京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/11/29
本日:count up39
昨日:57
総数:176682
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和5年度入園願書交付・受付中

楊梅だより12月号

楊梅だより12月号は下記をクリックしてご覧ください。
楊梅だより12月号

11月29日幼稚園で遊ぼうの中止について

11月29日(火)の幼稚園で遊ぼうは、12月2日(金)に延期します。つぼみ組はいつも通り行います。

クリスマスツリーを飾りました!

画像1画像2画像3
 今日、幼稚園に着くと、クリスマスツリーが廊下にありました!ツリーを見て驚いている子どもたち。さくら組の子どもたちがたんぽぽ組の保育室まで来て「さくら組にツリーがあります。来てください!」と誘いに来てくれました。
 たんぽぽ組の子どもたちはとてもうれしくて、すぐに廊下に向かいました。さくら組の子どもたちが飾りをツリーにつけている姿を見て、たんぽぽ組の子どもたちも一緒に飾り付けをしました。「たんぽぽのお部屋にもサンタさんくるかな」と子どもたち。クリスマスの季節を早くもみんなで楽しんでいます。

元格致小学校に散歩に行きました(3・4歳児)

画像1画像2画像3
 今日は、元格致小学校に散歩に出かけました。

 前回よりも車を意識していて、自分なりに止まったり、「車来たよ!」と、伝えあったりする姿が見られました。

 学校に着くと、大きなイチョウの木が色づいていて、落ち葉拾いをしたり、木に顔を寄せて「だるまさんんがころんだ」をしたりして、自然を感じた遊びが始まりました。

 おにごっこやカリン拾い、泥団子つくり、縄跳びに一本歯下駄など、自分たちでやりたい遊びを見つけて次々に楽しむ姿が見られ、あっという間に時間が過ぎていきました。

 季節の変化を心地よく感じながら、体をたくさん動かし、楽しく過ごことができました。

すみれ組、一年生と秋の宝さがし

画像1
 1年生から「一緒に秋の宝さがしにいこう」と誘われたすみれ組の子どもたち。地域の梅小路公園で待ち合せすることとなりました。
 チームに分かれて梅小路公園の森を探検。秋の宝物をたくさん見つけました。「こっちがどんぐりいっぱいあるよ」と1年生が教えてくれます。互いに顔見知りなので、自然と手をつないで歩く姿も見られます。見つけた秋の宝物を袋につめて幼稚園へ帰ってきました。

竹ぽっくりに挑戦中!(3歳児)

画像1画像2
 3歳児たんぽぽ組の子どもたちは、竹ぽっくりに挑戦して遊んでいます。じっくりと一人で乗ってみたり、友達と同じように竹ぽっくりに乗ってお出かけしてみたり、それぞれが自分なりに挑戦している姿があります。
 ○ちゃんが竹ぽっくりで巧技台に登ってみることに挑戦していました。そこから、巧技台やラダー、フープを使ってコースをつくり、竹ぽっくりコースで歩くことを楽しみました。
最後まで行けたことが嬉しくて、「見てみて!」と教師に声をかけたり、バランスが崩れそうになったときに、「おっとっと〜!」と言った言葉が楽しくなって、一緒にコースで遊んでいた子どもたちが口々に「おっとっと〜!」と言いながら歩いたりしていました。
 友達が遊んでいる姿を見て、「やってみたい」という気持ちや同じことを楽しむ姿がますます増えてきました。一緒に過ごす楽しさを共に味わいたいと思っています。

幼稚園・こども園ウィークin京都

画像1
 1876年11月16日に東京,神田に官立の東京女子師範学校附属幼稚園(現お茶の水女子大学附属幼稚園)が開園しました。その日を記念して幼稚園記念日をとしています。全国幼稚園・こども園ウィークは,この前後 3日ずつを合わせた一週間の毎年11月 13日〜19日に設定し,学校教育としての幼稚園教育をより理解していただく期間としています。
 京都市立幼稚園では,11月13日(日)から19日(土)までの一週間,「幼稚園・こども園ウィーク in 京都」の横断幕を張ってアピールしています。

小さいお友達 バレエの親子ストレッチで遊ぼう

小さいお友達、楊梅幼稚園で遊ぼう

バレエの先生と一緒に
親子でストレッチをして遊ぼう!
12月16日(金)10:00〜11:00
楊梅幼稚園におこしください

未就園児親子ならどなたでもご参加いただけます。
事前に申し込みをお願いします。
申し込みはこちらから↓
https://forms.office.com/r/M2s7rdfhhR
つぼみ組、ぐんぐんつぼみ組さんは申し込みはいりません

幼稚園の広い園庭や絵本の部屋で遊ぼう
11月24日(木)9:00〜16:00
出入り自由です。
当日直接きていただいてもかまいませんが、
事前に申し込んでいただけるとありがたいです。
申し込みは上記のURLよりお願いします。


友達と一緒に遊ぶ楽しさを感じて(4歳児)

画像1画像2画像3
 今日は、先週から続いている遊びがやりたくて、登園してから興味が一緒だった友達と遊が始まりました。

 自分の一本歯下駄を使う事を喜んだり、少しずつ乗れる距離が伸びたりと、嬉しい気持ちを感じながら遊んでいました。

 自然物での遊びでは、段ボールの滑り台に沢山のどんぐりを一気に転がし、その様子を見ることを楽しみ繰り返したり、素材を使って作ったコースにどんぐりを転がしたくて、工夫したりと、どの遊びも友達に自分の思いを伝えたり、聞いたりしながら遊んでいました。

 友達と一緒に遊ぶ姿からは、先生を頼る姿は見られず、互いの思いを知りながら目的に向かって自分達で考え、工夫し、真剣な表情で遊び込んでいて成長を感じ嬉しく思いました。

 これからも、遊びを通して沢山のことを経験していってほしいと思います。

12月のつぼみ組・ぐんぐんつぼみ組

12月のつぼみ組・ぐんぐんつぼみ組については下記をクリックしてご覧ください。
12月のつぼみ組・ぐんぐんつぼみ組
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
京都市立楊梅幼稚園
〒600-8488
京都市下京区醒ケ井通松原下る篠屋町59
TEL:075-351-0937
FAX:075-351-0937
E-mail: yobai-e@edu.city.kyoto.jp