京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/06/23
本日:count up18
昨日:567
総数:2458835
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
    

STEAMゼミで発表しました!

4月から2か月に渡り,日経STEAM2020シンポジウムの,ダイワボウ情報システムSTEAMゼミ。6月21日(火)にオンライン形式での最終プレゼン発表会があり,全国の高校・大学全11校のチームが「教育の未来を考えよう〜ICTで変わる10年後」をテーマにそれぞれの提案をプレゼン形式で披露しました。西京高校の2年生チーム「Theウキウキ19期」は,AIを活用し,コミュニケーション力を伸長するためのツールや仕組みを提案しました。
この2か月の間,チームのメンバーで議論を重ね,テーマを設定し,アイデアを形にし,実現性も考慮しながらプレゼンを作り上げ,満足のいくプレゼンをすることができました。
限られた時間の中で,チームメンバーで協力して試行錯誤しながらも取り組んだことは非常に貴重な経験となりました。またこのような機会を積極的に利用し,自分たちのアイデアや考えを提案し,よりよい社会,よりよい世界を作っていくための一歩を踏み出していきたいと思います。

画像1
画像2
画像3

20期生(1年生)フィールドワーク委員会の様子

 6月22日昼休み,20期生(1年生)フィールドワーク(以下,FW)委員全員を対象にした委員会を開催しました。
 20期生には100名を超えるFW委員がいます。FWに向けた取組の中心となって頑張っていきたいという人が多く,担当教員はとても頼もしく思っています。
 中間考査が終わり,いよいよFWに向けた活動が本格化してきました。生徒たちは今,自分が希望するコースから出されたレポート課題に取り組んでいます。このレポートに関して,教員が締め切り日をリマインドすることはありません。「一人ひとりが自覚を持って,全員が期限までにレポートを提出するために,FW委員がどのように働きかければよいか」が今回の会議のテーマでした。
 FWに向けてよいスタートが切れることを期待しています!
画像1
画像2

カウンセラーだよりの掲載について

保護者の皆様へ
 
PTAメールにて「カウンセラーだより」を配信しました。

当サイトの配付文書「在校生・保護者限定」にも掲載いたしましたのでご活用ください。

下記のリンクからもご覧いただけます。

  「カウンセラーだより」


1年文理選択・2年学部学科選択座談会を実施しました!

 6月18日、本校卒業生を講師として招き、1年文理選択・2年学部学科選択座談会を実施しました。
 この取組は、先輩たちの体験談を聞くことで、1年生は文系・理系の選択、2年生は大学の学部学科選択の参考にするために、毎年実施しているものです。昨年度に引き続きZoom配信で行いました。
 この日は医・薬、建築、情報、心理、法・政治などを学ぶ卒業生12名を招き、11ブースを設定しました。卒業生たちはぞれぞれのブースで、自身の研究内容や就職活動の様子、また自分自身の文理選択・学部学科選択の経験について、スライドを用いながら分かりやすく説明してくれました。説明の後は質疑応答の時間です。生徒たちはZoomのチャット機能も使いながら、疑問に思ったことや進路の悩みについて質問し、充実した時間を過ごすことができました。
 卒業生の皆さん、スライド作成から本日のプレゼンテーションまで本当にありがとうございました。1・2年生にとって、自分の進路を考える素晴らしい機会となりました。
 生徒の皆さんはの今日のお話を参考に、進路研究を進めていってくださいね。
 なお、残り4ブースについては来週平日の放課後に行う予定です。

〔写真〕上:卒業生作成のスライド(法・政治ブース)
    中:司会の先生と一緒に学校で参加する生徒もいました
    下:本部では同時に6ブースの進行管理を行いました
画像1
画像2
画像3

【競技かるた部】「かるたの甲子園」に出場します!

 「かるたの甲子園」として有名な,小倉百人一首競技かるた第44回全国高等学校選手権大会団体戦の京都府予選が,6月5日(日)・12日(日)の2日間にわたって洛南高校(5日)および大谷高校(12日)にて行われ,本校競技かるた部も出場いたしました。
 京都府予選では5日に予選リーグを行い,上位の4校で12日の決勝リーグを戦います。感染症拡大防止の観点から1校に縮小していました京都府代表枠が今年度は再び2校となりましたので,決勝リーグの上位2校が全国大会に出場となります。
 全国大会出場経験のある3チームが揃った予選リーグを勝ち上がった本校は,決勝リーグでも第1試合に完勝し,第2試合の強豪・大谷高校戦に臨みました。両校の実力は伯仲,手に汗握る戦いとなりましたが,惜しくも敗れてしまいました。しかも最終第3試合は昨年度優勝校の洛南高校との対戦です。全国大会に向けて黄色信号が灯る状況となりました。
 しかし選手たちはここでしっかりと気持ちを切り替え,第3試合に臨みます。お互い一歩も譲らない緊迫した展開が続き,残り5枚となった時点で5組中3組の対戦が終わり〔西京1−2洛南〕と,本校としてはもう一つも落とせない状況となりましたが,ここで主将小林,三将吉村が粘ります。二人ともしっかり勝ちきり,本校の勝利です!
 この結果,4校の決勝リーグでなんと3校が2勝1敗の同点という状況になりました。大会規定に則り,各校3試合の勝ち本数合計,さらには主将成績・副将成績まで比較した結果,大谷高校が優勝,本校は昨年度に引き続いての準優勝となり,本校の4年ぶり3度目の高校選手権出場が決定しました!
 競技の進行・審判に御協力くださいました京都小倉かるた会の皆様,ならびに会場を御提供くださいました洛南高校・大谷高校の皆様には厚く御礼を申し上げます。また温かい激励の言葉をくださった卒業生ならびに保護者の皆様にもこの場をお借りして御礼申し上げます。7月の本選では,過去3年悔しい思いをされた先輩方の思い,また互いに切磋琢磨してきた他校の仲間たちの思いも胸に,正々堂々と挑戦してまいりますので応援よろしくお願いいたします!

(試合結果)
予選リーグ第1試合 西京 5−0 龍谷大平安
予選リーグ第2試合 西京 4−1 北稜
決勝リーグ第1試合 西京 5−0 洛北
決勝リーグ第2試合 西京 2−3 大谷
決勝リーグ第3試合 西京 3−2 洛南
(出場選手)
主将 小林 千華 (3年)
副将 松本 怜実 (3年)
三将 吉村 柚風 (2年)
四将 和泉谷 優海(2年)
五将 山本 祐実 (3年)
六将 赤澤 慶悟 (3年)
七将 坂口 竜太郎(3年)
八将 石川 大稀 (2年)

画像1
画像2
画像3

前期スポーツ大会 その2

 3年ぶりに教員チームと生徒チームのエキシビジョンマッチも行われ,大いに盛り上がりました。3年担任団チームは何とか引き分けたものの,結果は生徒チームの圧勝でした。
 生徒達の笑顔が印象的なスポーツ大会でした。準備の段階から後片付けも含め,最後まで運営に携わってくれた皆さん,本当にお疲れさまでした。

【結果発表】
〔1学年〕 総合      優勝 4組 2位 1組 3位 5組
      バレー     優勝 1組 2位 5組 3位 4組
      アルティメット 優勝 4組 2位 2組 3位 6組
〔2学年〕 総合      優勝 7組 2位 1組 3位 4組
      バレー     優勝 7組 2位 3組 3位 4組
      アルティメット 優勝 1組 2位 2組 3位 4組
〔3学年〕 総合      優勝 1組 2位 3組 3位 5組
      バレー     優勝 2組 2位 5組 3位 1組
      アルティメット 優勝 3組 2位 1組 3位 5組

〔写真〕上:教員チームと生徒チームのエキシビジョンマッチの様子
    中・下:閉会式の様子
画像1
画像2
画像3

前期スポーツ大会 その1

 6月16日は待ちに待ったスポーツ大会です。放送による開会式で,生徒会長の挨拶,体育委員長の選手宣誓,審判長の諸注意の後,スポーツ大会が始まりました。
 種目は,体育館ではバレーボール,グラウンドではアルティメットです。昨日まで雨だったため,天候・グラウンドコンディション等が心配されましたが,本日は晴れて絶好のスポーツ大会日和となりました。生徒自治会執行部の大変スムーズな指示のもと,お揃いのクラスTシャツを着て,各チームとも楽しく大変盛り上がっています!

〔写真〕上・中:体育館でのバレーボールの様子
    下:グラウンドでのアルティメットの様子
画像1
画像2
画像3

20期生(1年生)中間考査後のロングホームルーム

 6月14日,前期中間考査が終了しました。最終日の4時限目のロングホームルームでは, 各担任から文理選択について説明をしました。自分に向いている適性等がわかる検査(R-CAP)結果や,各学部の紹介のパンフレットを見ながら,自分の進路について考えました。
 その後,高校になって初めての席替えをしたり,4月から制作していたクラスTシャツを配布したりしました。生徒たちは楽しい時間を過ごすことができました。
 中間考査後はまた通常の授業が始まります。次の目標を決めて頑張りましょう!
画像1
画像2

長期留学に向けての壮行会を行いました!

6月14日の放課後に、今年の夏から約10か月から1年間の長期留学に出発する6人(1年生4人,2年生2人)の生徒の壮行会が校長室で行われました。留学先は,アメリカ,フィリピン,フランス,イタリアなど多様です。生徒たちは、留学しようと思った理由や、留学先で学びたいこと・やりたいことを堂々と語ってくれていました。

「いろいろな人の価値観に触れて多様な考え方を知りたい。」、「留学に行って学んだことをたくさんの人に伝える広報活動をしたい。」、「日本での自分のこだわりを捨てて留学に臨みたい。」など、本当に頼もしい言葉をたくさん聞くことができました。

留学する生徒の皆さんが様々なことを学んで、今以上に頼もしくなって帰ってきてくれることを期待しています!

くれぐれも体には気を付けて、元気でいってらっしゃい!

画像1
画像2
画像3

【放送部】放送コンテスト アナウンス部門 全国大会出場します!

 6月4・5日,京都ノートルダム女子大学において,第61回京都府高等学校放送コンテスト 兼 第69回NHK杯全国高校放送コンテスト京都大会が開催されました。この大会のアナウンス部門で3年生の板垣明音さんが第4位入賞,2年生の遠山朱雁さんが第5位に入賞し,2人とも7月に開催される全国大会への出場が決定いたしました。
 板垣さんは伝統行事である「五山の送り火」の保存会の方々の活動を紹介し,また,遠山さんは能楽師の方の活動を紹介した原稿で挑戦しました。予選を通過し,ベスト12人となった決勝審査では,過度に緊張することもなく,堂々たるアナウンスを披露しました。新型コロナ対策のため今年度の全国大会準々決勝は録音音源による審査となりましたが,その審査を通過して東京の会場審査となる準決勝進出をめざして頑張る決意を固めていました。
 全国大会に向け,今後ともご支援の程,よろしくお願いいたします。
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
全日制
6/30 1年生 保健学習会
7/2 1・2・3年生土曜活用講座

校長室より

説明会案内

在校生・保護者限定

卒業生のみなさんへ

進路結果

学校評価

お知らせ

教育課程表

使用教科書一覧表

学校いじめ防止基本方針

スーパーグローバルハイスクール

その他

京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp