京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2015/03/25
本日:count up53
昨日:91
総数:118100
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成27年度入園願書随時受付中。未就園のお子さんも毎週月曜・水曜午前10時から11時30分まで園庭や遊戯室で遊べます。どうぞ遊びに来てください。

春休み

画像1
3月25日(水)

 今日から春休みになりました。園庭開放の日で天候が不順でしたが,午後から子どもたちが遊びに来てくれました。やはり,子どもたちのにぎやかな声はうれしいです。終業式を終えても幼稚園が楽しくて来てくれるのは,地域の幼稚園の良さだと感じます。
 桜がちらほら咲き始めました。今日は,教職員で保育室のワックスがけをしました。絵本室には新しい書架も届きました。新年度に向けて少しずつ準備を始めています。
 近くを通ることがあれば,また,幼稚園をのぞいてみてくださいね。

3学期終業式でした。

 今日は,3学期終業式でした。
たんぽぽ組とばら組の子どもたちは,一人ずつ名前を呼んでもらい,「一年間よく頑張りました。」と,園長先生から進級記念品を渡していただきました。名前を呼ばれると,「はい!」と返事をして「ありがとう」とお礼も言っていました。幼稚園に入園したころは,お家の方から離れられなかったのに,おおきくなりましたね。
 その後,お父さんお母さん方の顔を見ながら♪ぽんぽんぽんと春が来た♪の歌を,みんなで歌いました。いよいよ春ですね。
 園庭の桜のつぼみも膨らんで,もうすぐ開花しそうです。桜の花が満開になるころにはみんな一つお兄さんお姉さんになりますね。4月,元気に登園して来てくれる事を楽しみに待っています。
 今年度も幼稚園の子ども達のために色々とご協力して下さった保護者の皆様,地域の皆様,本当にありがとうございました。来年度もどうぞ,よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

砂場のおもちゃを洗ったよ。

 今日は,ばら組(4歳児)とたんぽぽ組(3歳児)で砂場のおもちゃを洗いました。週末に比べて少し冷たい風が吹く事もあったので,タライにぬるま湯をはって洗いました。たくさんのおもちゃを目の前に,みんなで腕まくりをして気合十分です。ピカピカになっていくおもちゃを見ているとだんだん楽しくなってくる子もいました。洗ったおもちゃは,先生に聞きながら,スコップ・バケツ・お皿など,種類ごとに自分たちで分けました。全部洗い終わると,ピカピカになったおもちゃを見て気持ちも良くなりましたね。
 明日は終業式です。たんぽぽ組もばら組も,1年間頑張って幼稚園に来た節目になります。明日も元気に登園して来てくださいね。
画像1
画像2

少しさみしい園庭で。

3月20日(金)

 昨日無事に修了式を終え,今日はゆり組(5歳児)がいない幼稚園でばら組(4歳児)たんぽぽ組(3歳児)が1日を過ごしました。
砂場でダイナミックな遊びが広がったり,新年度へ向けて各教室をきれいにしたり,たんぽぽ組は園庭でお弁当を食べたりしました。
ゆり組さんがいない幼稚園は少しさみしい気持ちもありますが,新年度へたくさんの期待を膨らませている子ども達です。
画像1
画像2

H26年度 修了式

 今日は修了式でした。あいにくの天候でしたが,とても気持ちの良い式となりました。ゆり組(修了児)は,一人一人担任から名前を呼ばれると,キリッとした表情で堂々と園長先生から修了証書を受け取っていました。“幼稚園とさよならするんだ”“小学校に行くんだ”と,いろいろな思いをかみしめながら歌をうたったり,幼稚園生活の思い出を言葉にしたりしていました。幼稚園に初めて来た頃を思い返すと,本当に立派になりましたね。幼稚園でたくさん経験したことを宝物にしてほしいと思います。
 在園児のみんなも,送る言葉を言ったり歌をうたったりして,たくさん遊んでもらったり優しくしてくれたお兄さんお姉さんを祝福しました。小さいながらもそれぞれに感じるものがあったと思います。その気持ちを大切に,進級して下さいね。
 本日は,お忙しい中お越し下さった来賓の皆様,ご協力していただいた保護者の皆様,本当にありがとうございました。心のこもった温かい修了式を行うことができました。
今後も,開智幼稚園を温かく見守っていただければ大変うれしいです。ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

ゆり組 最後のお弁当。

3月17日(火)

 いよいよ修了式まであと2日になりました。ゆり組(5歳児)の子ども達が幼稚園でお弁当を食べるのも今日が最後です。とても良いお天気でしたので,園庭でいただきました。たくさんの愛情がつまったお弁当。いつでも子ども達のパワーの源でした。お家の方,3年間お弁当を作っていただき本当にありがとうございました。
画像1
画像2

じゃがいも大きくなあれ。

3月17日(火)

 今日は汗ばむほどの陽気になり、園庭で遊ぶ子どもたちの声もにぎやかにひびきわたっています。
ばら組(4歳児)は,園庭の畑にじゃがいもを植えました。このじゃがいもは来年度ゆり組(5歳児)になった時にカレーパーティーで使います。7月には,進級した子どもたち中心で調理することになるでしょう。ゆり組になることにますます期待をもてたのではないでしょうか。
画像1
画像2

修了式へ向けて。

3月16日(月)

 園庭にはかわいいピンクの梅の花が咲いています.
今日は,日中とても暖かなお天気でした。ゆり組の修了式ももうすぐです。ばら組(4歳児)は,ゆり組(5歳児)のお兄さんお姉さんが修了式当日,修了証書をどんなふうに園長先生から頂くのかを遊戯室にて見せてもらいました。ばら組の子ども達はゆり組の真剣なかっこいい姿を見て,年長組に進級する期待をもってくれたでしょうか。
画像1
画像2

お別れ会をしました。

今日は,ゆり組(年長組)のお別れ会をしました。最初は,全園児で園歌や季節の歌をうたいました。みんなで歌うのも最後だと思うと少し寂しいですね。各クラス,踊りや歌もうたって,聞いている子も一緒に踊ったり手拍子をしたりしていました。その後,みんなで“フルーツバスケット”をしたり“みんな乗れるかなゲーム”をしたりしました。“みんな乗れるかなゲーム”では,1チーム12人前後で力を合わせて広げた新聞紙の上にチームみんなではみ出さないように乗る!というゲームです。だんだんと新聞紙が小さくなってくるので,抱っこやおんぶをして乗ろうとするチームもありました。そんな遊びで楽しんだ後,ゆり組のインタビューをしました。幼稚園で一番楽しかった事と,大きくなってなりたいものを聞きました。サッカー選手になりたい子や,お医者さんになりたい子,幼稚園の先生になりたい子など,堂々と発表していました。プレゼント交換もしました。ばら組(年少組)はペン立て,たんぽぽ組(年少組)はしおりをゆり組に「ありがとう。」の言葉と気持ちをもって渡しました。お返しに,ゆり組からはプラ板の首飾りを「こちらこそありがとう。」と言いながらばら組・たんぽぽ組の首にかけてあげていました。その後,みんなでお弁当を食べました。年長・年中・年少混ざり合って食べました。また,園庭で収穫した大根が入ったお味噌汁も食べました。おかわりする子もたくさんいて,美味しかったね。おやつも食べて,お腹いっぱいになりました。とても楽しいお別れ会でした。
画像1
画像2
画像3

三年間ありがとう

画像1
3月11日(水)

 ゆり組(年長組)の子どもたちにとっては幼稚園最後の体重測定でした。たんぽぽ組(3歳児)の頃から毎月,「どのくらい大きくなったかな?」と体重を,学期初めは「どのくらい伸びたかな?」と身長を保健の先生に測っていただきました。3歳で入園したときから比べると,体重で5キロほど増え,身長で15センチ〜19センチも伸びています。本当に大きくなりましたね。この幼児期の成長の素晴らしさにはびっくりします。
体の成長だけでなく,心の成長も大きいです。
 お家の方々,地域の皆様,幼稚園の教職員などたくさんの人に見守られて大きくなってきましたね。少し難しいことかもしれませんが,皆さんに温かく支えられて大きくなってきたことを感じてほしいと思います。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立開智幼稚園
〒600-8055
京都市下京区麩屋町通仏光寺下る鍋屋町248-2
TEL:075-351-2724
FAX:075-351-2724
E-mail: kaichi-e@edu.city.kyoto.jp