京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/01/16
本日:count up11
昨日:17
総数:69449
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
入園についてのお問い合わせや幼稚園見学は随時受け付けています。お問い合わせは,楊梅幼稚園 電話075−351−0937へ。

雪遊び

今日は園庭も運動場もいっぱいの雪!!小学生が園児たちのためにと雪を残してくれていました。
登園すると、早速みんなで雪遊びをしました。
雪合戦に雪だるま,かまくら,ごちそうづくり,スケート・・・と楽しい遊びがいっぱい!!
葉っぱの上やミニログハウスの屋根,いろんなところの雪を見つけ、友だちと力を合わせて集めたり,つくったりしました。

午前中、体をいっぱいに使ってみんなで雪遊びを存分に楽しみました!!
画像1画像2画像3

こま遊び

画像1画像2画像3
子どもたちは,10日の始業式のときに、お年玉をもらいました。
中身は1人一つずつのこまでした。
もも組は糸引きこま,あお組は紐こまです。
「自分のこま!」ということが嬉しく,早速挑戦しています。

あお組では
「うーん巻き方が難しい…」
「どうやって投げたらいいの!?」
友達と一緒にこま投げの場を囲んで試行錯誤しています。
「あ!まわった!」「○○ちゃんのが,回ったで!!」
友達のこまが回ったことも知らせ合い,嬉しい様子。
でもやっぱり,「自分も回したい」という思いも強く,何度も何度も繰返し紐を巻いて,友達や先生の投げる姿を見たり,やり方を聞いたりして,頑張っています。

こまにペンで色や模様をつけ,回した時の変化を楽しんでいる子どももいます。「色が混ざった!」「きれい!」「どんな模様にした?」「これ回したらどんなふうになるかな…?」好きな色を組み合わせたり,回っている様子をイメージしながら色を付けていったりする姿もあります。
預かり保育の時間やおうちに帰ってからも挑戦している子どももいます。

紐を巻く力加減や,投げ方,紐の引き方などの「手の力」も,集中して取り組む,諦めない,次はこうしてみようと考えるような「心の力」も必要です。
昔遊びに触れながら,いろいろな力をつけていってほしいと願っています。

こども展の見学に行ってきました

画像1画像2画像3
第58回京都市立幼稚園こども展を見学しに,こどもみらい館へ行きました。
市立幼稚園の子どもたちの絵や作品が沢山飾られていて,
「これはどうやってつくったのかな」
「ロープウェイに乗ったんだって!」「わたしも乗りたいな」「上手だなぁ!」「つくってみたい!」「(お話の絵を見て)この絵本,僕たちも読んだなぁ!」
自分たちの遊びや生活も思い返しながら,じっくりと見て楽しんでいました。

そして「わたしのつくったケーキ!」「○○ちゃんのも飾ってある!」
自分たちの作品を見つけて,とても喜んでいました。

子どもたちならではの,のびのび,じっくり取り組んだ作品や写真などが展示されています。16日までこどもみらい館で開催されていますので,ぜひご家族でも出かけていただきたいと思います。

3学期 始業式

画像1
 今日から3学期が始まりました。久しぶりに友達や先生とあえて嬉しそうな子どもたちです。今日からまた,友達や先生といっぱい遊ぼうね!

1月のたまご組・ひよこ組予定

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

1月のたまご組・ひよこ組の予定です。
ぜひ,遊びに来てくださいね。

画像1

第2学期終業式

画像1画像2画像3
冬休みを迎える前に,2学期沢山遊んだ砂場のおもちゃをきれいに洗い,片付けました。
「なかなか汚れが取れないよ〜」「これは赤で…こっちはみどり…」「全部で12こあるよ!」「(たらいに)砂がいっぱいだ」「砂場に流しにいこう!」色や形が似ているもの同士,それぞれの数など,いろんなことに気づき,丁寧に片付けていましたよ。

いつものピカピカ大作戦も,今日はさらに張り切って頑張りました。大きなひきだしを動かして「うわ〜こんなにホコリがたまってる!」「○○ちゃん,手伝って〜」と声を掛け合ったり,お部屋だけでなく,廊下の椅子や窓もマイ雑巾でピカピカにしたり。1学期におうちの方につくってもらったマイ雑巾は,たくさん汚れを見つけてきた分頑張りの色に変わっています。

そして,2学期の締めくくりは終業式です。
いろんな遊び,そして行事を経験し,またぐっと大きくなった子どもたちです。冬休みにはクリスマスやお正月など楽しいことが沢山あります。また幼稚園に元気に来て,いろんなお話を聞かせてね。

たのしい集い その2(12月21日)

画像1画像2画像3
サンタさんとお別れした後は,先生たちのクリスマスの合奏を聞きました。
未就園のひよこ組のお友達も遊戯室に来てくれました。
年長児も年少児も「さっき,ここに,サンタさんが来てくれたんだよ!!」と嬉しそうに知らせていました。そしてひよこ組さんも一緒にダンスや手遊びをして楽しみました。
お部屋に帰るとまだもう一つお楽しみが!クリスマスのクッキーとチョコレートをいただきました。

園庭にて「あ!そりの跡が残ってる!」「こっちはトナカイの足跡じゃないかな!?」と子どもたち。みんなで楽しい時間を過ごしました。

たのしい集い その1(12月21日)

画像1画像2画像3
今日は子どもたちが楽しみにしていた,たのしい集いの日です。いつもの遊戯室がパーティ会場に変身。沢山のキャンドルや,ツリーがピカピカと光っていて,子どもたちは「うわぁ…」「きれい…」とため息のようにつぶやいていました。
みんなでクリスマスの歌を歌ったり,お話を聞いたりしていると,どこからともなく鈴の音が…子どもたちも「もしかして…」「サンタさんかな!?」とドキドキしていると,本当にサンタさんが来てくれました!
サンタさんに質問をしたり,1人ずつプレゼントももらいましたよ。クリスマスを楽しみにしてつくってきた自分だけのプレゼントバッグにいれました。中身はおうちに帰ってのお楽しみ…
そしてありがとうの気持ちを込めて,英語で『メリークリスマス』の歌をプレゼントしました。

マラソン大会 がんばったよ!(12月20日)

画像1画像2画像3
毎朝マラソンをして,たくさん体を動かしたり,「今日は〇周走るぞ!」「止まらずに走るぞ!」とめあてをもって取り組んできました。
年長児は,マラソン当番として,生活グループでコースの準備や体操,ラスト一周の合図など,幼稚園をリードしようと頑張ってきました。

マラソン大会には,おうちの方も応援に来てくれました。大会用の特別カードを身に着けて,「よーい,どん!」 一周ごとにカードに印がついていくことや,おうち方の拍手や「がんばれー!」の声が,子どもたちのパワーになったようです。広い運動場を,これまで以上に元気いっぱい走っていました。

園長先生から素敵な表彰状と,おうちの方からのあたたかい拍手をもらって,とっても嬉しい表情の子どもたちでした。毎朝続けることで,友達や先生と走る気持ちよさや楽しさ,めあてをもって取り組むこと,達成感など,子どもたちもたくさん感じていたことでしょう。これからも,たくさん体を動かして,寒さに負けない体づくりをしていきたいですね!

もっとお餅つきしたいなぁ(お餅つきを終えて)

画像1
おなかがいっぱいになった子どもたちは,「お餅つきもっとしたかったなぁ」と杵や臼をつくって,白い布をお餅に見立てて遊び始めましたよ。
つき手や臼どりの体の使い方や,お餅をついていくときのリズム感など,細かく再現していました。「よいしょー!」「やー!」「よいしょー!」「ほいっ!」と掛け声もそっくりです。先日の地域のお餅つきも経験した子どもたちもいたようで,体験したことをすぐに遊びに取り入れて,友達と楽しむ姿がとてもかわいらしかったです。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立楊梅幼稚園
〒600-8488
京都市下京区醒ヶ井通松原下る篠屋町59
TEL:075-351-0937
FAX:075-351-0937
E-mail: yobai-e@edu.city.kyoto.jp