京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2014/11/28
本日:count up36
昨日:89
総数:111344
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成27年度園児募集■願書交付受付は11月1日(土)から14日(金)まで■土日祝日を除く■ただし,開智幼稚園は11月3日,午後1時から5時まで願書交付受付をします。11月4日は代休日のため願書交付受付はできません。よろしくお願いします。

幼小連携講座

 先日の26日,本園にて幼小連携講座の公開保育が行われました。対象学級は,ゆり組(5歳児)で『ごっこ遊びを通して,自分の思いや考えを伝え合いながら遊びをすすめようとする』というねらいで幼稚園や小学校の先生方に子どもたちの遊ぶ姿をみていただきました。ゆり組の子どもたちは,今まで友達や担任とイメージを共有しながら遊んできた人形劇や忍者おばけやしきの遊びに,ばら組(4歳児)の子どもたちを招待することにしました。
 たくさんの参観の方の中で,いつも以上に,はりきっている子どもたちの様子が感じられました。年中組の友達に楽しんでもらおうという意気込みがあり,その中で子どもたち同士で気づいたこと,思いや考えを言葉で伝え合おうとする姿もみられました。まだ,自分たちで遊びをすすめていくのは難しい場面もありましたが,翌日にも,遊びの続きをする姿もあり,楽しかった経験が生かされていることを感じました。
 参観にきていただいた小学校の先生から,次のようなご意見をいただきました。
『保育のあり方や子どもへの声かけなど,様々な面で勉強になりました。5歳児から小学校へ入学する際のスムーズなスタートカリキュラムがあれば,子どもたちも入学時,不安なく過ごせるのではないかと思います。公立幼稚園の考え方を今まで以上に知ることができました。』ありがとうございます。幼稚園側も小学校の先生方の新たな視点から見た保育について教えていただくよい機会となりました。
 今後も地域の小学校との連携を図り,幼稚園で育ててきた力を子どもたちが小学校でも十分に発揮できるようにがんばりたいと思います。
 たくさんの先生方の参観,本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

12月のうさぎ組の予定

 冬が近付いてきていますね。うさぎ組のみんなで楽しいこと一緒にしましょうね!
 1日には,一日動物園もあります。11時30分から12時までです。たくさんのご参加をお待ちしています。
画像1

ごちそうづくり

11月27日(木)

 今日は,たんぽぽ組(3歳児)がごちそうづくりをしました。紙の卵パックを手でちぎり,お湯でぐちゃぐちゃにして感触を味わった後,先生にきれいなクリームを混ぜてもらい,どんぐりやまつぼっくり,毛糸,リリアン糸などのせたり,まぜたりしながら,思い思いのごちそうをつくりました。
画像1
画像2

11月25日(火)忍者おばけやしきと人形劇

 明日,幼小連携講座の研究保育が開智幼稚園であります。幼小のお互いの教育の理解と今後のよりよい教育のために取り組んでいます。
 ゆり組の子ども達は普段から楽しんできたことを,ばら組やたくさんのお客さんに見てもらうことをドキドキしながらも心待ちにしています。
 忍者おばけやしきや“アナと雪の女王”の人形劇を通して,友達と相談しながら遊びを進めたり,自分の気持ちを言葉で伝え合ったりしています。そんな姿を明日も見られることを楽しみにしています。
 ばら組・ゆり組のお家の方には,お弁当の準備や降園時刻の変更などお世話になりますが,よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

京都御苑,楽しかったね!

 11月21日(金)

 今日は朝から、「昨日の遠足楽しかったね。」「たくさんどんぐり落ちていたね。」などという声がたくさん聞かれました。残念ながらお休みした友達にも、どんぐりや落ち葉のおみやげをみせてあげる姿も見られました。そんな中、各クラスでは、拾ってきたいろいろな秋を使って、さまざまなな楽しみ方をしました。

上 (たんぽぽ組3歳児)
下 (ばら組4歳児) 
画像1
画像2

園外保育  パート2

各クラス写真です。
画像1
画像2
画像3

園外保育(京都御苑) パート1

11月20日(木)

 今日は、ゆり組(5歳児)、ばら組(4歳児)、たんぽぽ組(3歳児)の全園児で京都御苑へ園外保育に出かけました。
ゆり組は、初めてお家の人と離れて遠足に行くたんぽぽ組の子ども達の手を一生懸命ひいてゆっくりと歩いたり、やさしく声をかけてくれたり・・・と、とても頼もしく感じました。
また、広いお庭にたくさん落ちている色とりどりの葉やどんぐりを拾ったりして、秋の自然にたくさん触れることのできた1日でした。

画像1
画像2
画像3

もうすぐ遠足!

 11月18日(火)

 たんぽぽ組(3歳児)は、20日(木)に行く予定の京都御苑への園外保育をとても楽しみにしています。友達や先生が持ってきてくれた、どんぐりや色とりどりの落ち葉を見ながら、「こんなどんぐり拾えるかな?」「どんな色の葉っぱが落ちているんだろう?」と御苑のお庭の様子を想像しています。また、「どんぐりころころ」の歌を先生が絵に書き記して下さったものを、子どもたちが先生役になりながら、指さしをしつつ歌を楽しんでいます。
たんぽぽ組さんにとって、お家の人と離れての初めての遠足、秋空の下みんなで元気に行けることを楽しみにしています。
画像1
画像2

糸あやつり人形劇団「みのむし」鑑賞会

 11月17日(月)

 今日は、糸あやつり人形劇団「みのむし」さんに来ていただき、遊戯室で鑑賞会が催されました。
遊戯室は、楊梅幼稚園の4,5歳児のお友達、未就園児さんとお母さん。開智幼稚園のゆり組(5歳児)、ばら組(4歳児)、たんぽぽ組(3歳児)、うさぎ組(未就園児)、そして保護者のみなさん。とたくさんの人で賑わっていました。
 さあいよいよ開幕です。
初めは、「カエルの王子様」のお話を子ども達が分かりやすいように、おもしろ、おかしく脚色したものを見せて下さいました。子ども達は初めから大笑い。楽しくて思わず、立ち上がってしまう子ども達も多く見られました。また、人形が本当に演じているような、細かい手や足の動きに引き込まれてしまう場面もたくさんありました。
次は、きりんの「りんちゃん」の登場です。りんちゃんはまだ子どものきりんですが、おしゃべりがとっても上手で、時には首がながーく伸びるわざを使って、みんなを楽しませてくれました。
糸あやつり人形「みのむし」の方々、本日は朝早くから準備し、素敵な鑑賞会を開いてくださり、本当にありがとうございました。
大人も子どももたくさん笑顔になった1日でした。
画像1
画像2
画像3

今日は保育参観日でした。

 今日は,保護者の方やおじいちゃんおばあちゃんと一緒に遊んだり,普段の遊びを見てもらったりしました。子ども達は,いつもと違った雰囲気に嬉しくて元気いっぱいな子や少し恥ずかしくてモジモジする子もいました。けれど,次第に先生や友だちと遊び始め,いつも通りの姿になっていました。たんぽぽ組は幼稚園生活にも慣れ,大好きな先生や友だちと落ち着いて遊ぶ姿がありました。ばら組はグラウンドでしっぽ取りとリレーごっこをしました。チームも子ども達で決めたり,勝つための作戦会議もしていました。ゆり組はばら組の後にグラウンドでリレーと三色帽子取りをしました。帽子取りは保護者の方も入って,大いに盛り上がりました。各クラスで伝承あそびもしました。けん玉やこま回し,おはじきやめんこなどを,おじいちゃんおばあちゃんにどうやって遊ぶのか教えてもらいながら楽しむ子ども達でした。最後は歌や踊りを見てもらって,子ども達もとても楽しめた保育参観日になったと思います。
 参観にお越し下さった祖父母の皆様,保護者の皆様,子どもたちは楽しい半日を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
12/1 朝のランニング開始
12/2 就園時健康診断
京都市立開智幼稚園
〒600-8055
京都市下京区麩屋町通仏光寺下る鍋屋町248-2
TEL:075-351-2724
FAX:075-351-2724
E-mail: kaichi-e@edu.city.kyoto.jp