京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

インドネシア国立マラン大学附属高校の皆さんが来校されました。

 4月19日(水)午後,インドネシア国立マラン大学附属高校の皆さん20名が来校されました。
 3月下旬に連絡をいただき,交流の内容を検討してきました。始業式の時に,2年生に交流希望者を募集したところ,20名の生徒が名乗りを上げ活動を開始しました。短い準備期間でしたが,「京都まちめぐり」企画を練り上げていきます。4人1班で,5つの班を構成し,それぞれの班にインドネシアの高校生を4人招き入れます。
行先は,1.漢字ミュージアムから錦市場 2.金閣寺 3.清水寺 4.寺町,新京極 5.八坂神社です。
 まず,7階メモリアルホールでウェルカムパーティーを計画しました。インドネシアの高校生からも,すてきな民族舞踊や歌のご披露がありました。「京都まちめぐり」の班のマッチングが終わり,いよいよ出発です。約3時間のまちめぐりですが,たくさんの文化交流ができたのではないでしょうか。3月に本校の海外フィールドワークでインドネシアコースに参加した生徒も多く,インドネシアの文化を再度感じることができたことでしょう。また,同時に日本,京都の文化も再確認することができましたが,もっと我々が住んでいる京都のことを知る必要性を感じた一日となりました。
 マラン大学附属高校の皆さん,どうぞお気をつけてこの後の日本での行程を,楽しんでください。またお会いできる日を楽しみにしています。


画像1
画像2
画像3

エンタープライズ2が始まります。

 4月11日の11時から,2年生ではエンタープライズ2(以下,EP2)のガイダンスが行われました。EP2は,金曜日の6,7時限目に行われる総合学習の授業で,スーパーグローバルハイスクール(以下SGH)としての中心的な取組である「EP課題研究」がこの時間に行われます。
 今回のガイダンスでは,海外フィールドワーク(以下,海外FW,1年生の3月に実施済)の調査レポートの作成および発表準備について(4〜5月)と,「EP課題研究」(6月〜)における論文作成のガイダンスが行われました。
 まず学年主任の地蔵先生から挨拶があり,「EP2の時間には,今後社会に出てから遭遇するであろう『答えのない問題』へ取り組む。そして,それをもとにあなた達の勉強のイメージを変えていこう」というお話がありました。
 続いて,教育推進部の佐藤先生からは,7コースに分かれて実施した海外FWのレポート作成について,レポートの書き方やポスターの作成の仕方など,これからの作業について具体的な諸注意がありました。なお,5月27日(土)9時30分から本校において「14期生海外フィールドワーク発表会」を開催いたします。詳しくは,別の記事でご案内しておりますので,そちらをご覧ください。
 次に,「課題研究」の論文作成にあたって,授業担当者からの説明です。まず,教育研究部長の藤岡先生からは,「答えのない問題へ取り組むことに加え,そもそもいったい何が問題なのか,その問題の存在に気付き問いを立てること自体がとても重要である」ことを説明していただきました。続いて小嶋先生からは,昨年度の8つのゼミ(現3年生が所属)についての説明があり,「ゼミに分かれるということは,『一つの物事に対して多角的な見方をする』ということで,とても興味深いことである」というお話がありました。

 生徒達は,ガイダンスを熱心に聞いた後,各クラスに分かれて海外FWのレポート作成の作業にうつりました。14期生のみなさん,このEP2を存分に楽しんでください。そしてあくなき探究心を追及してください。その経験を通じて,皆さんが成長することを期待しています。

写真 左 海外FWレポートについて
   中 課題研究について
   右 ゼミ活動について



画像1画像2画像3

平成29年度海外FW発表会およびSGH報告会のご案内

 時下,ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は本校エンタープライジング科の教育活動にご理解,ご協力をいただきありがとうございます。
 さて,本校は平成27年度から文部科学省「スーパーグローバルハイスクール」(SGH)研究開発指定校となり,研究開発を進めております。
 毎年,学年全体で実施しております「海外フィールドワーク(コース選択制)」(3月に実施)の取組の成果を発表する場として下記の通りエンタープライジング科第14期生(現2年生)による「海外フィールドワーク発表会」を行います。
 第1部では,準備・運営の経過や各コースの概要についてフィールドワーク委員会の代表生徒から報告を行い,第2部では,各コースの詳細な活動報告のプレゼンテーションを生徒たちがポスター発表形式で行います。
 併せて,「海外フィールドワーク発表会」終了後に西京高等学校「第5回SGH報告会」を開催いたします。本校におけるSGHの研究計画等の概要や平成28年度の取組をご報告し,広くご指導,ご助言をいただく場になればと考えております。
 ご多忙のこととは存じますが,多数ご来校賜りますようお願い申し上げます。

         記

1.日時 平成29年5月27日(土)
  第14期生海外フィールドワーク発表会
   9:30〜12:00
  第5回SGH報告会
   12:10〜12:40

2.場所
  第14期生海外フィールドワーク発表会
   本校 本館 7階メモリアルホール (第1部及び第2部)
      本館 5・6・7階廊下 (第2部)
  第5回SGH報告会
   本館 4階会議室

※いずれも 京都市中京区西ノ京東中合町1
(京都市営地下鉄東西線「西大路御池」駅3番出口すぐ)

3.対象
  高校1・2年生全員,高校1・2年生保護者,附属中学校希望生徒,教育関係者
  ※本校(含む附属中学校)保護者・生徒につきましては申込み不要です。


詳細および申込みはこちらをご覧ください。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
京都市立西京高等学校
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:(全日制)075-841-0010
   (定時制)075-841-1240
FAX:075-822-5702
E-mail: enterprising@saikyo.edu.city.kyoto.jp