのできたし来て!」と子ども達が呼びに来ました。側にいた年少組の子ども達も“良いのって何だろう・・・”と,興味津々に年中組の保育室まで一緒に行きました。「いらっしゃいませ〜!!」「どれにしますか?」と,そこは素敵なお菓子屋さんでした。色んな材料を使って,わたあめやクッキー・ソフトクリーム・金平糖など,色とりどりのお菓子がたくさん並んでいました。年少組の子ども達もどれにしようか迷いながら,「これください。」「これは何ですか?」と言って,好きなお菓子を貰って大満足。お店も大賑わいで大繁盛でした。小さい組のお客さんがたくさん来てくれて嬉しかった年中組,年中組が優しく関わってくれて嬉しかった年少組でした。その後,一緒に遊んだりお弁当を食べたりして過ごしました。年中・年少組が一層仲良くなった一日でした。

お花を植えたよ。

画像1画像2
 今日は金曜日。毎週金曜日は,大好きな開智幼稚園をピカピカにしよう,綺麗にしよう,と子ども達それぞれが意識をして取り組んでいます。年中・年長組は,パンジー・ビオラなどの花の苗を植えました。幼稚園に鮮やかな花が増えると気持ちも明るく何だか嬉しくなりますね。その後,年長組の男の子達が力を合わせて鉢植えを門の前やスロープに運びました。女の子達から「頑張って〜!!」と声援を受けると,やる気倍増!!友達と「ここに置こう。」「一緒に持とう。」「あそこまで運ぼう。」と協力しながら並べていました。全部運び終えると,自分達で幼稚園を綺麗にした満足感でいっぱいになりました。大好きな幼稚園が綺麗になるとやっぱり嬉しいですね。

お茶体験二日目でした。

画像1画像2画像3
 今日は,年少・年中組がお茶体験をしました。昨日,年長組がお茶体験をしている姿を少し見させていただいたので,今日は自分たちができる!と,楽しみにしていました。お茶菓子“春告鳥”を,「あまくておいしい!」「お花がかわいい。」などと言いながら美味しくいただきました。しばらく眺めてから食べる子や,少しずつ味わいながら食べる子もいました。それから,地域の方が点ててくださったお抹茶をいただきました。茶碗の絵柄を見るのを楽しんだり,お抹茶の泡や色・匂いや味に興味をもったりしながらいただきました。「おかわりください!」「○○ちゃんのお茶碗かわいい。」など,子ども達それぞれがお茶体験を楽しんでいました。
 二日間,お世話になりました地域の方々や和菓子屋さん,本当にありがとうございました。子ども達にとって良い経験となり楽しいひと時を過ごす事ができました。

年長組お茶体験でした

画像1画像2
 今日は,ゆり組年長児がお茶体験をしました。いつもの絵本室に畳が敷いてあったり,見慣れない道具が並んであったり,違った雰囲気を感じながらお茶体験を楽しみました。地域の方々が立ててくださったお抹茶を「お先に。」「お点前頂戴します。」と作法を教えていただき,「美味しいね。」「おかわりほしいぐらいや。」などと言いながら味わっていました。また,子ども用のお茶碗には,日本昔話の絵柄が描いてあり,お茶碗を見ることも楽しんでいました。
 ご協力いただいた地域の方々,お茶のお作法や雰囲気など,子ども達に貴重な経験を本当にありがとうございました。また,子どもたちのために生菓子の試作をたくさんつくってくださった和菓子屋さん,いつもありがとうございます。
 地域の方々に支えていただいていることを改めて感じた日でした。

「交通安全絵本」ありがとうございます。

2月13日(月)
三菱自動車とそのグループで働いているみなさんは,
自分たちでお金を出し合って,
そのお金を子どもたちのためになることに使おうと考えてくださっています。
開智幼稚園には今年,「交通安全絵本」をプレゼントしてくださいました。
年長・ゆり組の子どもたちが,代表で受け取りました。
式の後,さっそく子どもたちは先生と絵本を見ました。
いただいた絵本を見て,交通安全について知ったり考えたりしていきたいと思います。
三菱自動車とそのグループのみなさん,どうもありがとうございました。
画像1画像2

美味しいじゃがいもになぁ〜れ

画像1画像2
 今日は,年中・年少組でじゃがいもを植えました。最初は,みんなで土と腐葉土を混ぜました。「ふわふわだね。」「ふっかふかや!」などと言いながら土に触れることも楽しみました。その後,「みんなでじゃがいもを植えて,楊梅幼稚園に持って行こうね。」と教師が言葉を投げかけながらプランターに土を入れ,じゃがいもを植えました。「美味しいじゃがいもになぁ〜れ。」「じゃがいもたくさんなってね。」などと,じゃがいもに思いをもちながら,収穫を楽しみに植えていた子ども達でした。寒い冬を越え,暖かい季節になり,楊梅幼稚園での新しい生活を始めた頃,じゃがいもたくさんできているかな?収穫が楽しみですね。

ありがとう 開智幼稚園の会

画像1
 いつもお世話になりましてありがとうございます。

 平成29年2月26日(日)に開智幼稚園にて、“ありがとう 開智幼稚園”の会を行います。
 日時、内容など詳しくは、配布文書(←クリック)をご覧くださいませ。

今日は、生活発表会

画像1画像2画像3
 2月10日(金)

 「明日は、生活発表会。エイエイオー!」と、今日を楽しみにしていた子どもたち。
 たくさんのお客様にお越しいただいた中で、見てもらう嬉しさを感じたり、また、いつもとは違う幼稚園の雰囲気に少しドキドキしたりしながらも、一人一人がクラスの友達や先生と一緒に取り組んでいました。
 各学年、常日頃の遊びや生活の取り組みを積み重ねてきたものを表現しました。子どもたちは、お客さんの前で、うたを歌ったり、劇遊びをしたり、楽器遊びや合奏をしたりする楽しさを感じていました。

 『終わった後が大事』
 きっと、お家の方々からたくさん認めてもらった嬉しさが“生活発表会の楽しさやより遂げた喜び”となって、“自信や成長”につながります。
 生活発表会の取り組みは続いていきます。来週の遊びや生活も楽しみですね。
 
 保護者の方々、地域の方々を始めご来賓の方々に温かく見守っていただきまして、本当にありがとうございました。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
学校行事
2/26 「ありがとう開智幼稚園」式とイベントの予定
京都市立開智(かいち)幼稚園 KIGA・KAICHI
〒600-8055
京都市下京区麩屋町通仏光寺下る鍋屋町248-2
TEL:075-351-2724
FAX:075-351-2724
E-mail: kaichi-e@edu.city.kyoto.jp