京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/08/07
本日:count up25
昨日:607
総数:1972565
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」の9月30日までの相談期間継続について(5/7〜9/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・⼦どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

OB・OGを招いて「1年文理選択座談会」「2年学部学科選択座談会」を行いました!

 6月15日(土)午前中に9時00分から12時00分まで,本校卒業生を講師として招き「1年文理選択座談会」「2年学部学科選択座談会」を1,2年生合同で行いました。
 これは,1・2年生全員を対象に,社会科学(文系)・自然科学(理系)のコース選択や学部学科選択の参考となるよう,本校卒業生が大学における研究内容や卒業後の進路,また自分自身が高校生のころにそういった選択を行った時のポイント等についてレクチャーを行うものです。
 医・薬学や,外国語・国際など15のブースに分かれ,学部や大学院に在学中の本校卒業生17名が,40分間のプレゼンテーションを3セット行いました。
 今年は一方向でなくより双方向な座談会として,先輩からの貴重な体験談をより共有
しやすくするために,生徒間での交流時間を設けました。多人数のブースでは,グループを作って生徒間で交流を行いそれから先輩から質問に答えてもらいました。少人数のブースでは,輪になって生徒や教員,講師ともども交流し,分け隔てなく質問や意見を交わしていました。いずれも活発な質疑応答が行われ充実した時間を共有することができました。
 卒業生は,さまざまな高校時代の失敗や成功の体験談をはじめ,大学での研究室での様子,大学での学びについて後輩である生徒たちに語ってくれました。その後の質問では,生徒たちの疑問や興味に対して親身に答えてくれました。先輩たちは「自分のやりたいことができるように,可能性を広げるために文理選択をしてほしい」「学部や学科の名前だけで選ぶのではなく,中身を知ってから選んでほしい」とアドバイスしてくれています。
 やはり本校の卒業生だけあってプレゼンはお手のもの,後輩たちのために資料の見せ方や発表内容についても工夫が凝らされており,生徒たちは各々の希望のブースでメモを取りながら熱心に先輩の話に聞き入っていました。
 今回の座談会を通して,生徒たちはこれからの西京での過ごし方や進路について考える大きなきっかけとなったことでしょう。まだまだ先のことのようであって,しかし間近に迫る進路選択を,より自分の希望に見合ったものにするために,是非今日の先輩たちからのメッセージを活かしてもらいたいと思います。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
全日制
8/9 3年全統共通テスト模試(校内)
8/10 学校閉鎖日
8/11 学校閉鎖日
8/12 学校閉鎖日
8/13 学校閉鎖日
8/14 学校閉鎖日

卒業生のみなさんへ

進路結果

説明会案内

学校評価

保健室より

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

スーパーグローバルハイスクール

京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp