京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

校舎

画像1画像2画像3
地上7階地下1階の近代的な校舎で、エレベータも設置されており、生徒諸君も自由に利用できます。 
また、西京高校は地下鉄「西大路御池駅」3番出口を出てすぐの場所にあり(写真参照)通学に大変便利です。


 

普通教室

 情報機器が充実しています。ノートパソコンはもちろんのこと、液晶ビジョン・教材提示装置・ビデオ等が設置されており、すべて教室前方のスクリーンに映し出すことができます。
 他の学校ではあまり見られない特徴としては、いわゆる黒板が白板(ホワイトボード)です。チョークの粉が教室に舞い散ることがないのはたいへんありがたいです。
 

画像1画像2

情報演習室

情報処理関係の授業で使用されています。 
画像1画像2

エンタープライズ演習室

小グループでの活動に適するように設計された教室で、各グループごとにプロジェクタや映像処理に優れたパソコンが設置されています。  
画像1画像2

学習室

3教室分・100人収容のスペースを持つ自学自習専用の学習室です。予習復習の週間を維持する環境が整備されています。 
利用時間は、平日午前7時30分から午後7時30分、土曜日や長期休暇中も午前8時30分から午後4時30分まで開放しています。  
画像1画像2

被服室&調理室

活動がしやすいように、ゆったりとしたスペースが確保されています。
 
画像1画像2

音楽室

ホームルーム教室のような机はなく、グランドピアノを取り囲むように椅子が配置されています。
 
画像1画像2

図書館

中学校・高校全日制・高校定時制が使用することもあって、図書館としては府内最大規模(約640平方メートル)で、平均的な京都市内地域図書館の大きさです。マルチメディア機器も配備されてます。
 
画像1画像2

松韻庵(茶室)

西館の1階ギャラリー横には、意外な施設が存在します。松韻庵と呼ばれる茶室です。茶室の名前は、校歌の歌詞中の「松の韻」に由来します。中学校の日本の伝統部や高校の茶道部がここで活動しています。
 
画像1画像2

大講義室

1学年規模(約280人)での学習が可能な大学の講義室をイメージした多機能型施設です。
講師を招いてのエンタープライズ講演会も行ってます。

画像1画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立西京高等学校
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:(全日制)075-841-0010
   (定時制)075-841-1240
FAX:075-822-5702
E-mail: enterprising@saikyo.edu.city.kyoto.jp