京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/03/20
本日:count up31
昨日:201
総数:512830
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

グローバルリーダー育成研修だより(5)

グローバルリーダー育成研修の様子です。
【引率の先生より】
27日
 本日は朝から雨が降ったり曇ったり、午後には快晴だったりと、こちらに来てから初めてイギリスらしい(?)天気でした。今日は午前・午後共に英語のレッスンの日で、生徒たちもどっぷり英語漬けの1日でした。昨日よりも少し緊張が解けた様子で、ペアワークやグループワークにも熱心に取り組んでいました。レッスンは語学に関するものとプロジェクトベースのものと2種類あり、プロジェクトの方では他の国の人たちとグループで協力をして、新しい国を造り、プレゼンテーションをしました。また、本日はこちらで活躍されている日本人の方の講演がありました。貴重なお話ととても深い言葉に生徒たちも大変感銘を受けた様子でした。
28日
 本日は終日ロンドンの観光でした。タワーブリッジの所からテムズ川を船でクルージングをしていると、目の前には国会議事堂とビックベンが現れました。生徒たちもとても嬉しそうに沢山の写真を撮っていました。ロンドンのウォーキングツアーという事で街並みを楽しみながらの観光になりました。ウェストミンスター寺院からセントジェームズ公園へ行き、自然豊かな環境でお昼ご飯。その後バッキンガム宮殿を経て一同コベントガーデンにてしばしの自由時間。戻る頃には沢山のお土産と嬉しそうな表情で一杯でした。明日はいよいよJAPAN DAYの日。日本の事をしっかり伝えられる様に頑張りましょう!
【写真】昨日の講演の様子と、ロンドンでの様子です。
画像1
画像2
画像3

シュバリエ交流プログラムだより(7)

引率の先生から報告がありました。
【引率の先生より】
 シュバリエカレッジでの生活4日目。
 今日は
・農場のマップ作り
・体育でラグビー
・英語の授業
に参加しました。
 農場の授業では敷地内の羊や牛が飼育されている農場を回り、地図に位置関係を描き表しました。
 体育の授業ではシュバリエの生徒と合同のチームを作り、ラグビーの試合を行いました。久しぶりに運動して気持ち良い汗を流したようです。
英語の授業は紫野生への特別授業でした。自己紹介を兼ねた英語のクイズを行いました。
 生徒達はこちらでの生活にもすっかり慣れてきたようです。紫野生同士の会話でも英語が使われています。ホストファミリーからも英語の表現の仕方を教えてもらい、上達しているのを実感しているようです。

画像1
画像2
画像3

グローバルリーダー育成研修だより(4)

【引率の先生より】
グローバルリーダー育成研修3日目
 午前中は大英博物館に行きました。事前に調べたことを参考に館内を周る生徒もいました。
 午後からはいよいよ少人数クラスで授業が始まりました。テキストを使う時間や、ペアやグループに分かれてプロジェクトを進めるものです。
画像1
画像2
画像3

グローバルリーダー育成研修だより(3)

グローバルリーダー育成研修引率の先生が現地での様子を知らせてくれました。
【引率の先生より】
グローバルリーダー育成研修2日目
 初日は午前中にアクティビティーでサッカーをしました。長いフライトの後でしたが、体を動かせて気分転換になったようです。
 午後は英語のレベルチェックテストを受けました。75分間で4技能を図るテストです。いよいよ明日からは少人数クラスで授業が始まります。
 夜はevening activityという活動が計画されています。今日はグループに分かれて、与えられた材料を使ってファッションショーを行うというものです。イタリア、フランスやトルコの学生たちと協力して衣装を作っていました。彼らの積極性に驚きながらも、自分たちも考えをもっと伝えよう、伝えたいと感じたようです。
画像1
画像2

シュバリエ交流プログラムだより(6)

【引率の先生より】
 今日はバスに乗ってFitzroy Fallsに行ってきました。
 バスの中では紫野生とシュバリエの生徒が隣同士に座り、会話を楽しみました。
 ここは自然豊かな森の中の施設でボールと木の板を使った遊びと、空中ブランコのようなアトラクションを2つ体験しました。
 このアトラクションはとてもスリルがあり、挑戦するのに勇気がいりましたがみんなドキドキしながらも挑戦し、楽しんでいる様子がみられました。
 やり終わった後は楽しかった、とても怖かったと感想も様々だったようです。

画像1
画像2
画像3

シュバリエ交流プログラムだより(5)

【引率の先生より】
 学校生活2日目。
 今日は、
・日本語授業
・木工授業でブーメラン作り
・ワークショップ(1回目)であやとりと豆つかみ
をしました。
 どの授業もシュバリエカレッジの生徒たちとコミュニケーションをとりながら楽しい時間を過ごすことができました。
 そろそろ緊張感も取れて積極的に会話を楽しんでいる様子です。
 あやとりのやり方を英語で説明するのは少し難しかったようですが、笑顔とジェスチャーで乗り切り、とても盛り上がりました。
 明日は校外へ出ての課外授業です。
【写真】
それぞれ、授業の時の写真です。
画像1
画像2
画像3

グローバルリーダー育成研修だより(2)

 グローバルリーダー育成研修引率の先生から連絡がありました。
【引率の先生から】7月23・24日 (現地報告)
 本年度の事業がスタートしてから様々な研修を経て、遂に出発の時を迎えました。沢山の方々に見送られながら京都駅を後にして、一同バスにて関西国際空港へ向かいました。出国の手続きを無事に終え、海外に出るのが初めての生徒もそうではない生徒も、期待に胸を膨らませた様子で無事に出国しました。ドバイを経由してのフライトでほぼ丸1日の移動だっただけに、到着時にはさすがに疲れた様子でしたが、いざ外に出てみると街の様子や行き交う人々など日本とは異なる環境に、生徒たちは目を輝かせていました。
 ブルネル大学に到着後簡単に施設を確認し、しばしの自由時間。その後食堂にて夕食をとりました。すでに世界各国から様々な生徒たちが集まっており、とても国際色豊かな環境の中今後の研修を進められそうです。生徒たちも少し緊張した様子でしたが、大学での初めての食事を楽しんでいました。さっそく話しかけて、研修中にあるJAPAN DAYの宣伝をした様でした。当日が楽しみです。
 いよいよ明日から本格的に研修が始まります。主体的に動き、より多くの事を学び成長できますように!

画像1
画像2

シュバリエ交流プログラムだより(4)

 シュバリエ交流プログラムの引率の先生から連絡がありました。
【引率の先生から】
 いよいよシュバリエカレッジでの活動が始まりました。
 生徒たちは予定通りの時間に全員元気に集合しました。
 昨日の日曜日はそれぞれホストファミリーと過ごしました。
 ショッピングへ行った生徒、カンガルーや滝を見に行った生徒、誕生日を祝ってもらった生徒様々ですがそれぞれ楽しい時間を過ごしたようです。
 また各家庭の料理も美味しくいただいたようでした。

 1日目の今日は
・ host studentのクラスで自己紹介
・ 農場体験
・ 数学の課外授業
に参加しました。
 その後はWelcome Lunchでミートパイをご馳走になりました。
 host studentともだいぶん打ち解け、会話を楽しんでいました。
【写真】
上:tea time の様子 中:農場体験 下:数学の問題を考えている様子
画像1
画像2
画像3

生徒会研修会開催

本年度も、7/23に生徒会研修会を執り行いました。
 研修場所は京都府城陽市にある「友愛の丘」です。
【ミーティング内容】
1.文化祭関連の報告・検討
2.7/20球技大会の総括
3.2017年度の生徒大会について検討
と大きく分けて3項目です。
今回の研修会ミーティングで最も重きを置いたのが、1.の「2.3年生フェスティバル」についてです。本年度のフェスティバルは島津アリーナ京都(京都府立体育館)での開催となり、例年と異なる点が多々あります。それについて、4月から行ってきたことの報告や、リハーサルや当日の生徒会の動き等を検討し、この新しい試みが成功するよう、みな一生懸命話し合いました。
 さらに2.球技大会、3.生徒大会については、本年度も大いに盛り上がりを見せました。その中で反省点を列挙していき、次年度へ向けてどのような改善をしていけば、より有意義な学校行事になるかを検討しました。
画像1
画像2
画像3

グローバルリーダー育成研修だより(1)

 7月23日(土)京都市教育委員会主催のグローバルリーダー育成研修に参加するメンバーが京都駅を出発しました。本校からは5名の生徒と引率として英語科の坂井先生が参加しています。
 多くの皆さんに見送られ、イギリスでの研修に向かいます。参加の皆さん、頑張って自分の世界を広げてきてください!
【写真】
上:グローバルリーダー育成研修参加者 中:バス乗車 下:見送りのみなさん
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

校長室より

学事関係

保健部

京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp