京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2015/07/30
本日:count up470
昨日:536
総数:906266
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

【TL研修】直前ミーティングを行いました!

 夏季学習講座最終日の7月30日(木)昼休み11時40分から,本館5階535教室にて,いよいよ8月2日(日)に迫った本校主催の「エンタープライズトップリーダー研修」(以下,TL研修と略します)に向けての直前ミーティングを行いました。
 付添団の先生方から,参加者(2年生15名)に対して,緊急時の連絡先や注意事項の伝達,集合場所等の再確認を中心に,ポイントを絞って説明しました。
 
 TL研修は,連日現地の大学生とのディスカッションを繰り返すハードなプログラムです。体調には十分気を付けて,事前研修で学んだことをしっかりと胸に刻んで積極的に取り組み,大きな成果を持ち帰って下さい。期待しています!


 なお,本校のホームページでは,この本校主催のアメリカ合衆国・バークレーで行うトップリーダー研修を「TL研修」,京都市教委主催のイギリス・レスターで実施されるリーダー研修を「GL育成研修」と略しますので,よろしくお願いいたします。

画像1画像2

1・2年生夏季学習講座が終了しました!

 7月21日(火)から8日間の日程で行っていました1・2年生の夏季学習講座が,無事終了しました!
 1・2年生は連日8時40分から15時まで,80分×4コマの講座に全員参加で取り組みました。普段の授業(50分間)よりも30分長い授業時間が設定されていてじっくりと問題に取り組めるということで,各教科とも工夫を凝らした内容で行いました。最終日の本日(30日)は,講座に加えて確認テストやアセンブリ,ホームルームなどもあり,学年団や教科から夏休みの過ごし方・勉強の仕方の注意などを連絡し,また9月に行われる西京祭文化の部に向けての準備を行った後,大掃除をして終わりました。
 3年生は明日まで夏季進学補習が続きます。受講している講座の間に空き時間のある生徒は学習室で自習するなど,それぞれが熱心に取り組んでいました。

 放課後は大会に向けて練習に励む部活動があったり,引き続き西京祭文化の部(文化祭)の準備に取り組むクラスもあったりと,何事にも全力で取り組むエンプラ魂が輝いていました。
 8月24日(月)の全員登校テスト日まで,しばらくは全学年揃っての学習活動は一旦お預けとなります。どの学年の生徒も,自分なりの課題をしっかりと把握してその克服に努めるとともに,せっかくの長期休業ですので,「裾野を広げ,見方や考え方を厚くする」活動も行い,自分を高めるようにしてもらえればと思います。
 ガンバレ! 西京生。

[写真]
 1枚目 1・2年生のアセンブリやホームルームの様子
 2枚目 3年生の教室での講座や学習室での自習の様子

画像1
画像2

中国蘇州・星港学校の皆様との交流会を行いました!(その3)

 ※続きです。

 最後に各グループごとにプレゼントの交換をして,交流行事は終了しました。
 解散後も,名残惜しそうに写真を撮ったり連絡先などの交換をしたりしている姿が印象的でした。

 本日の交流会に参加した生徒のうち,1年生は,来年3月に海外フィールドワークで蘇州に赴いた際に,今回交流した星港学校の皆さんと中国で再会・交流できるかもしれません。次代を担う若者達が,こうした交流を積み重ね,相互理解を深めることは,両国の友好親善にとって大変意義深いことであると思います。
 また,生徒たちは英語コミュニケーションの重要性を改めて認識するとともに,京都の高校生として,バックボーンとなる日本文化や和の心についての理解が足りないと,うまく伝えられないということにも気づいたようです。

 星港学校の訪問団の皆さまは,本日(30日[木])午前8時過ぎに,次の訪問地である奈良に向かって出発されました。今回の御訪問,誠に有り難うございました。
 道中の平安をお祈りしております!

[写真]
 1枚目 プレゼント交換と交流終了後の連絡先交換
 2枚目 全員での記念写真


画像1
画像2

中国蘇州・星港学校の皆様との交流会を行いました!(その2)

 ※続きです。

 休憩をはさんで3つ目は,星港学校の生徒による歌や演奏,踊りの披露です。歌は独唱で,日本の唱歌「旅愁」を美しい歌声で聴かせていただきました。演奏は中国の伝統的な旋律で悠久の時を感じられ,踊りは少数民族の踊りとのことで,しなやかで美しい舞でした。

 4つ目は「茶道と浴衣の着付けの体験」です。メモリアルホールの左右に分かれ,5グループずつの前後入れ替え制で,両方の体験をしていただきました。
 茶道部員の協力のもと,powdered-tea(お抹茶)が入ったteabowl(茶碗)やsplit bamboo tea whisk(茶筅)等が各テーブルに運ばれてきます。亭主役の部員たちは,英語で,sweets(お菓子[本日は上用饅頭です])を食べるサインを送ったり,道具の紹介をしたりしながらお茶を点て,大体の作法を説明していました。星港学校の生徒も見よう見まねでお茶を点てる等,終始和やかな雰囲気でお茶会が進行しました。
 浴衣の着付け体験も,西京生たちの手際よい作業で予定通りに進行し,生徒たちは記念写真を盛んに撮りあっていました。

[写真]
 1枚目 文化交流(星港学校生徒による演奏・舞踊)
 2枚目 文化交流(茶道体験)
 3枚目 文化交流(浴衣の着付け体験)

画像1
画像2
画像3

中国蘇州・星港学校の皆様との交流会を行いました!(その1)

 李春燕先生を団長とする,中国蘇州の星港学校(小中一貫校です)の生徒40人・先生方5人の計45名から成る訪問団が本校に来校され,7月28日(火)夕方から30日(木)朝まで西館セミナーハウスにお泊まりいただきました。

 平成18年に当時の桝本京都市長が京都市と蘇州市との間で「覚書」を締結し,観光交流,特に,学校交流や青少年交流の分野での相互協力を進めることとなった御縁で,本校附属中学校と星港学校との相互訪問による交流が始まりました。また,平成24年度(25年3月)からは高校1年生が海外フィールドワークで中国を訪問した際に交流するなど,中高あげての継続した交流活動を行っており,今回で通算10回目(高校生の交流としては4回目)となります。

 交流行事は,29日(水)の夏季学習講座終了後,午後3時45分から午後6時ごろまで,7階メモリアルホールにて行いました。
 本校からは,海外フィールドワーク上海コースの1年生23名(来年3月に星港学校に赴き,交流させていただく生徒たちです)と茶道部員10名,そして昨年度上海コースで星港学校の皆様と交流した2年生のうち10名の計43名の生徒たちが参加しました。

 冒頭の歓迎行事では,両校代表による挨拶,生徒歓迎挨拶,記念品交換を行い,変わらぬ友情を確かめ合いました。

 次に文化交流として,星港学校生4名と西京生2〜3名ずつから成る10のグループに分かれ,まずはアイスブレーキング(自己紹介や翻訳ゲーム[基本的な日本語を西京生から英語で説明し,逆にその言葉を星港生から中国語ではどう言うか教え合うアクティビティ])を行いました。
 座が温まったところで,2つ目の活動「My Favorite」を行いました。西京生が,各自が好むものを実物や写真を見せながら説明し,互いに意見交換をするというものです。こちらの活動は,時間を区切ってメンバーを交換しながら行いましたので,現代日本の若者の好みをたくさん知ってもらい,また星港学校の皆さんの好きなものもたくさん教えていただくことができました。

[写真]
1枚目左   宿舎での様子
   中・右 朝食の様子
2枚目左上  宿舎入口の歓迎看板
   右上〜左下  歓迎行事(代表挨拶・記念品交換等) 
   右下  文化交流(西京生司会生徒)
3枚目    文化交流(自己紹介とMy Favorite)

画像1
画像2
画像3

【GL育成研修4】レスター大学内での研修2日目

 ※現地からの報告が届きました。

7月28日(火)

 前日に受けたレベル分けチェックテストの結果によりそれぞれのクラスが発表され,いよいよ英語のレッスンが始まりました。
 講座は他国からの参加生徒とのミックスクラスで,英語のレッスンとスポーツやゲーム,アートなどのアクティビティが組み込まれており,英語学習者同士でも交流を深められるようにプログラムされています。他国生を見習ってもっと積極的に動こうと心に決めたり,一人にならないと交流する機会を逃してしまうと気付いてあえて日本人同士で固まらないようにしたりと,生徒たちは日々刺激を受けながら自ら考え,行動しています。
 また,2日後の“Japan Day”(日本紹介プレゼンテーション)に向けて,何ができるか,何をするべきかを話し合いながら,引き続き準備を進めています。
 疲れの出始める時期ですが,調管理にも気をつけながら見守っていきます。

 ※明日以降も,現地からの報告が入り次第,随時アップします。

[写真]
 1枚目 語学研修を受ける校舎
 2枚目 語学研修の教室の様子(始業前)
 3枚目 誕生日だった桑田夏希さん(西京)に,語学学校の先生が
     バースデーケーキをサプライズでプレゼントして下さって
     いる様子

画像1
画像2
画像3

【GL育成研修3】レスター大学内での研修1日目が始まりました!

 ※現地からの報告が届きました。

7月27日(月)
 本校生6名を含む30名の参加生徒たちは,これから約2週間,大学敷地内の学生寮に滞在し,英語のレッスンや課題研究,様々なアクティビティー,大学訪問などを,他国の生徒たちとともに行います。

 本日の午前中はオリエンテーションとレベル分けテストを受けました。明日からは,レベルに応じたそれぞれのクラスで授業が行われます。
 午後のアクティビティーは,スポーツ・芸術の選択制。イタリアの学生たちと,言葉はもちろん,ゼスチャーや掛け声などを有効的に使いながら球技をしたり,与えられたお題の写真をグループで撮ったり・・・と,雨が上がりの空の下,熱心に取り組んでいました。
 夕食後のイブニングエンターテインメントでは,100人以上のイタリアやカザフスタンなどからの生徒たちとダンスやゲームで盛り上がり,お互い初めて出会う生徒たちとも少しずつ打ち解けてきたようです。

 今後もさまざまな研修やプログラムを通して,「自主的に動き多様性を理解する」という目標を達成すべく,ここでの貴重な時間を大切にしてほしいと願っています。

 ※明日以降も,現地からの報告が入り次第,随時アップします。

[写真]
 1枚目 午後のアクティビティーの様子
 2枚目 イブニングエンターテインメントの様子
 3枚目 カフェテリアにて

画像1
画像2
画像3

【水泳部】近畿大会応援ありがとうございました!

 7月23日(木)から25日(土)の3日間にわたり神戸市立ポートアイランドスポーツセンターにて行われました,第69回近畿高等学校選手権水泳競技大会兼第83回日本高等学校選手権水泳競技大会近畿ブロック予選会に,本校から3年生4名,2年生6名の計10名の選手が出場しました。

[男子]
 800mリレー
  大林 健人,石井 快(3年),北村 塔也,田村 和也(2年)
 400mメドレーリレー
  大林 健人,荻野 嵩幸(3年),政岡 慧,田村 和也(2年)

[女子]
 400mリレー
  岩垣 あなん(3年),志水 菜々瑛,棚橋 亜衣,藤嶋 歩里(2年)
 400mメドレーリレー
  岩垣 あなん(3年),志水 菜々瑛,棚橋 亜衣,藤嶋 歩里(2年)
 50m自由形
  棚橋 亜衣(2年)
 200mバタフライ
  岩垣 あなん(3年)
 200m個人メドレー
  岩垣 あなん(3年)

 残念ながら全国インターハイへの出場は叶いませんでしたが,ベスト記録を更新した選手もいました。
 また,今回の近畿大会への出場が叶わなかった選手も全員で応援に駆け付け,地区大会とはレベルの違う大会に大きな刺激を受けたようでした。
 これを機に,来年の近畿大会(大阪),全国インターハイ(広島)に向けて決意も新たにこれからの練習に励んでくれると思います。また,引退が決まった3年生はこれから本格的に切り替えて勉強中心の生活になります。競技で見せた頼もしい背中を,受験でも後輩たちにしっかりと見せてくれることでしょう。
 最後になりましたが,非常に暑い中,保護者やOBOGの皆様も多数応援にお越し下さり,誠にありがとうございました。今後とも,よろしくお願いいたします。

[写真]
 1枚目 本校出場選手の集合写真
 2枚目 競技中の様子

画像1
画像2

【GL育成研修2】イギリスに到着し,大学の寮に入りました!

※現地からの報告が届きました。

 7月25日(土)23時30分に関西国際空港を出発しました京都市立高校グローバルリーダー育成研修(このホームページでは,「GL育成研修」と略しています)一行[生徒30名・引率教員2名]は,日付が変わった翌26日(日)にシンガポールを経由し,英国ヒースロー空港に無事到着しました。
 25日の京都での集合時には,御家族をはじめ多くの学校の先生方及び生徒の皆様方にお見送りに来ていただき,ありがとうございました。深夜便での出発,乗継空港での待ち時間,そしてシンガポールから長時間にわたる空の旅で疲れたことと思いますが,早い段階から言われずとも点呼体制がとれるなど,生徒たちの今後の成長が楽しみです。
 到着したレスターはあいにくの雨模様で,想像以上に肌寒いですが,スタッフの方々のきめ細やかかつ自主性を重んじる対応や指導体制に,初日から感動しています。
 明日から始まるプログラムにしっかりと臨めるよう,体調管理にも気をつけながら見守っていきたいと思います。

 ※明日以降も,現地からの報告が入り次第,随時アップします。

[写真]
 1枚目 関西国際空港にて
 2枚目 シンガポール空港内の移動バスにて
 3枚目 ヒースロー空港にて

画像1
画像2
画像3

【GL育成研修1】イギリスに向けて出発しました!

 7月25日(土)午後7時すぎ,京都市教育委員会主催「京都市立高校グローバルリーダー育成研修」(以下,「GL育成研修」と略します)事業の参加生徒30名(うち,本校からは1年生6名)が,現地での研修に向けて京都を出発しました。

 この研修は,グローバル化が進展する中,市立高校の代表生徒たちがともに切磋琢磨しながら,我が国の伝統文化等を深く理解するとともに,国際貢献の大切さを学び,他国の若者との交流,語学研修に積極的に参加することを通して,豊かなコミュニケーション能力,世界に対する幅広い教養を身につけるなど「グローバル人材」としての素地を育むことを目的として,一昨年度(平成25年度)から始まったものです。これまでは,アメリカ合衆国ワシントン州シアトルにて行われ,毎回,本校生5名を含む京都市立高校生約20名が参加し,大きな成果をあげてきました。
 GL育成研修第3期生となる今年度の派遣生徒たちは,国内での事前研修を終え,8月9日(日)までの16日間,イギリス・レスターシャー州のレスター大学寮に泊まり込み,他国からの留学生とともに学ぶ語学研修,交流・アクティビティ,社会見学や大英博物館等の文化施設訪問,オックスフォード大学生とのディスカッション,課題研究内容に関するプレゼンテーション等に取り組みます。

 本日は7時に京都駅南側アバンティ前の団体バス乗り場に集合し,7時30分にバスで関西国際空港に向けて出発の運びでしたが,さすがは京都市立高校から選抜された皆さんだけあって,出発時間を30分前倒しすることができ,余裕をもって空港へと向かいました。
 関空からはシンガポール経由でロンドンに向かい,26日(日)の夜に入寮手続を行う予定です。体調に気を付けて,心も身体もクリアな状態でいろいろな活動に積極的に取り組んでほしいと思います。


 なお,本校のホームページでは,この京都市教委主催のイギリス・レスターで実施されるリーダー研修を「GL育成研修」,本校主催のアメリカ合衆国・バークレーで行うトップリーダー研修を「TL研修」と略しますので,よろしくお願いいたします。


[写真]京都駅南側の団体バス乗り場 集合・出発の様子

画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
全日制
7/30 1年2年夏季学習講座
3年夏季進学補習3
7/31 3年夏季進学補習3
8/2 トップリーダー研修(〜10日)
8/3 トップリーダー研修(〜10日)
8/4 トップリーダー研修(〜10日)
8/5 トップリーダー研修(〜10日)

卒業生のみなさんへ

進路結果

説明会案内

学校評価

保健室より

お知らせ

教育課程表

使用教科書一覧表

学校いじめ防止基本方針

スーパーグローバルハイスクール

京都市立西京高等学校
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:(全日制)075-841-0010
   (定時制)075-841-1240
FAX:075-822-5702
E-mail: enterprising@saikyo.edu.city.kyoto.jp