京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/17
本日:count up53
昨日:472
総数:1386724
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

2年生人権学習 認知症サポーター講座を実施しました!

 2月13日(火)2年生を対象に「西京高等学校認知症サポーター講座」を実施しました。当初は8日(木)に予定していましたが,インフルエンザによる学級閉鎖を行っていましたのでこの日に延期しておりました。今回は本校校医の杉本先生と高齢サポート西ノ京の西田様にご講演をしていただきました。
 杉本先生からのお話は,まず認知症とは何かということから始まり,主にアルツハイマー型認知症・レビー小体病・前頭側頭型認知症について,症状の特徴を具体的な例を交えながら説明していただきました。また認知症患者の脳のCT写真も見せていただき,生徒は興味深く聞き入っていました。
 杉本先生には最後に認知症予防や対応の仕方についても詳しく説明していただきました。若いうちから生活習慣を正すことが大切だというお話や,認知症の人に対しては「驚かせない」・「急がせない」・「自尊心を傷つけない」・「予定を変えない」といった対応が必要であるというお話をしていただき,生徒は各自で様々なことを考えることができたと思います。
 最後に高齢サポート西ノ京の西田様から認知症の人と接する際の心構えについてのお話をしていただきました。認知症の人は何もわからない・何もできない人ということではなく,それぞれにその時の感情があり,行動には必ず何かしらの原因がある。それを考えなければならない。そのため認知症の人が生きていくには周りの理解が必要であり,また家族や一人でそれを抱え込むのではなく,周りと相談しながら接していくことが大切であるというお話をしていただきました。
 杉本先生,西田様には,ご多忙にもかかわらず本校にお越しいただきました。また,貴重なお話をしていただきありがとうございました。生徒は今回の講座を通して,認知症に対する知識を身につけ,理解を深めることができたのではないでしょうか。これからは今回のご講演を思い出し,適切な行動を取ってくれることを期待します。

画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
全日制
2/20 前期選抜追検査
2/21 月曜時間割 1年大掃除
2/22 1年学年末考査
前期選抜合格発表(14時〜16時)
2/23 1年学年末考査
2/24 土曜活用講座2年-13

卒業生のみなさんへ

進路結果

学校評価

保健室より

お知らせ

教育課程表

使用教科書一覧表

学校いじめ防止基本方針

スーパーグローバルハイスクール

京都市立西京高等学校
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:(全日制)075-841-0010
   (定時制)075-841-1240
FAX:075-822-5702
E-mail: enterprising@saikyo.edu.city.kyoto.jp